マンガ感想(週刊少年ジャンプ3・4号)

ぼくたちは勉強ができない(週刊少年ジャンプ3・4号) 最終問 〔x〕なる未来へ 筒井大志、最終回センターカラー 何やるんだろうと思ったらこう来たかー、これはうるかちゃん派にとっては一番ダメージデカいんじゃ、だって完全相対化だもの。 しかし今思えばまさかのマルチエンディング&夢オチ(?)の前に各派それぞれで何々エンドに違いないとかやってた頃が一番楽しかったよなあ(遠い目 という訳…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー2・3号)

葬送のフリーレン(週刊少年サンデー2・3号) 第30 鏡蓮華 年少組がホントにいい感じになってるじゃないですかー。 後ヒンメルは当然知っているよね、つくづく格好いい勇者だぜ。 MAJOR 2nd 第217話 本当の気持ち 犯人お前かよ!! それはそれとしてこの流れできっちり着替えシーン入れてるのが流石だなあと思いました。 龍と苺 第27話 説教 流石の…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年マガジン2・3号)

恋か魔法かわからない!(週刊少年マガジン2・3号) 第1話 最低最悪の魔法使い  内山敦司、新連載巻頭カラー まーたなろう系かよ(最初は普通に魔法科高校の劣等生かなと、後なんかこれ系のラノベあったよねアニメにもなった『精霊使いの剣舞』とかそんな奴)と思いきやなるほどただの異世界系ハーレムラブコメだったか。 個人的にはそんなに買わないけどそこそこ人気は取れるんじゃないかなあと思いま…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ2号)

Dr.STONE(週刊少年ジャンプ2号) Z=178 科学は山を越えて 表紙&巻頭カラー こんな形でメインキャラの身長と体重が出そろうとは、つか15キロもサバ読みおったルーナェ…。 しかしゼノの組はこれで大丈夫かね、司とか氷月とかと組ませた方が安全な気がするんだが。 チェンソーマン 第97話 愛・ラブ・チェンソー アニメ化に関してはうんまあ知ってたって感じだけどまさかの…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ1号)

僕のヒーローアカデミア(週刊少年ジャンプ1号) No.293 ヒーロー飽和社会 表紙&ポスター巻頭カラー 敵味方関係なくダメだしされてるかっちゃんの超厨二ヒーロー名ェ…。 でラストここでやっとヤシマ作戦の効果が表れてきましたか、これで少しは希望が見えてきたかねえ。 チェンソーマン 第96話 こんな味 まさかのカニバリズムオチである、しかも次号さっくり…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー1号)

龍と苺(週刊少年サンデー1号) 第26話 頂点 このリリさん、棋力はそれなりなんだろうがメンタル弱いのは致命的なんじゃないですかね。 ちな月子ちゃんに関しては当然アマ竜王が条件ってとこですか>奨励会入り あそうそう将棋連盟の会長のモデルは谷川浩司というより米長邦雄だよなあやっぱ 名探偵コナン 表紙で登場。 ハンチング帽とコピー機が鍵なんだろうけどさて…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年マガジン1号)

ヒットマン(週刊少年マガジン1号) #120 天才と限界 冒頭の話はガチとしたら実にほーって感じですな、特に「アニメが始まるってコトは最低でも1年は部数を削られない」ってとこ。 勿論マガジン(もしかしたら講談社系全般かもだが)のローカルルールではあるんだろうけど。 甘神さんちの縁結び 内藤マーシー、読み切りセンターカラー えらいまたベッタベタ、しかもな…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年ジャンプ52号)

呪術廻戦(週刊少年ジャンプ52号) 第131話 渋谷事変48 表紙&巻頭カラー フラグフラグ>オマエを殺して俺は初めてこの世に生まれ堕ちる それはそれとしてだ、落ちるじゃなく堕ちるってところが実に呪霊らしいですな。 SAKAMOTO DAYS DAYS2 坂本家家訓 鈴木祐斗、新連載第二回センターカラー 今どきバスジャックかよと思ったけど動機くそワ…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年サンデー52号)

龍と苺(週刊少年サンデー52号) 第25話 開幕 巻頭カラー 何このヤが入った渡辺明現名人と思ったら性格の方もガチ極道だったでござるの巻。 とすると名人はやっぱぶーはーがモデル(棋界的にはなんか一昔前っぽい)なんかねえ。 MAJOR 2nd 第216話 もやもや睦子 太鳳よく言ったとしか。 個人的にはアレ思い出したぜい、『めぞん一刻』で朱美さん…

続きを読む

マンガ感想(週刊少年マガジン52号)

東京卍リベンジャーズ(週刊少年マガジン52号) 第184話 Wind something up まさかのトラック転生オチである(違 でもホントにどういうことだってばよ。 ヒットマン #119 やっとここまで ヒロインが生きてる方って『風夏』の事かー。 連載終了に関しては昔と違って最近は引き延ばししないってのが普通になってるし作者が納得してるなら致…

続きを読む