マンガ感想(週刊少年ジャンプ24号)

ウィッチウォッチ(週刊少年ジャンプ24号)
第61話 ともだちの手紙 前編
表紙&巻頭カラー
イイハナシダナーとか思ってたらまさかの呪いオチワロエナイ。

まそれはそれとしてスタートダッシュは微妙だったけどきっちり盛り返して今回の表紙&巻頭カラーゲット、さす篠原健太である。


漫画家の猫である。
筒井大志、読み切り
ぼく勉の筒井先生が久々に登場。

正直何だかなあって感じだったんだがオチにえらい重い過去ぶっこんできたのには流石にびっくり、やっぱ連載への伏線なんだろうか。


たんぽぽ
千木チキ、読み切り
その昔『危険がウォーキング』という漫画があってだな。


ONE PIECE
なるほどある意味本望ではあるのか>この先おれを倒した男だ!!!


アオのハコ
色々頑張ってるというのに恋敵が強すぎて一ミリも勝機が見えない雛ちゃんマジ不憫。


呪術廻戦
パンダ第二形態とは何だったのか。


すごいスマホ
新連載第2回センターカラー
んーやっぱデスゲーム展開になっちゃうのかあ……いやまこのままデスノート展開をやられても困るっちゃ困るんだが。


SAKAMOTO DAYS
シナヤくん可哀そうです、やっぱ胡散臭いバイトに手を出しちゃだめだよな。


あかね噺
寿限無縛りとか、読んでるこっちもきつそう。


夜桜さんちの大作戦
センターカラー
これがホントのスパイファミリーである(ぉ


逃げ上手の若君
時行△>火焔御柱の計

鼻ほじのアレは百匹目の猿現象ですな。


僕とロボコ
なぜワートリネタ。


PPPPPP
流石に失格になるんだ、でということはだ、繰り上がりで本選出場って事になるんだろうか。


高校生家族
ラケットで3万は普通だと思うが(ちなオレはヨネックス派でした)確かに高校生だとキツイか、後ラストオーバーしたようにしか見えんのだが。


守れ!しゅごまる
兄より優れた(ry

ブラッククローバー、HUNTER×HUNTERは休載。

次号、鈴木祐斗『SAKAMOTO DAYS』が表紙&巻頭カラーで登場。

週刊少年ジャンプ23号の感想はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント