マンガ感想(週刊少年ジャンプ10号)

ウィッチウォッチ(週刊少年ジャンプ10号)
第1話 魔女の帰還
篠原健太、新連載表紙&巻頭カラー

『スケダン』以来のジャンプ復帰作はポンコツ魔女と守りびと(そういやなんかちょっと前にあったよねそんなマンガ)のラブコメ物と来ましたか。

兎にも角にもリーダビリティは抜群で掴みは上々、強いて言うなら新連載一発目と二発目がインパクト抜群だったせいもあって微妙に物足りなさがなくもなかったところかな、でもこれは普通にいけるんじゃないでしょうか。




アイテルシー
第2話 稲岡和佐新連載センターカラー
初手から絵面がめっさヤバい事に、いいのか少年マンガでコレ。

いやま個人的には全然オッケーなんですけどね。


僕のヒーローアカデミア
エンデヴァーさんしょぼくれちゃってまあ、でもまアレだけのことがあったら心折れちゃうのもむべなるかな。


ブラッククローバー
下書きすぐるだろう常考、こっちも落ちる手前だったけど流石に二本はってとこですか。




Dr.STONE
やっぱ完治はしてなかったのね司たち。


SAKAMOTO DAYS
堕ちてく一方のBUILD KINGと違ってこちらは好調な模様。

ちなみに絶対思い出させてやるキャラといえばそういや『今日俺』にいたなあと。


逃げ上手の若君
おおうきっちり首落としましたな。


僕とロボコ
全選手入場ネタで始まって『Dr.STONE』ネタで落とすと。



アンデッドアンラック
要するに具現化能力で生み出した分身的な?


破壊神マグちゃん
バレンタインネタ。

つってもマジイケメンなりんお姉ちゃんが全部持っていく訳だけどなー、でもまチョコは貰えたからまあみたいな。

しかし今回は珍しくマグちゃんが空気やったのう。


呪術廻戦
いきなり休載。

やっぱアニメ関連でいっぱいいっぱいなんだろうなあ、代原の方はまあうん。


あやかしトライアングル
画楽△。


高校生家族
ギニュー特戦隊オチワロタ。


BUILD KING
これはマジに3巻終了もありそうな予感。


灼熱のニライカナイ
なんという超シリアス展開、輪切りは流石にインパクトありますな。

呪術廻戦、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、原作/鎌田幹康 作画/福井あしび「クーロンズ・ボール・パレード」が表紙&巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年ジャンプ9号の感想はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • あさると

    >新連載陣
    今のとこ3つとも良いですね。

    >若君
    史実の爪弾きの果ての野垂れ死によりはマシな最期だったと思います

    >ビルド
    既視感強いというか、聖闘士星矢の後のサイレントナイト翔ってネットのレスが全てかと
    2021年02月18日 19:21
  • TALKING MAN

    >新連載陣
    ですね、特に若君とウイッチは主力になりそう

    >ビルド
    それはまた言い得て妙と言いたいところだけどサイレントナイト翔覚えてないやw
    2021年02月22日 07:00