マンガ感想(週刊少年サンデー22・23号)

葬送のフリーレン(週刊少年サンデー22・23号)
第1話 冒険の終わり&第2話 僧侶の嘘
原作/山田鐘人 作画/アベツカサ、新連載巻頭カラー

正直まったく期待してなかったんだが何これ滅茶苦茶に良いんですけど、というかぶっちゃけ泣かされちゃったい、しかも二話連続で。

強いて言うなら出オチという言うにはアレだが完成度が高すぎてこの後が蛇足になりそうなところだけど、でもま期待していいんじゃないでしょうか。




MAJOR 2nd
第196話 風林vs.プロ
あーやっぱ江頭なんか企んでたか、しっかし年喰ってもまあ小物ムーブがそのままというのがもうね>せいぜい今のうちにな

後あのパンダ自虐ギャグだったのか、吾郎もそれなりに苦労してたのな。


名探偵コナン
不意を突いたとはいえ安室を倒すとかどんだけー。


トニカクカワイイ
またあからさまに意味深な名前のキャラクターが出てきましたな>輝夜


あおざくら 防衛大学校物語
色々ワロタ。


ポンコツちゃん検証中
センターカラー
この匂いは!……嘘をついてる「匂い」だぜ!!




天野めぐみはスキだらけ!
センターカラー
ここで元ヤンっぽいツンデレガールを追加してきましたか。


MAO
また分かりやすいうさん臭さすなあ>鉄仮面


よふかしのうた
いい先生だなー。


君は008
まさかのコンビニ任務である。


魔王城でおやすみ
またナツいネタを>まんが魔王城昔はなし


古見さんは、コミュ症です。
只野くんちゃん可愛すぎワロタ。



ノケモノたちの夜
今んとこ出てきたのが三人だからまだ十人いるのか、お話のネタ的には十分ですな。

絶対可憐チルドレン、BE BLUES!~青になれ~、名探偵コナン警察学校編、ゼロの日常、アラタカンガタリ~革神語~は休載。

次号、小松翔太「いとやんごとなき」が巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年サンデー21号の感想はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 名無し太郎

    フリーレン>今回の2話は世界救った後の仲間という山場をやったという点を含めても充分過ぎる程に良かったです。
    あとは仲間という山場以外をどう見せてくるか。2話合わせてこの出来だと山場だったの理解していてもハードルが高くなるのは避けられない。

    MAJOR>WIN-WINを受け入れたらいいのに。まだゴローのが大人では?
    ゴローはなんだかんだでイップス乗り越えてメジャーでトップクラスになったのに怪我で引退、復帰で日本のプロから独立リーグでと何とかやれてる状態なんですよね。両肩壊してたら金稼げてるだけでもとんでもない事ですけど。

    古見>本人が目の前にいたと分かった後もネタに出来ると言うとか、強過ぎです。
    2020年05月12日 01:14
  • TALKING MAN

    >フリーレン
    そうなんですよねえ、連載2回目も良かったんだけど長期連載的には苦しそうで

    >MAJOR
    自業自得の癖に絶対逆恨みしてるだろうからなあ江頭
    2020年05月17日 16:33