マンガ感想(週刊少年ジャンプ38号)

BURN THE WITCH(週刊少年ジャンプ38号)
#1
久保帯人、新連載表紙&巻頭カラー

2018年に読み切りが掲載されたって事なんだが全然まったく覚えてない事もあっていまいちピンと来ないところもあるのだけど、兎にも角にもオサレ感全開で、ある意味流石というかなんというか。

でもこれシリーズ連載なのな。


チェンソーマン
第81話 おてて
マキマさんマジ悪魔は今更とはいえだ、パワーちゃんしばらくは大丈夫そうかと思わせておいてのこの仕打ちだもんなあ……。

ちな見開きでのマキマさんの家にかけられてたでかい絵も気になったことであるよ。


ボーンコレクション
最終話 共に暮らしたい
雲母坂盾、全15話打ち切り最終回。
二人は幸せなキスをして終了ということでほぼ突き抜けちゃいましたなあと。

でもまぶっちゃけつまんなかったんで致し方ないんじゃないでしょうか、とりあえずお疲れさまでした。




みゃくなし
川口勇貴、読み切り
『アクタージュ』の代原。

ジャンプの代原にしては悪くないんだが、当然のごとく『アクタージュ』の代わりにはならないのであった、まどんな漫画も『アクタージュ』の代わりにはならないんですけどね……。


ONE PIECE
ヤマトどんだけー>僕の息子だもんね


Dr.STONE
センターカラー
大樹さすがの人間力、もう陥落寸前だもんなあカルロス。


マッシュル-MASHLE-
センターカラー
ジャンプにまた新たな無効化能力者が。


灼熱のニライカナイ
いやホントにまったく>ジャンプに齢は関係ねぇだろっっ

とまれ今回は何はなくとも人面魚のインパクトェ…。


森林王者モリキング
一瞬『Fate Zero』の聖杯問答のパロかなと思ったりもしたけど流石に穿ち過ぎか。


ブラッククローバー
センターカラー
副団長なんていたんかい。


ぼくたちは勉強ができない
やっぱ他の邪魔が入らない離島ってシチュエーションは正解だなあというしか。

というわけで突然三人娘が島を訪ねてきてーな展開だけはマジ勘弁な。


AGRAVITY BOYS
コージさんたらお茶目なんだからーというお話、クリスの個人カウンセリングはワロタ。

ちなゲラルトのコスプレってラムちゃんだよなこれ。




タイムパラドクスゴーストライター
要するにパタリロのタイムワー(プ)で時を止めた状態ですね分かります。

まあいかわらずツッコミどころはめっさあるがこれも最終回近いのは間違いないんでしゃあないですな。

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、原作/後藤冬吾 漫画/松浦健人「仄見える少年」が表紙&巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年ジャンプ36・37号の感想はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • あさると

    >チェンソー
    マキマさんの真意やらが未だに不明なのが不気味通り越してと言うか。
    デンジいたぶりたいだけなのか?

    >ボーン
    画力含めてキツ過ぎますよね。さすがに
    >勉強
    3人娘はさすがに出て来ない…はずでは。
    バイト先のマチコとかはありそうですが
    >ウィッチ
    昔のコブラみたいな感じの連載になるかと
    2020年08月30日 17:00
  • 名無し太郎

    新連載>今ジャンププラスに読み切り乗ってますね。
    今回の新連載は読み切りの後からなので、ほとんど読み切り覚えてる事前提感ありますし。

    みゃくなし>そもそも続いている事で盛り上がってきてる作品を1話しかない読み切りで完全に代わりを務めるのが無謀。
    元の作品がつまらなければ別ですが。
    作品自体は良かったですけど。

    ワンピース>これワノクニに置いて行ったらいけない奴では?完全に悪意0でこれだから始末に負えない。

    ストーン>とはいえ、監視と認識しながら連れて行くのはやり過ぎというか。
    せめて相手が何らかの離反の意思を示してたりして信用とかならともか。
    監視として連れて行って報告されたら終わりですし。しかも勧誘の目的は皆無って。

    マッシュル>目で見たら使えないってヒロアカの相澤先生や。

    灼熱>人魚がなんで上半身全部人間なのかよく分かる話。あのインパクトだけで散々笑いました。
    年齢はいまだに黄金期作品のパロがあるような世界なんで、本当に関係ないですよね。

    モリキング>Fateとは王の導き出した答えが完全に別な上に、相手は話が難しいとか言い出すアホなので意外と共通点少ないです。

    ブラクロ>今まで黒の暴牛以外の団ではそこそこ登場してました。今やユノも金色の副団長ですし。
    というわけで、やっと登場というべきですかね。
    金色の前副団長なんて副団長として登場したの2年以上前ですし。

    タイムパラドクス>まあ設定のツッコミは漫画なんでそういう世界なんだよで済みますが、第三者の目がなくてそんなに成長出来るものかっていう人格的な報告へのツッコミはね。一応、前のより面白いか確認するだけってのはあるかもですけど。
    まあ尺が短くて編集巻き込む程仲良くなれなかったとかあるんですかね。
    2020年08月31日 00:13
  • TALKING MAN

    >あさるとさん
    >チェンソー
    吐き気を催す邪悪とはこの事かみたいな

    >勉強
    どうやらマジで出てこなさそうですね良かった良かった

    >ウィッチ
    それはたとえが古すぎて分かんねーw
    2020年09月06日 09:03
  • TALKING MAN

    >名無し太郎さん
    >新連載
    ほう>今ジャンププラスに読み切り乗ってます

    >ワンピース
    まあうまく乗せれば戦力になるんじゃ、腐ってもカイドウの息子だし

    >灼熱
    ですよねー>本当に関係ないですよね

    >タイムパラドクス
    終わりましたなあ
    2020年09月06日 09:08