TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー23号)

<<   作成日時 : 2019/05/14 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

MAO(週刊少年サンデー23号)
第1話 菜花
高橋留美子、新連載表紙&巻頭カラー

『境界のRINNE』最終回から約一年半、高橋留美子が満を持して新連載スタート。

えーとどうやら『犬夜叉』路線なのかな、兎にも角にも流石の巧さで掴みはオッケー、今回も普通に楽しみなのであった。

あでも『犬夜叉』みたく12年も続くのは勘弁な(ぉ




ポンコツちゃん検証中
検証その2 夢咲さんのプリン
センターカラー
ミダス王プリンバージョン的みたいな。

とまれ今回も実にヒロインがポンコツ可愛かったですハイ。


MAJOR 2nd
第161話 やなこった
復帰一発目に引き続きサービスサービスと、満田先生もよく分かってらっしゃる。

さて本編だけどきのこの処遇どうすんだろなこれ、いちおう改心して補欠を受け入れるというオチもゼロでは無さそうだがさて。


5分後の世界
一人ずつかと思いきやいっきに二人かー。


名探偵コナン
渾身の自虐ネタな今週のクエスチョンェ…>元ヨメの声


天野めぐみはスキだらけ!
ああガチに恋敵キャラだったんだ、マンネリ打破的なアレかね。


天野めぐみはスキだらけ! (15) (少年サンデーコミックス)
ねこぐち
小学館 (2019-05-17)
売り上げランキング: 2,006


トニカクカワイイ
あそこまでいったというのにホントにやってないとは、ナサ君はほんとに付いてるんだろか。

それはそれとして五等分のオルフェンズワロタ>あらすじ


蒼穹のアリアドネ
これは熱い。


あおざくら 防衛大学校物語
センターカラー
これまででも十二分に過ぎるほどハードだったというのにまさかここからが本番だったとは。


アノナツ-1959-
衆人環視の状況でぶん殴ってるのに誰も止めないあたりがある意味凄いよなあと。

まこのクソ監督年齢的にいって普通に戦争行ってそうだしのう。


古見さんは、コミュ症です。
生徒会選挙編スタート……なのか?

ただこの展開はどうしても『かぐや様は告らせたい』をだな。




BE BLUES!〜青になれ〜
桜庭さんマジごいすー。

龍ちゃん、桜庭、立彦そろい踏みな代表編いつか読みたいなり。


君は008
ハンタ試験かな。


君は008 (5) (少年サンデーコミックス)
松江名 俊
小学館 (2019-05-17)
売り上げランキング: 1,782


保安官エヴァンスの嘘
どこの金太郎だよ!!

いやあ流石にこのオチは読めなかったぜい。


双亡亭壊すべし
「少尉!」な帰黒たんの顔が完全に雌顔な件について。


第九の波濤
すっかり天然ジゴロになっちゃってまあ。

銀の匙 Silver Spoon、アラタカンガタリ〜革神語〜、名探偵コナン ゼロの日常、絶対可憐チルドレンは休載。

週刊少年サンデー21・22号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
MAJOR>守備はいいんですが、打撃が微妙なんで補欠になっても、敢えて打たせなければ打たせて取るタイプの睦子からゴロすら打てなかったようにすら見える打撃力は微妙過ぎます。

トニカクカワイイ>このあらすじが単行本載るだけで相当売り上げ上がりそうなのがまた…
あとライバル雑誌の現役人気作品混ぜるとか冒険し過ぎです。

あおざくら>あれで「優しくしすぎたんじゃねぇか?」とか不安になられるとか恐怖。

アノナツ>しかも暴力行為で校長に色々言われた直後でね…
今まで考えてませんでしたが、確かに戦争行っててもおかしくないんですよね…そこを考えるとしゃーなく思えてきました。

BE BLUES>桜庭が見下してる相手にまで、自分で行っても悪く言われないだろうシチュエーションですら普通にパス出しとる(涙)
前回、レノンに「流石」とか他を認めるようになっただけでも感動なのに…

008>まあ大抵はそれ連想しますよね。違いを挙げるなら、皆サポート付きという事と、街中だから一般人もいる事くらいですかね。
名無し太郎
2019/05/15 01:36
>MAJOR
たしかに>打撃力は微妙


>あおざくら
いやホントどういうことになるのやら

>アノナツ
ある意味開き直ってるんでしょうねえ……たぶんきっとおそらくw

>BE BLUES
ミルコの指導がついに実った的な
TALKING MAN
2019/05/15 19:41
>アノナツ
時代によって考え方が180度変わってるもんなんですね。今だとおかしいけど当時はそうでもないふしぎな感じ。
昔は子育てでも普通に体罰やって押し入れに閉じ込めるとか先生に生意気なら殴って下さい言ったり生活自体暴力が馴染みすぎてて改めて怖い。

>MAO
高橋留美子先生安定感はありますね。どうなるかはわからないけど最初見る限り楽しみのひとつになりそうです。

>MAJOR2
キノコどうなるんでしょうね、しかしキノコ見てると仁科が格好よく見える。


2019/05/15 21:59
>アノナツ
普通に校長がいたのにはもう笑うしか

>MAO
まそこは高橋留美子だし普通に期待したいですね

>MAJOR2
ああそれはたしかに>仁科が格好よく見える
TALKING MAN
2019/05/21 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー23号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる