マンガ感想(週刊少年マガジン12号)

五等分の花嫁(週刊少年マガジン12号)
最終話 五等分の花嫁
春場ねぎ、全122話最終回表紙&巻頭カラー

いやあホントにいい最終回であった、満足満足。

ただ流石に新婚旅行についてくるのはどうかと思うの、そのシチュエーションで致せる(勿論もう済んではいるんだろうが)かどうかと考えると完全に生殺しだよなあと。

それはそれとしてだ、ごとよめ亡きあとのマガジンって大丈夫なんだろか、とりあえず『カッコウの許嫁』は定着しそうだけどそれ以外ダメすぎんだろう常考。




ドメスティックな彼女
自分の知らんうちに姉妹丼されてましたって事だもんなあ、そらキレもするわなって思ったら怒るとこそこかい。


XEVEC
新連載第2回
うーん、ぶっちゃけ早くもダメそうな予感しかしないのであった。


ブルーロック
おお珍しく先取点取ったじゃないですか、でもその代わりといってはなんだが連続三失点ぐらいはしそうなのよね。

ブルーロック(8) (講談社コミックス)

カッコウの許嫁
要するに転校フラグですね分かります。


ヒットマン
今更だけどこれまでの瀬尾作品を読んでない読者の立場は一体。


死神サイ殺ゲーム
センターカラー
たしかにこの展開は予想してなかったけど、でもそれで面白いかというとだな。


ダイヤのA
真木とは一体何だったのか、後降谷の打たれフラグが半端ない事に。


七つの大罪
えーと止まってる間に殺さなかったのは何でなんだぜ。


七つの大罪(40) (講談社コミックス)
鈴木 央
講談社 (2020-02-17)
売り上げランキング: 244


はじめの一歩
木村の試合を筆頭に今回はサクサク終わったのは良かったんだが、青木は兎も角として板垣はホント何だかなあ。


東京卍リベンジャーズ
ああなるほど闇堕ちのトリガーはそれですか。

東京卍リベンジャーズ(16) (講談社コミックス)


EDENS ZERO
追い込むなあ、次号衝撃回って事ですがさてはて。


ランウェイで笑って
何やらタイトルネームが。


なれの果ての僕ら
まあやりたい盛りだから仕方がないよね、うん(ぉ

あひるの空は休載。

次号、真島ヒロ『EDENS ZERO』が巻頭カラーで登場。

週刊少年マガジン11号の感想はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 名無し太郎

    五等分>数年経過で未練拭えたと思いたいところですが、あるのもまた良し。
    売上では近年は引き延ばしにあってると言われてる大罪以上出してますから無くなるのは相当キツイはず。
    まあ連載期間がそんなに長くない=縋る状態にはなってないはずって意味ではまだマシかもですが。
    あと○○万部って出してる1巻あたり10万以上の作品もそこそこ多いですし。

    ドメスティック>被ってはいないものの、片方が好きな間にやったとかはありましたしね。妹は嘘付いて復縁妨げてと半分寝取りでしたし。

    ヒットマン>知らないといきなり出てきたって思いますしね。
    いや、初アニメ化の時の声優登場とか普通はいきなり出てから馴染むものなんでしょうけど。
    なまじ知ってるばかりに知らない人にどう見えるか予想がつかない。

    ダイヤ>比較対象のバロメーターです。昨年の青道よりちょい少ない失点でしたが、成長を考えると打線かなりヤバイ気がします。
    まあ1年編から見てるので、精神的成長と監督のやり取りでそこそこ感動しましたけど。

    大罪>きっと一瞬の間に色々見てたんだ、多分。

    一歩>格上認定しないと塩が多い。まあ格下相手にロクに被弾しない、確実に勝ちはするってのでまだマシになりましたけど。

    EDENS>ここまで追い込まれて、すぐに衝撃受けるってなかなか想像つかないですがはてさて。
    2020年02月26日 00:00
  • TALKING MAN

    >五等分
    新連載が一部を除いて悉くダメなのがなあ

    >ダイヤ
    なるほど>比較対象のバロメーターです

    >一歩
    つっても今更板垣の話をガチにやられてもなあとも思うんだけどねw

    >EDENS
    たしかに衝撃回でしたな
    2020年03月02日 23:22