マンガ感想(週刊少年サンデー52号)

トニカクカワイイ(週刊少年サンデー52号) 第216話 風の一歩 巻頭カラー 司ちゃん負け組ばかりについてたと思ったけど家康にも縁があったのか、なら江戸時代はわりと平穏だったのかしらん。 つか司ちゃんの過去話はもっとがっつり読みたいのよね、ま需要の関係とかで無理なんだろうけど。 MAJOR 2nd 白昼の事案ワロタ。 とまれ何とかなりそうな感じではあるが前回も書いた…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ51号)

暗号学園のいろは(週刊少年ジャンプ51号) 第一号 第四次世界大戦は紙と鉛筆でおこなわれる 原作/西尾維新 漫画/岩崎優次、新連載表紙&巻頭カラー 男かよ!! しかしまさかホントにまんま暗号解読学園ドラマだとは、いやま実に西尾維新してて思ったよりかは面白かったんだが流石に設定がニッチすぎやしませんかね、ということでとりあえず様子見かな。 一ノ瀬家の大罪 第2話 翼の登…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー51号)

葬送のフリーレン(週刊少年サンデー51号) 第104話 墓参り 正直デンケンが生き残るとは思って無かったです、いやあ良かった良かった。 シュタルクに関してはアイゼンさんはドワーフだからってのがあるんだけどシュタルクは一応普通の人間のはずなんでホントドン引きですな。 白山と三田さん 巻頭カラー イイハナシダナー、いやホントに。 よふかしのうた こんなん笑うわ。 …

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ50号)

一ノ瀬家の大罪(週刊少年ジャンプ50号) 第1話 一ノ瀬家の復活 タイザン5、新連載表紙&巻頭カラー タコピー(読んだけど確かにけっこう面白かったです、趣味かと言えばそうではないが)の人が凱旋新連載。 さて一話目だけどこのイイハナシダナー展開は絶対落とすための展開なんだろうなあと思ってたんでそういう意味でサプライズはなかったが実にタコピーの人らしい闇深さで掴みとしてはなかなかだったん…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー50号)

古見さんは、コミュ症です。(週刊少年サンデー50号) コミュ380 合宿です 2 300回掲載記念巻頭カラー 300回かあ、でもぶっちゃけくっついてからは微妙なのよね。 で本編だけど河合さんってある意味凄い恩人よなあと思ったことであるよ。 双影双書 第6話 双つの影 確かに一話とは矛盾せんけどさあ、キョンシー化は流石に斜め上すぎじゃないですかね。 勿論当初の予定通…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ49号)

あやしのあやし(週刊少年ジャンプ49号) 田中美帆、読み切りセンターカラー 途中まではまーたこういう系かと思ったけど、うん悪くないです。 ただやっぱ連載は厳しいかなあ。 さっちゃん石はになった 逸茂エルク、読み切り 話としては良い百合だったと言えなくはないんだがこの話をジャンプで読まされてもだな。 後これ絶対宝石目当てに子供産んでもしくは無理やり産ませてとか、すげえ…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー49号)

ラストカルテ 法獣医学者当麻匠の記憶(週刊少年サンデー49号) 第36話 ミモリダイガク 巻頭カラー 巻頭カラーで大学生編スタート。 それぞれのヒロインも揃ったわけでお姉ちゃんはこれでもう完全に用なし(ラブコメ要因としては)ですな、末永く寄生虫とお幸せに。 双影双書 第5話 誓い いきなり五年経ったと思ったらやっぱそういう展開ですか、実にサンデーだなあと思ったことである…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ48号)

PPPPPP(週刊少年ジャンプ48号) 第55話 終わり開幕 巻頭カラー 表紙と巻頭カラー別ってのが続いてんだがなんか意図があるんかね。 本編の方はファンタがひたすら格好いい話だったですな。 隣の小福川 鍋ヒデアキ、読み切りセンターカラー なんかちょっとなろうっぽいなあと思いつつも個人的には嫌いじゃないです、本誌では厳しいだろうけどジャンプラならいけるんじゃ。 …

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー48号)

MAJOR 2nd(週刊少年サンデー48号) 第242話 確かな手ごたえ 巻頭カラー やっとこさの連載再開。 たしか光が凄いアレだったところで終わってるんだったか、でなるほど新入部員が入ってくるのは良いんだが人数が揃っちゃうと合同チームが成立しなくなるというジレンマが発生するわけね。 とするとどうやら今年がリミットって事になりそうですな。 ボレーボレー ファイナルラ…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ47号)

あかね噺(週刊少年ジャンプ47号) 第35席 開口一番 巻頭カラー 山号寺号は面白いよね。 ただこれ芸人的にいって洒落ですと言えなくはないとはいえだ、こういう当てこすりみたいなのはあんま趣味じゃないかな。 HUNTER×HUNTER No.391 衝突2 センターカラー 表紙の浦飯幽助はサービスかと思ったら冨樫義博展やってるからか。 というわけでホントにほんまに…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー47号)

君と悪いことがしたい(週刊少年サンデー47号) 第1話 脇役と悪役 由田果、新連載巻頭カラー うん、ファーストインプレッションは悪くないです、でもまあとりあえず様子見で。 ラストカルテ 法獣医学者当麻匠の記憶 第35話 シメサバ 展開はやっ(職員室の一コマに超なごんだ)、というわけで大学生編スタート。 まあ要するにアレだ、高校生編は長いプロローグだったんだよって事ですな…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ46号)

SAKAMOTO DAYS(週刊少年ジャンプ46号) DAYS91 京VS坂本 連載二周年記念表紙&巻頭カラー 「赤尾との約束だったんだ」と来ましたか、とすると戦いの場にいたって事なんだよね、この看取ったっぽいセリフからするに。 それにつけてもこの映画監督の人いろんな意味でタフすぎんだろ、後ラストワロタ>特殊メイク…! そんなに俺の映画に出たいのか? すごいスマホ 最終話…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー46号)

九龍城でもう一度(週刊少年サンデー46号) 第一&第二&第三號室 九龍城へようこそ 昼と夜の間 恋をしたから人になったのです。 藤田三司、新連載巻頭カラー え中華系まだ続けるのと思ったら最後に真打が待ってました的な、個人的には凄く良かったです。 BE BLUES!~青になれ~ 最終節 青になれ 最後にタイトルネーム持ってきましたか。 いやこれはこれで悪くない(とりあえず…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ45号)

SAKAMOTO DAYS(週刊少年ジャンプ45号) DAYS90 先生2 え、瀕死じゃなくてマジで死んじゃうかよ、からのまさかの立ち往生オチである。 まあ目をつぶされてもまだ余裕そうなあたりこの映画監督も大概なわけだけども。 しかしアレだ坂本さん晶の叔母さんが殺されたこと知ってたのな。 LIFE LIAR FROM HELL 林守大、読み切りセンターカラー 第16…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー45号)

双影双書(週刊少年サンデー45号) 第1話 皇子と影 舟本絵理歌、新連載巻頭カラー あ、これ本物が死んじゃう奴だと思ったら最後のモノローグを信じる限りそうでもないのかね。 お話としては設定と絵のミスマッチ感が微妙かなあと思いつつも、とりあえずこれも様子見ということで。 よふかしのうた 第144夜 身辺整理 死ぬんかい!!  まあでも一貫はしてるのか、ちなとすると『…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ44号)

アオのハコ(週刊少年ジャンプ44号) #71 合同合宿 巻頭カラー 流れ的にいってどうせつまんねーオチ(先生が介入してくる他)しか待ってないだろうから引きはどうでもいいとしてもアレだ、今日日の高校生はセカチュー読んでる(見てる)んだろうかと思いました。 それはそれとしてこの設問での雛の表情に色々捗ったことであるよ(最低 根暗闇蔵 山本元輝、読み切りセンターカラー 第16回金…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー44号)

ビグネス参式(週刊少年サンデー44号) 第1話 龍ヶ崎ハルトの生き方 勝郎、新連載巻頭カラー んー、反応に困る漫画というかなんというか、いやまそれなりには読ませるんだけど正直ちょっと上滑り感があってなあ。 ちなサンデーで変身ヒーローモノといえばモリタイシの『RANGEMAN』という隠れた名作ラブコメ(ただし打ち切り)がだな。 朱月事変 第2話 朱鶴神話 壱原ちぐさ、新連…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ43号)

僕のヒーローアカデミア(週刊少年ジャンプ43号) No.367 デク VS AFO 表紙&巻頭カラー アニメもついに六期かあ、まあ全然見てないんですけどね。 デク到着のシーンはやはりというかドラゴンボールを思い出すわけだが、ドラゴンボールと違ってルミリオンが居て良かった良かった的な。 僕とロボコ 第106話 天体観測とロボコ センターカラー 五分アニメかい、でも大地丙…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー43号)

朱月事変(週刊少年サンデー43号) 第1話 兄と妹 壱原ちぐさ、新連載巻頭カラー 兄の危機に無能力者な妹が覚醒する展開かと思いきやそんな事なかったでござるの巻。 でもまあ家出よりかは建設的ではあるか。 ま正直微妙な感じだがとりあえず様子見で。 龍と苺 第112話 本物 山形の苺超リスペクト男やたら描き込むなと思ったらなるほどこの展開がやりたかったわけね。 …

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ42号)

ONE PIECE(週刊少年ジャンプ42号) 第1060話 ルフィの夢 表紙&巻頭カラー 展開がマジ激動すぎる件について。 それはそれとしてルフィの夢かあ、さてどんなん持ってくるんだろか。 アオのハコ #69 いのた! 恋する雛ちゃんめっさ可愛いもん、ザ・女の子な菖蒲ちゃんならそら気づきますわな。 それにつけてもアレだ、千夏ちゃんもまたほんに攻めるようになっちゃっ…

続きを読む