マンガ感想(週刊少年ジャンプ8号)

逃げ上手の若君(週刊少年ジャンプ8号) 第1話 滅亡1333 松井優征、新連載表紙&巻頭カラー 松井優征満を持しての新連載はまさかの歴史物、それも南北朝時代が舞台と来たもんだ。 正直そこまで期待はして無かったんだが個人的には文句なしの面白さ、思わず主人公の北条時行をググっちゃって大体話の流れは分かってまったのだけどそこは松井先生だけに抜かりはないのだろう、素直に期待したいです。 …

続きを読む

マンガ感想(週刊少年マガジン8号)

DAYS(週刊少年マガジン8号) Last day またいつか 巻頭カラー 今、万感の思いを込めて汽笛が鳴る。今、万感の思いを込めて汽車がゆく。一つの旅は終わり、また新しい旅立ちが始まる。さらば聖蹟。さらばDAYS(少年の日よ)。 という訳でホントいい最終回だったかと、最後に生方さんに焦点を当ててきたのは意外だったけどでもこれがまた良いのであった。 まサッカー漫画としてはそこま…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー8号)

よふかしのうた(週刊少年サンデー8号) 第64夜 あなたと過ごした数年間 センターカラー 愛憎半ばとはこの事かみたいな、切ないのう。 それはそれとして最初から育ってるってのは一体、後父親が誰かってのも気になるところ。 MAJOR 2nd 第220話 事件の真相 ああそういやアイツってキャッチャーだったか。 ということで何やら大吾曇らせ展開(光き…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ7号)

森林王者モリキング(週刊少年ジャンプ7号) 最終話 僕のカブトムシ 長谷川智広、全36話打ち切り最終回。 前作と違いイマイチ乗れなかった事もあり個人的にも致し方ないかなと、ただ最後は真面目にいい最終回だったですハイ。 とりあえずお疲れさまでした、ただこれで3OUTなだけに正直次があるかといえば微妙なのよねえ。 僕とロボコ 第25話 ズボンとボンド ラ…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー7号)

龍と苺(週刊少年サンデー7号) 第30話 一進一退 名人存外に若そうな感じだけど月子の年を考えると40前後ってとこですか、とするとやっぱモデルは一昔前のブーハーなんだろなー。 で名人の言といいこれまでの描写見るに実際才能はそれ程無さそうなのよね。 そらま将棋歴半年で伸びしろ無限大&A級棋士や竜王に評価されてるチート主人公な苺と比べるのは酷なんだけどさ。 …

続きを読む

マンガ感想(週刊少年マガジン7号)

DAYS(週刊少年マガジン7号) 375th day 欲しかったもの 決勝やっても仕方がないだろと思ってたが流石に次回最終回にはびっくり。 でもまあ無駄に引き延ばさずに終わる(パート2とかアクト2ってのは勘弁な)ところは実に英断かと。 恋にうつつを抜かすべからず!! 柏木香乃、読み切りセンターカラー ああメイドの漫画描いてた人か、でもぶっちゃけこの手の…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ5・6号)

ONE PIECE(週刊少年ジャンプ5・6号) 第1000話 麦わらのルフィ 表紙&巻頭カラー 記念すべき1000回ラストにこのセリフである、この辺は流石というしか>おれはモンキー・D・ルフィ、お前らを超えて……海賊王になる男だ!!! 僕のヒーローアカデミア No/296 極々、地獄 前回の感想で結局痛み分けエンドかいと書いた俺だけどこの死屍累々っぷり…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー6号)

葬送のフリーレン(週刊少年サンデー6号) 第32話 オルデン家 表紙&巻頭カラー 今回はシュタルク回、何が良いって引き延ばさずきっちり一話で終わらせるとこが良いのであった。 ま年少組のダンスはもうちょっと見てみたかったけどなー。 MAJOR 2nd 第219話 密かに確かに 落としどころとしてはやっぱそんなとこかね>動体視力 しかしストーカー君…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年マガジン6号)

テスラノート(週刊少年マガジン6号) 原作/西田征史・久保忠佳 漫画/三宮宏太、新連載巻頭カラー ファーストインプレッションとしてはこんなに風呂敷広げて大丈夫かしらんって感じなんだけど、でもまあ西田征史が関わってるって事はアニメ化前提なのかも、知らんけど。 オリエント 第113話 みちると八咫郎 センターカラー アニメ化決定で別マガ移籍って一体どういう…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー4・5号)

龍と苺(週刊少年サンデー4・5号) 第28話 放心 さすが魔太郎圧巻の力差である、とはいえ最大限の評価はしてるのよね>奨励会に入れば10年後は分からない ただ素直に奨励会に入るタマかといえばそうではないわけで、どうすんだろなこれ。 それはそれとして塚原が普通に来てたのはワロタ、でもま流れ的にはやっぱ噛ませ役なんだろなあ、相手は月子あたりか。 BE B…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年マガジン4・5号)

東京卍リベンジャーズ(週刊少年マガジン4・5号) #187 Way to go 巻頭カラー アニメ化は良いんだけどこの長い話を一体何処までやるつもりなんだか。 後だ、確かにタイムリーパーだったらいちいち後手に回るのは何でって疑問はあったとはいえだ、一番の謎はでもだったらタケミチがタイムリープするたびに状況がコロコロ変わってたのは一体>稀咲がタイムリーパーじゃない …

続きを読む