マンガ感想(週刊少年ジャンプ29号)

破壊神マグマちゃん(週刊少年ジャンプ29号)
第1話 少女 宮薙流々
上木敬、新連載表紙&巻頭カラー

正直全然期待してなかったんだがどうしてどうして掴みはいい感じかと、ただジャンルとしては完全にモリキングと被ってるあたり流石蟲毒が好きなジャンプだよなあとは思いました。


あやかしトライアングル
第2話 オンナトモダチ
矢吹健太朗、新連載第2回センターカラー
ま、おっぱい揉むのはお約束だよねえ、お話自体も普通に面白かったしこれは普通に行けそうなんじゃないでしょうか。


タイムパラドクスゴーストライター
第6話 ストップ!
言わんかった理由それかいや何だかなあ>そのショックで…

まあ今となっては何だかんだでリスペクトしてる師匠が盗作野郎だったというショックが加わってる分可能性はたしかにありそうなんだけれども。

引きに関してはアレだな、世界が滅亡しちゃったんだ間違いない(ぉ


魔女の守人
最終話 最後の魔法
坂野旭全19話打ち切り最終回
少なくとも前話読んだ限りでは終わる気配無かったんでいきなり終わったのには流石にびっくり。

個人的に云えば一話はそう悪くは無かったのよね、ただその後がなあ……とまれ兎にも角にもお疲れさまでしたです。




ハイキュー!!
なるほどここでこれを持ってきますか>今、この瞬間もバレーボールだ


ONE PIECE
「ずっと待ってた」ってのが意味深ですな。


呪術廻戦
センターカラー
色々急展開すぐるだろう常考。

兎にも角にもナナミンや真希さんの明日はどっちだ。


Dr.STONE
心の師匠と来ましたかー、なんかえらくすさんじゃってる感じだけどやっぱ色々あったんだろなあ。

それはさておき千空これ隠す気なくないか?


ぼくたちは勉強ができない
センターカラー
うるかちゃんェ…。

それはそれとしてだ、あしゅみぃ先輩にバイトであったらバレるんじゃ、まその辺を引っ掛かりにするかもなんだが>まだ…しばらくかかるみたい




森林王者モリキング
「てか言っちゃったよゴキブリ」ってワロタ

それはさておき、某スタンド使い同様王同士もひかれあっちゃうのかあ、まそれなら仕方がないですな。


マッシュル-MASHLE-
何やらスタイリッシュ度がえらい上がってる気がするんだが気のせいだろうか。

引きに関してはまた何かしら過剰評価してるオチなのだろう。




チェンソーマン
マキマさんマジマキマさん。


アクタージュ act-age
あーここでさなぎちゃんを持ってきましたか、CM編はある意味顔合わせ的な。

それにつけても墨字さんはあいかわらず夜凪の扱いが上手いのう。


AGRAVITY BOYS
いやホントになんで料理勝負、ま何にしてもこのイチャイチャっぷりを見たらグリスロウがキレるのも致し方ないと思うの。

僕のヒーローアカデミア、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、田村隆平「灼熱のニライカナイ」が表紙&巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年ジャンプ28号の感想はこちらから

"マンガ感想(週刊少年ジャンプ29号)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: