マンガ感想(週刊少年マガジン39号)

魔女に捧げるトリック(週刊少年マガジン39号)
第一話 幕引きと幕開け
渡辺静、新連載巻頭カラー

異世界転生てまーたなろう的な漫画かよと思ったら実はタイムスリップだったのは勿論お話し的にもなかなかでこれはけっこう期待できそうな予感がしないでもないなあと思ったことであるよ。




カッコウの許嫁
センターカラー
こっちも三股未遂と言えなくもないんである意味ナイスコラボ的な(笑)>カノジョも彼女×カッコウの許嫁特別コラボイラスト大公開

本編の方はエリカがなんか久々にメインヒロインしてたんじゃないでしょうか。




ランウェイで笑って
敵に塩を送るとはこの事かみたいな。


彼女、お借りします
センターカラー
そこで別の女に頼っちゃうところがだな……。


カノジョも彼女
センターカラー
これは大胆な告白ですね、後やっぱ発情もしてますね間違いない。


ブルーロック
他に選ばれた二人がまともそうなのはやっぱ士道がいるからなんだろうなあ。




炎炎ノ消防隊
この屈託のなさが逆に怖いんだが森羅ママン。


EDENS ZERO
夏だ、海だ、水着回だですね分かります。


ヒットマン
え、オルレアンの乙女ってそんな大層な作品だったのか、マガジン的には『進撃の巨人』をイメージしてるんかねやっぱ。


それでも歩は寄せてくる
普通に体育会系だと思いきや下剋上女子だったでござるの巻。


ダイヤのA
やっぱ川上はベンチ外か、ま当然だわな。


なれの果ての僕ら
どうやらマジで終わりが近そうね。

トーキョーバベル、はじめの一歩、あひるの空は休載。

次号、安田剛『DAYS』が巻頭カラーで登場。

週刊少年マガジン38号の感想はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 名無し太郎

    新連載>でもなろうって特別な能力持たず文明低いところに行くタイプもあるので大別したらなろうではある。
    まあなろうでもピンキリなんですけど。

    ランウェイ>まあこの場合、塩送らずに勝っても実力の勝利と言えるのか?ってのがありますからね。ましてや勝負を楽しめてる最中に降って湧いた塩ですから。
    そんな塩の力込みで勝つくらいなら普通に負けた方が遥かにマシとすら思ってそうですし。

    彼女>しかもよりにもよって相手が酷い。
    いや、別の女で頼れるの自体いないんですけどね。
    本当に千鶴の為というなら祖母にバラしてから相談が一番ですけど。

    ブルーロック>士道だけでその方面にお釣りが来るレベルですからね。

    ヒットマン>とは言っても時代が違うんですけどね。
    面白いだけではそんなヒットは絶対にしない時代。ネットでバズったりアニメ化などのタイミングが奇跡的に噛み合わない限りはそんな爆発的ヒットはしない時代。

    ダイヤ>責任問題考えなくても、大学はありますし、何よりいざ投げてみて使えませんとかなったらマイナスでしかないですからね。
    2020年09月01日 23:17
  • TALKING MAN

    >新連載
    まそういやそうね>大別したらなろうではある

    >ランウェイ
    ああそれはたしかに思ってそう

    >彼女
    スピンアウトとコラボしたいんじゃないか疑惑がw

    >ヒットマン
    最近だと鬼滅ですなあ
    2020年09月01日 23:45