マンガ感想(週刊少年マガジン36・37号)

ダイヤのA(週刊少年マガジン36・37号)
第222話 歎願
んーそう来たか、またしかに川上パイセンは大学野球ぐらいな兎も角プロとかそういうレベルではないわな。

さてボスの判断は如何に。




ブルーロック
第95話 適性試験
まさかのいきなり2位である、しかも新キャラが続々と来たもんだ。

しかし百歩譲ってDFは兎も角GKまでっては無茶苦茶すぎんだろ、まあ点取り合戦に持っていくって事なんだろうけれども。


七つの大罪 はじまりを誘う雨の森
鈴木央、読み切りセンターカラー
完全にプロローグなんで何ともかんとも。


化物語
巻頭カラー
禰豆子パロですね分かります。




はじめの一歩
これが復帰の決定打になるかと思ってたんだがそういやまだメインイベントがありましたか。


東京卍リベンジャーズ
ああ話しちゃったわけね、しかしまあこんな漫画みたいな話良く信じたのう(ぉ


カノジョも彼女
寝取られ趣味ですな、間違いない。


それでも歩は寄せてくる
ここでサブヒロイン追加と来ましたか。


ヒットマン
ショタ趣味もない女性作家なら逮捕されることは無さそうですな。




トーキョーバベル
わりとあっさり別れるのねと思いきやなるほど裏がありましたか。


ランウェイで笑って
もうユーたち早くやっちゃいなよ。


なれの果ての僕ら
流石にちょっとイチャイチャしすぎだよねえ、そらキレるのもむべなるかな。


不滅のあなたへ
ああそういう>ノッカー再び

で今度こそ学園編スタート的な。




男子高校生を養いたいお姉さんの話
はじめてのチュウ 君とチュウ I will give you all my love♪

あひるの空は休載。

次号、宮島礼吏『彼女、お借りします』が巻頭カラーで登場。

週刊少年マガジン35号の感想はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 名無し太郎

    ダイヤ>御幸もプロとは言わなかったですし、それを含めた説得ですね。
    ただプロいけないなら甲子園が最後というのも分からなくないような・・・
    六大学野球ともなれば甲子園の選手レベルばかりにもかかわらず、大学の頂点より甲子園優勝のが野球人の憧れ感ありますし。

    化物語>今や口にあれをしていれば鬼滅パロになってしまった。チルドレンくらいやってたら確実なんですけど、禰豆子のアレは口を使えなくするって元から存在するものなので。
    多分パロでしょうけど。

    一歩>ただメインがセミファイナルより盛り上がるとは限らない。
    リカルドの相手はランキング1位とはいえ、ゴンザレスを破ったわけではないですし。
    多分ゴンザレスがリカルド戦を干されてるうちにランキング1位に上がった選手でしょうし。

    なれの果て>まあイチャイチャする前からキレてましたけどね。
    ネズを潰したらそれこそ全滅エンドしか見えないでしょうし。
    好き嫌い表で自分を嫌いと書いていたのがネズと先生だけなのに。
    2020年08月15日 22:39
  • TALKING MAN

    >一歩
    わりとガチに強敵そうな感じではあるんだけどさてはて

    >なれの果て
    個人的にはまあそろそろ終わって欲しいです
    2020年08月25日 19:12