TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ13号)

<<   作成日時 : 2019/03/03 17:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

Dr.STONE(週刊少年ジャンプ13号)
Z=95 ファーストコンタクト
連載2周年記念表紙&巻頭カラー

ここでついにラスボス(石化の真犯人)登場と来ましたか。

ようするに『幼女戦記』の存在Xみたいな感じなんかね、あでもそれだとどうやっても対抗しえないか。

とはいえ全世界の人間を石化するなんて普通の人間に出来るとも思えないわけで。


Dr.STONE 9 (ジャンプコミックス)
Boichi
集英社 (2019-02-04)
売り上げランキング: 3,669


ゆらぎ荘の幽奈さん
第148話 時をかける千紗希さん
千紗希ちゃんの自己犠牲っぷりに全オレが泣いた、いやマジで。

最終的にすべてが無かったことになったのは救いと言えば救いと言えなくもないんだが、がそれ故にさらに切なさが天元突破してもうね。

しっかしこれ作者的にも会心かもしれんがトゥルールートであろう幽奈ルートへのハードルは高くなったよなあと。


魔剣鍛冶師ハンダゴ
中野忍、読み切り

読み切りとしてはきっちり少年マンガしてて悪くないと思う。

ただ刀狩りする展開になるだろう連載のことを考えると果てしなくダメっぽい気がしてならないのであった。


約束のネバーランド
喰われたから喰い返すとか完全に闇堕ちしちゃっていらっしゃる、今更ではあるが完全に将来の決別決定ですな。


ブラッククローバー
チャーミーパイセン実はハーフドワーフだったでござるの巻。

いやまエルフがいるんだからドワーフがいてもおかしくないっちゃおかしくないんだが、流石にちょっといきなりすぎやしませんかね。


鬼滅の刃
センターカラー
煉獄パパさんすっかり自分をとりもどしたのう、まその分死亡フラグ立っちゃったともいうが。

後義勇さんは感心してないでそろそろ援護をだな。


ぼくたちは勉強ができない
先生編スタート、つってもオチは見えてるがなー。

ぼくたちは勉強ができない 11 (ジャンプコミックス)


火ノ丸相撲
加納アレな方向に開き直っちゃってまあ、でもこの人連勝ストップしたら一気に崩れそうな気も。

天王寺に関しては普通に火ノ丸に負けた後を託すとかそういう展開だとしてだ、兎にも角にも冒頭のシーンなんかエロかったです。


呪術廻戦
作者コメント(笑)。


アクタージュ act-age
まさかここまであっさり退却するとは、ま更に粘着力をアップして再登場するんだろうけどさ。

引きも意外ではあったが演技の引き出し考えると普通の日常生活(つってもメタ的にというか夜凪の性格的にいって絶対そうはならんだろうけども)も必要になるってとこですか。


獄丁ヒグマ
なるほどアポトキシンの効果が切れて大人に戻ったんですね分かります(違


思春期ルネサンス! ダビデ君
まあ既に色々ツッコミ入ってるけど銀将強すぎワロタ。


チェンソーマン
デンジも相当だったけど下には下はいるみたいな。

引きに関しては素直にワッフルワッフルな展開を期待したいところだけどさて。


食戟のソーマ
元々逆玉狙いだろうから自業自得とはいえだ、こんなの相手に子供作らなければならなかった事考えるとホモをこじらせたのも致し方ないかもなあとちょっと思ったことであるよ>中村

食戟のソーマ 34 (ジャンプコミックス)

僕のヒーローアカデミア、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、野々上大二郎「最後の西遊記」が表紙&巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年ジャンプ12号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>stone
さすがに宇宙人ってのはないと思うのですがまともな相手じゃなさそうで
>勉強
教師辞めるってのはまずあり得ませんし
あさると
2019/03/03 17:41
まさかゆらぎで泣く日が来るとは思わなかったでござる

2019/03/03 19:21
ストーン>今のところ、ドクロでヤバイ雰囲気出してる以外は何も分からないので、正体が雰囲気以外では敵かどうかすら分からない。
今の時点では正体決める事は出来ないでしょう。

ゆらぎ>エロばかり注目されてるけど、こういう泣ける話上手いんですよね。
他ヒロインに魅力ないのは論外ですけど、他ヒロインに魅力ありすぎるのもハードル上がるのが複数ヒロインの難しい所ですね。
いっそムシブギョーみたいにした方が良いとすら思えます。

ブラクロ>まあいまだに底を見せてなかった何でもありのチャーミーパイセンなんで。

相撲>相手を故意に傷つけようってならともかく、怪我する事にいちいち付き合わないってならありだと思います。
数珠丸とか相手が怪我する事を躊躇し過ぎと言われてましたし。
加納は仮に次から全部負けても勝ち越しは決まってるんで、まだ気楽な方でしょう。

ソーマ>『神の舌』って薊みたいになにがなんでも手に入れたいと思うのが普通なんで、ベタな「旭とぶつかって奪われない為」みたいな気もしますけどね。
望みを考えたら尚更。
名無し太郎
2019/03/03 21:41
>ゆらぎ荘
何が可哀想って始まりが軽い気持ちの占いだったのが落差が激しすぎる。

>ブラクロ
チャーミーパイセンの正体の伏線は海底神殿の頃にあったんだけど、作品として勢いが早すぎて伏線が目に止まることないんすよねぇブラクロ。
キララ
2019/03/04 22:24
>あさるとさん
>stone
石化の謎をどういう風に持ってくるかはやっぱ鍵だよねえ

>勉強
ですなあ
TALKING MAN
2019/03/10 17:17
>春さん
いやホントにねえ
TALKING MAN
2019/03/10 17:18
>名無し太郎さん
>ストーン
さて何処まで引っ張りますか

>ゆらぎ
つうても流石にアレはないっしょ、いちおう現代だしなーw>ムシブギョー

>相撲
どうだろう、勝ち続けることで逆に追い詰められることもありそうだなあと
TALKING MAN
2019/03/10 17:22
>キララさん
>ゆらぎ荘
しかもそれが計画通りだったというのがまた

>ブラクロ
ほう>チャーミーパイセンの正体の伏線は海底神殿の頃にあった
TALKING MAN
2019/03/10 17:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ13号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる