マンガ感想(週刊少年ジャンプ31号)

Dr.STONE(週刊少年ジャンプ31号)
Z=111 SCIENCE WARS
TVアニメ放送開始記念表紙&巻頭カラー

インカムと来てドローンとか、あいかわらず飛ばす飛ばす。

アニメに関してはPV見る限りけっこう期待して良さそうなり。


Dr.STONE 11 (ジャンプコミックス)
Boichi
集英社 (2019-07-04)
売り上げランキング: 202


ぼくたちは勉強ができない
問117. 機械仕掛けの蛍は〔x〕の淡雪に焦がる4
おお大体にして想定通りとはいえメインヒロインズのメイン回では一番良かったんじゃないでしょうか、またぶんにこれが最後の輝きなんだろうけれど。

それにつけても全方位に突っ込む文乃さんが今週もまた流石のメインヒロイン力だったですハイ。


アクタージュ act-age
scene71.2日目
センターカラー
なにやら夜凪が紅天女モードに。

『ガラスの仮面』が紅天女編から詰まんなくなったことを考えると微妙に嫌な予感がしないでもないがまあきっと大丈夫なのだろう……たぶんおそらくきっと。

それはそれとしてフリーダム座禅はワロタ。


アクタージュ act-age 7 (ジャンプコミックス)
宇佐崎 しろ
集英社 (2019-07-04)
売り上げランキング: 210


さよならマヌケな誘拐犯さん
百瀬直、読み切りセンターカラー
素直にグッとくる話だった、しかも18歳でこのクオリティという。

前回の17歳(好みとしては圧倒的に今回の読み切りだが)といいジャンプの未来は明るいのう。


ONE PIECE
マム思いのほかあっさり。


鬼滅の刃
無一郎さん詰みすぎワラエナイ。


約束のネバーランド
レイェ…、でもまこういうのやっぱサシでやらんとなあということで。

ちなレイに関しては実際どれぐらい経ってるのかが気になるところだがさて。


呪術廻戦
センターカラー
急展開ってそういう事かい>五条過去編スタート

でもま前回の彼女が呪霊に出会ってさあ大変な話にならなかったのは良かったです。


サムライ8 八丸伝
ヒロインがドモリとはまたレアすなあ。


トーキョー忍スクワッド
ラストはまあ良いんだが全体的にはうーん的な。


火ノ丸相撲
ここで時事ネタぶっこんでくるとは>トランプ

後SPはちゃんと仕事しろ(笑)。


チェンソーマン
コベニちゃん実は出来る子だったでござるの巻。

いやね、イヤボーン展開は予想してたんだがまさかここまで普通に強いとは。


ハイキュー!!
また一進一退が続くのかと思ったところで日向覚醒展開来ましたか。

つっても勿論ここまでの積み重ねがあってこそなんだけれども。


ゆらぎ荘の幽奈さん
なるほど今回の話って老害に悩まされる傀儡当主という図式だったのね。

それはそれとして幽奈さんのヒロイン力が天元突破しててもうね、こうなると千紗希ちゃんでも叶わないよなあ。


ビーストチルドレン
えらい掲載順落ちたな、ジャンプって6話目で補正無くなるんだっけか。


神緒ゆいは髪を結い
なんというか完全に開き直っとるなあというしか。


ふたりの太星
これに関しては掲載順急落は残当ですな、いやだってガチで詰まんないんだもの、しかもホントに監修してんのかよな将棋設定と来たもんだ。

せっかく藤井聡太七段とか渡辺二冠対豊島名人の最強対決な棋聖戦などで将棋界が盛り上がってるというのに勿体ない事である。


りゅうおうのおしごと!11 (GA文庫)
白鳥士郎
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 796

僕のヒーローアカデミア、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、田畠裕基『ブラッククローバー』が表紙&巻頭カラーで、他遠藤達哉「SPY×FAMILY」が主張読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ30号の感想はこちらから

この記事へのコメント

  • 名無し太郎

    石>携帯がアレだったわけだし、実際は違うんじゃないかと思います。
    てか、現代のドローンでも紐が付いてるんだからキリサメに引っ張られたら終わりですし、この場合に対してはドローンよりドローンもどきのが有りだと思います。

    勉強>ヒロインメイン長編はやっぱ面白いですが、中でも格別でした。

    アクタ>座禅もですが、登場キャラが皆フリーダムなのに窮屈な印象ある役者とかやれてるのが凄い。

    読み切り>先週のもですが、こういうのを近未来杯に当てて欲しいです。

    ネバラン>まあレイは何にも捕らわれないなんてするには頭良すぎるんで納得。そういうのは本能型の分類。

    ハイキュー>まあ覚醒、成長ってそういうものですけどね。ブルーロックでも似たような事を言ってた奴がいたけど。

    ゆらぎ>まあタイトルにまで入ってるヒロインなんで。むしろちょっと前までリードしてた千紗希が強すぎる。
    強すぎたヒロインを落とすではなく、メインを更に上に行かせるのはかなり難しいと思いますが、見事にやり遂げました。

    ビースト>大体は7話〜10話だと思いますが、年1回かそれ未満の頻度でそういう事ありますよね。まあ補正って上げるではなく、アンケート無視というだけなんで。
    まあこんなに早く落ちるのは大抵ヤバいですが、実はネバランも7話まではこれくらいの順位だったのが補正切れると同時に爆上がりしたとかいう例もありますし。
    まあ来週、再来週を見ないと確信は持てません。ただし、ふたりのくらいの位置に来たら確信持てますが。
    2019年07月05日 18:17
  • あさると

    >勉強
    ヒロイン長編の中では一番まとまってたと思います。
    文乃成分も多めな話でしたけど。
    理珠祖母は手紙くらい残しとけば…と思ったり

    >ONE PIECE
    クイーンも大チョンボというかルフィを舐め過ぎというかw

    >鬼滅
    上弦の補充組はあと一人いるのかと思ったけど
    もう出て来ないのかも。てか壱にどれくらい
    倒されるのやら…。

    >新連載組
    サムライは除いて他は苦しそうな。
    ビーストや太星は相当アンケが悪かったのでは?
    忍者は目標が内藤泰弘作品との事ですが
    さすがにうーんとしか言えませんね。
    匙加減一つで滑ってしまいますし
    2019年07月06日 19:22
  • TALKING MAN

    >名無し太郎さん
    >読み切り
    いやホントにまったく>こういうのを近未来杯に当てて欲しいです

    >ハイキュー
    ああそういえば云ってましたねえ>ブルーロック

    >ゆらぎ
    この辺のバランスは流石ですな

    >ビースト
    いよいよダメそう
    2019年07月12日 01:01
  • TALKING MAN

    >あさるとさん
    >勉強
    まあ二人のかかわりを考えると自然な展開ではあったかと>文乃成分も多め

    >鬼滅
    いやホントにどうすんだかこれ

    >新連載組
    まサムライもそこまで面白いかといえばアレなんだけど一人勝ちな印象ですねえ
    2019年07月12日 01:04