マンガ感想(週刊少年ジャンプ27号)

約束のネバーランド(週刊少年ジャンプ27号)
第180話 きみのすべて
なるほどそういうパターンで来ましたか。

という訳でしばらく記憶喪失編が続くかと思いきやだ、もしかせんでもこの流れ来週最終回なん?

だとすると幽奈さんみたくめっさ消化不良に終わっちゃいそうな気がしかしないのだけれども。




タイムパラドクスゴーストライター
第4話 贋作
この作者に限っては常に最悪のケースを想定しろ、奴は必ずその斜め下を行く!

そらま確かに気を遣って嘘を言ってるのは見え見えとしてもさあ、つかこれマジでヒロインに全てをゲロしないで話を進めるつもりなんだろうか。


ゆらぎ荘の幽奈さん
第209話 ゆらぎ荘の幽奈さん
ミウラタダヒロ全209話最終回センターカラー

幽奈エンドに関してはこれしかないという事で納得なのだけどやはりというか幽霊のままってのはなあ。

アニメ化にはたしかにびっくりだけど要するにオマケみたいものな訳で……でもま兎にも角にもお疲れさまでした。




チェンソーマン
第72話 みんな一緒
アキくんついにデレるの巻、とりあえずラスト汚くまとめるのが実にこの漫画らしいというかなんというか。

ちな銃の悪魔討伐遠征隊は間違いなく全滅するんだろなあ。


戦乱FREAKS
原作/矢部駿 作画/肥田野健太郎、読み切りセンターカラー
まそれなりには読ませるんだが流石に千龍のこのビジュアルはどうかと。


ONE PIECE
表紙&巻頭カラー
おおここでこういう援軍が来るとは、そしてビッグマムと出会ってしまったチョッパーの明日はどっちだ。


僕のヒーローアカデミア
どうやら愛の力でお茶子ちゃんだけは察したか。


Dr.STONE
スイカが囮役ってのは流石に鬼すぎるだろうから司たちが引き付けてる間後方に回り込んでマシンガンを壊すとかかしらん。


ハイキュー!!
センターカラー
日向△。

流れとしては最終セットまでは縺れなさそうな感じではあるが……。




呪術廻戦
伏黒パパンまさかの呼ばれてないのに飛び出てジャジャジャジャーンである。


ミタマセキュ霊ティ
何やらラスボスっぽいキャラが登場、やっぱまとめに入ってる?


アンデッドアンラック
またセンターカラーゲットとか、どうやら完全に軌道に載ったかねえ。


森林王者モリキング
イイハナシダナー(ぉ


ぼくたちは勉強ができない
文乃編はやっぱこれがネックになるのだよなあ>りっちゃんやうるかちゃんのこともあるし

まこれを逆に巧くカタルシスに持っていければいいのだけどさてはて。


夜桜さんのちの大作戦
黒子かな。


アクタージュ act-age
一瞬ライバルキャラと思っていたのはすべてブラフでこの子が隠し玉で本命のライバルかと思いきや、いやあやってくれるぜい。


AGRAVITY BOYS
確かにあの時指名手配犯の癖にうつっちゃっていいのかよと一瞬思ったのよね、ほんとに伏線だったとは。

AGRAVITY BOYS 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、矢吹健太朗「あやかしトライアングル」が表紙&巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年ジャンプ26号の感想はこちらから

"マンガ感想(週刊少年ジャンプ27号)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: