TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ24号)

<<   作成日時 : 2019/05/19 18:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

サムライ8 八丸伝(週刊少年ジャンプ24号)
第1話 1つ目の鍵
原作/岸本斉史 作画/大久保彰、新連載表紙&巻頭カラー

ああこっちも原作だけなのか、まあたぶんアシなんだろう作画の人は雰囲気出してるとは思うんだけどとりあえず様子見ということで。

しかし侍魂とか言われるとだな、まこっちはロボットというよりサイボーグ系だけどさ。


Dr.STONE
Z=104 科捜研の男たち
センターカラー
今回はタイトル通り科学捜査パないというお話に。

で遂に出てきた島人だけどなんか限りなくお姫様っぽい感じというかなんというか、パターンとしてはホワイマンの一族(ただしその良心)、もしくはその支配を受けてる村長の娘ってところかねえ。


Dr.STONE 10 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2019-04-04)
売り上げランキング: 1,562


アクタージュ act-age
scene64.宣戦布告
濃いい新キャラキタコレ、なんかいかにもオラオラ系だけど演技だとまた別なんだろか。

後「西遊記」ネタを被せてくるとは、これはアレか「最後の西遊記」の遺志は引き継いだぜ的な(ぉ


獄丁ヒグマ
第19話 間
帆上夏希、全19話打ち切り最終回
いやあ清々しいほどの「俺たちの戦いはこれからだ」エンドだったことであるよ。

ま元々この手の妖怪退治モノはお腹いっぱいのうえ無駄にシリアスと来たらむべなるかな、ただ作画事体はわりと好きなんで次の機会があれば頑張って欲しいところ、兎にも角にもお疲れさまでした。

獄丁ヒグマ 2 (ジャンプコミックス)


約束のネバーランド
こんなところで力尽きちゃったかー、おばさん化したエマはあんま見たくないんだがさてはて。


鬼滅の刃
とはいえ一人では流石になあ、誰か来てくれないものか。


ぼくたちは勉強ができない
良いあしゅみい先輩エンドであった。

でも土日だけってそれで生活成り立つんだろか、医大なんてめっさ金かかるだろうに。


チェンソーマン
ゲロチューからのラッキースケベ展開と来ましたか。

個人的にはこのままやっちゃっても全然構わんのだが少年誌的にも主人公の童貞パワー保持の為にもここはやせ我慢だよなあやっぱ。


呪術廻戦
センターカラー
この前の野球回が伏線になってるとは。


神緒ゆいは髪を結い
あいかわらずツッコミどころありまくりではあるが何だかんだで好きなのよねこの漫画、自分でもわりと謎なんだけどさ。


僕のヒーローアカデミア
トガちゃんといい死柄木といい、なんか覚醒させるためにあえて内ゲバみたいな事やってんじゃねと思えてきた今日この頃なのであった。


火ノ丸相撲
付くべき問題点は付きつつ娘の結婚をきっちり認める福耳パパさん格好いいいです。

部長との対決に関しては、メタ的にいって結果は見えてるとかそんなん関係なしに熱い勝負になると良いなあと思いました。


火ノ丸相撲 25 (ジャンプコミックス)
川田
集英社 (2019-05-02)
売り上げランキング: 4,061


思春期ルネサンス! ダビデ君
まさか小便小僧くんがベルギーの皇太子だったとは。

とはいえ「決着を付けてる」ってらへん戻ってくるフラグでもあるわけで、つっても最終回が近いのは間違いなさそうだけどなー。


ゆらぎ荘の幽奈さん
下剋上の匂いがぷんぷんと、CVはやっぱ石田彰的な>雪崩

後あの鬼姉弟なんだかんだで結構仲いいのな。


最後の西遊記
んーやっぱこれも先は長くなさそうね。


食戟のソーマ
ここで遂に引っ張りに引っ張ったママン登場ですか、まあえりなママンを落とすのに自分の母親の思い出を使うこと自体は正しいっちゃ正しいかもだが。


ジモトがジャパン
何だこれ(笑)。

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、福田健太郎「ふたりの太星」が表紙&巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年ジャンプ22・23号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>ヒグマ
なんか引っ掛からないって印象でした。

>鬼滅
さすがにカナヲ一人でだとしのぶさんの立場無いですしねぇ…

>勉強
母親の方は恐らく稼いでるのでは?世界飛び回ってますし

>ヒロアカ
トガちゃんのはさすがにリスクも高い能力かと。
でないと、チート過ぎますし
あさると
2019/05/19 18:47
石>千空は敵対してる勢力いると言ってたけど、敵対したまま生き残れるわけもなし。
やっぱその2通りが有力ですよね。

アクタ>まあ実績充分ですからオラつくのも分かるというか、少なくともオドオドしてるよりかは説得力あると思います。

ヒグマ>まあまあ好きだったんですが、振り切ってない感がありましたので打ち切りも想定の範疇なのが悲しいです。
雑誌によっては受けたんじゃないかと思ってます。

勉強>公立だと比較的安かったり奨学金という手があります。
センター試験使うみたいですし、公立狙いではあるでしょう。
そうでなければあの貧乏医者状態では元から無理なはず。

ヒロアカ>一応、トガは変身してる見た目で使える個性がモロバレ、物間みたいにコンビネーション出来ないといった相違はありますが、かなり個性被りな気がします。

火ノ丸>部長が倒した国宝が報われなくて強いイメージがあまりない数珠丸だった事以外はパーフェクトですかね。
出来ればまだ1敗か2敗だろう加納あたりを倒して欲しかったです。草薙も既に加納に負けてるから2敗も与えれそうなのが思いつかないけど、最近やったばかりの加納戦を優勝決定戦でもう一度も微妙ですし。

名無し太郎
2019/05/19 21:15
>ヒグマ
掲載誌が違えば、あるいは掲載時期が違えば、また違う結果になったんだろうか?所詮タラレバの話ですが、作者の実力が上手く活かせなかった感じもします。
>鬼滅
胸アツ展開が続いてるのは良いけど、なかなか先に進まないのがなんとも…
>チェンソー
ヤバイ、最近この漫画本当にツボってきた。画力ならヒグマの方が上だろうけど、漫画って勢いみたいなのが重要だなと再認識しました。
>呪術
ただの息抜き回と思ってた野球にまさかそんな意味があろうとは(笑)
突っ込んだら負け
2019/05/20 01:02
>あさるとさん
>鬼滅
とはいえまさか伊之助とはw

>勉強
それも考えたけどあっちはあっちで報酬とか度外視してそうな感じなのがなあと
TALKING MAN
2019/05/26 18:11
>名無し太郎さん
>アクタ
キャラが立ってるのは間違いないんでたしかに全然オッケーではある

>ヒグマ
サンデーでも受けたかどうかは謎だけどもうちょっと続いただろうなあと

>火ノ丸
加納の場合確かにそこがなあ>最近やったばかりの加納戦を優勝決定戦でもう一度も微妙
TALKING MAN
2019/05/26 18:14
>突っ込んだら負けさん
>ヒグマ
作画は悪くないと思うんで良い原作と組めば一発あるやも

>チェンソー
いやあ今週も畳み掛けて来る来る
TALKING MAN
2019/05/26 18:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ24号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる