マンガ感想(週刊少年サンデー10号)

ゼロの日常(週刊少年サンデー10号)
TIME.27
表紙&巻頭カラー

野球編完。
風見ェ…。

ちな追い込まれるまで超舐めプしてたことは誰も突っ込まないのね。




アノナツ-1959-
第5球 驚愕の練習風景
セッキョーきたこれ。

でセッキョーといえば『柔道部物語』である、まあアレはいちおう80年代なんだが競技が柔道部だしなあということで。

引き的にはここから無双展開来るかって感じだけど、どっちにせよ生意気だってボコボコにされそうな予感(笑)。


柔道部物語(1) (ヤングマガジンコミックス)
講談社 (2012-12-21)
売り上げランキング: 5,894

でも漫画は傑作、柔道部モノは『帯ギュ』とこれが双璧かなオレ的には


湯神くんには友達がいない
第78話 平楽は疑問を投げる
あれ何かメインテーマ来ちゃってるじゃないですかー、時期も時期だしやっぱ終わり近いのね、後二回ぐらいか?

しかし進路迷ってるって一体、なんぼ何でも落語家はないよねえ。


FIRE RABBIT!!
いきなりタワーインフェルノとか、ぶっこんできましたなあ。


探偵ゼノと7つの殺人密室
今のところ一番怪しいのはこのかみまみたなメガネちゃんな訳だけどさてはて。


舞妓さんちのまかないさん
恋する乙女なすーちゃん可愛いよすーちゃん。

舞妓さんちのまかないさん (9) (少年サンデーコミックス〔スペシャル〕)


トニカクカワイイ
漫画家ネタわろた。


保安官エヴァンスの嘘
センターカラー
エヴァンスさん童貞こじらせてとうとうそっち方面に踏み入れてしまったと(笑)>踏まれて嫌じゃないこともあるんだな…

いや勿論オークレイ限定なんだろうけどさ。


妹りれき
お実はガチで惚れてるっぽい女子追加とか、これは正解っしょ。


古見さんは、コミュ症です。
乙女な愛ちゃん可愛いです。

古見さんは、コミュ症です。 (12) (少年サンデーコミックス)


あおざくら 防衛大学校物語
初手からベタぼれな松井ちゃんは兎も角として乙女ちゃんすっかりもう…。


第九の波濤
湊が潜木をナチュラルに落としにかかっている件について>なんか潜木って…海、そのものって感じだな


switch
ある意味ぶれんのうこのクソ監督。

こうなったら黒宮パイセンに期待するしか。


君は008
こんなん絶対遭遇する流れじゃないですかー。


君は008 (4) (少年サンデーコミックス)
松江名 俊
小学館 (2019-02-18)
売り上げランキング: 5,560


初恋ゾンビ
乳首券が発行されてないだけかと思いきやそこは想像の埒外だったか(笑)。

まなんにせよ最後の変身は悪手だと思うの。


RYOKO
付けれるんかよ腕、どうなってんのよ。

後ラストは死亡フラグにしか思えないですハイ。

MAJOR 2nd、BE BLUES!~青になれ~、銀の匙 Silver Spoon、絶対可憐チルドレン、アラタカンガタリ~革神語~、名探偵コナンは休載。

次号、畑健二郎『トニカクカワイイ』が巻頭カラーで登場。

週刊少年サンデー9号の感想はこちらから

この記事へのコメント

  • なんばみやこ

    >ゼロの日常
    まあなんとなく予想はしてましたが。
    見事なまでに「安室TUEEEEE!!!」オチでしたね(笑)。飛田(風見)、どんまい。
    個人的には、緑さんの出番が予想外に多かったのが嬉しい。
    2019年02月11日 20:40
  • 名無し太郎

    FIRE>作中でも言われてますが、誇張抜きでラスボスレベルですよね?

    switch>本当に何を考えてるかが分かりません。
    2019年02月11日 20:48
  • あさると

    >セッキョー
    柔道部物語は当時楽しみにしては休載が多かった記憶。
    凄く面白かったのに当時はYAWARAの陰になってたような…。
    今イブニングでやってる女子柔道部の作品も面白いです
    2019年02月11日 20:54
  • TALKING MAN

    >なんばみやこさん
    >ゼロの日常
    まある意味王道と言えば王道でしたなあ
    2019年02月17日 17:15
  • TALKING MAN

    >名無し太郎さん
    >FIRE
    と思いきや変化球で来ましたね

    >switch
    黒宮の事は大好きなんで黒宮が進言すればまなんとかなるかも
    2019年02月17日 17:17
  • TALKING MAN

    >あさるとさん
    ああ柔道部物語はさすがにリアルタイムでは読んでないんですよねえ、後から一気読みしましたw
    2019年02月17日 17:19

この記事へのトラックバック