TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン11号)

<<   作成日時 : 2019/02/19 22:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

七つの大罪(週刊少年マガジン11号)
第300話 魔神王メリオダス
連載300回記念巻頭カラー

ついに300回かー。

でこの先どうなんだろ、流れ的には後一年ぐらいあれば終われそうな気もするんだけれども。

お話に関してはこれはもうバンに投票するしかないだろ的な引きだったなあと思いました。




はじめの一歩
ま、たしかにあの兄にしてこの妹ありなのよね、あとオチ(笑)。


ランウェイで笑って
センターカラー
とはいえ今回も結局負けそうな予感、現時点ではやっぱまだまだ差があるのはたしかだしなー。


彼女、お借りします
これはまたあざといのう、だがしかしそれが良いのであった。


DAYS
うんこれは思わず泣いちゃうのもむべなるかな。


ブルーロック
どうすんだよこれ。

ま強いて言えば基本舐めプというか才能だけでサッカーやってるってあたりかね。


川柳少女
そういやまだ一年だったか、部長の存在感を考えると二年生編でくっつけて終わらせるのがベターな気がするんだけどさて。


EDENS ZERO
ゲーマーな作者らしくかなりガチっぽい作りでなかなか期待できそうな予感、今回に関してはビーノの描写が良かったですハイ。


EDENS ZERO(3) (講談社コミックス)
真島 ヒロ
講談社 (2019-02-15)
売り上げランキング: 970


ドメスティックな彼女
そう来たかー。


マコさんは死んでも自立しない
まっすーいい子だよまっすー。

でこの後どうすんだ、まだ続くんだろか。


ヒットマン
まーたこのパターンですかそうですか>御島明日香

それはそれとしてリコピンくそワロタ


トマトイプーのリコピン 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2018-06-18)
売り上げランキング: 3,074


ダイヤのA
なんだかんだでコールド勝ちっぽいですな。


不滅のあなたへ
なんかわりとマジに最終決戦みたいになってる感があるんだが、もしかして終わるん?

次号、真島ヒロ『EDENS ZERO』が巻頭カラーで登場。

週刊少年マガジン10号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブルーロック>確かに才能だけなんだけど、それでも充分ヤバイ。
やっぱスタミナ不足とかですかね?

マコさん>打ち切りではないけど、やる事が残ってるかと言われると何かありましたっけ?って状態ですね。
まあ4コマの場合、区切りの後続けるのも自由だと思いますが、完結してもおかしくない。

ダイヤ>まあ本来の実力考えたらなりますよね。

名無し太郎
2019/02/20 03:10
>ブルーロック
ガチにばいやーな事にホントにどうするんだか

>マコさん
そうなんだよねえ、でもなんかまだ続きそうな
TALKING MAN
2019/02/24 17:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン11号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる