マンガ感想(週刊少年ジャンプ30号)

灼熱のニライカナイ(週刊少年ジャンプ30号)
depth:1 イルカとサメ
田村隆平、新連載表紙&巻頭カラー

残念ながら打ち切りを食らってしまった『腹ペコのマリー』から約二年半ぶりにまさかの刑事モノで大復活。

正直ジャンル的にどうよと思ってたんだがいやあこれが面白いのなんの(ちょっち『紅の豚』みがあるというかなんというか)、個人的には文句なしです。

ただ『腹ペコのマリー』も掴みだけは申し分なかっただけに先は分からないのよなあ今回はなんとか長期連載になりますように。

あそうそうこの勢いで何とか岩代俊明の復活もだな……。




破壊神マグマちゃん
第2話 少年サンデー藤沢錬
上木敬、新連載第2回センターカラー
格好いいところを見せてからの台無しなオチワロタ、という訳で二話目も手堅い出来で良かったですハイ。


タイムパラドクスゴーストライター
第7話 タイムパラドックスゴーストライター
だから今一秒ごとに世界線を越えてー、君のその笑顔守りたいのさー

という訳で完全にシュタゲですありがとうございました。

でもま今の路線で続けられてもアレなんで個人的にはオッケーだったり。

ただやはりというかシュタゲに比べると積み重ねが無さ過ぎてだな、そらまシュタゲをゲームとかなしにジャンプでいきなり連載したら絶対打ち切られるだろうけれども。


僕のヒーローアカデミア
いやマジにどうすんのよこれ。




ハイキュー!!
いやホントにまったく>どっちが点獲ってもアガる試合観てるウチら無敵じゃん


アクタージュ act-age
アイドルのなっちゃんがサラッといる件について。

それにつけてもさなぎちゃんほんにええ子やのう、まその分板挟みになって苦労しそうなんだけれども。


Dr.STONE
センターカラー
ああ石化&その後の苦労で変わったのかと思いきや元々そういう系の人だったのねゼノ。


あやかしトライアングル
もうこれ告白じゃないですかー>私が納得できないよ

でアレかこの駄猫は完全にペットポジションにと。


森林王者モリキング
完全にゴローじゃないですかー。




マッシュル-MASHLE-
すっかり人気作になっちゃってまあ>二号連続センターカラー


呪術廻戦
ざっくり殺りましたな、ある意味流石というかなんというか。


ブラッククローバー
なるほど攫われエンドだったか。


夜桜さんのちの大作戦
いやあ面白かった、オレこういうへたれがへたれなりに頑張るお話大好物なのよね。


チェンソーマン
マキマさん支配の悪魔だったでござる。

でそれに襲い掛かるが実にアメリカを体現する銃の悪魔と来たもんだ、いやあ色々ギリギリですなあ。


AGRAVITY BOYS
いい最終回だった(笑)。

とまれ今回はなんとか生き残れそうで何より、勿論掲載順的に予断は許さないわけだが。




ミタマセキュ霊ティ
完全に戻ったと思いきやまだ引っ張るんかい聖光霊波マン。


ぼくたちは勉強ができない
あーやっぱやるんだうるかちゃんの告白……。

ONE PIECE、HUNTERXHUNTERは休載。

宮崎周平「僕とロボコ」が表紙&巻頭カラーで登場。

週刊少年ジャンプ29号の感想はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 名無し太郎

    灼熱>個人的には掴みが良いだけで前作もそこそこ評価はしてますけど、連載続けるには掴みだけではね。
    岩代俊明の作品は好きな順にPSYREN、みえる人、カガミガミ。特に前2つは相当好きでしたね。
    PSYRENは打ち切りとも言われますが自分の中では完結、みえる人は完結して欲しかったと思う作品。単行本で後日談載ってるだけでも相当嬉しかった。
    また見たいですね。

    破壊神>前回は人情系な面白さもありましたが、今回はギャグ方面オンリー。
    でも前回以上に面白かったです。

    タイムパラドクス>まあ未来からの接触自体、未来を変える為しかないのは理屈で分かりますけどね。
    パクリをしたのはそれを知る前ですし。

    ハイキュー>他のオールスターで見知らぬ相手でも盛り上がるのに、それが互いに応援したくなって本来カタルシスの為のフラストレーション溜まるような時間すら上がるとか無敵でしかない。
    質の高さもありますけど。

    勉強>うるかの告白が実ったのは作品以前からの積み重ねなんで、告白された上で打ち破るって本当にどうするんでしょう。
    理系ルートみたいに告白自体無ければ気持ちに気がつかずに勝利みたいなの分かりますけど。
    2020年07月05日 10:18
  • TALKING MAN

    >岩代俊明
    巻きは入ってたとはいえ普通に円満終了でいいんじゃないですかねPSYREN

    >タイムパラドクス
    結局漫画家の成長物語に持ってくんだなあと

    >勉強
    そうなんだよねえ、色々説得力がなあ
    2020年07月12日 13:14