マンガ感想(週刊少年マガジン10号)

DAYS(週刊少年マガジン10号)
282ne day スイートスポット
巻頭カラー

冒頭の自虐ネタわろた>打ち切り漫画のくせにー

で本編だけど桜高戦はトリプルボランチと来ましたか、とするとつくしは今回も後半途中からの登場になりそうね。

まフラグ的には決勝点を決める流れではあるんだがさてはて。




あひるの空
第613話 FIN17
センターカラー
ファンブックねえ…。

しっかしアニメ化って何処までやるんだろか、『MAJOR』方式なら兎も角だ、2クールだとしても超どんでんな逆転負け→ママン死亡→部室焼失なスーパーバッドエンドなところまでしか行けそうな気がしないんだが。


ダイヤのA
エースのプレッシャーにテンパる沢村を支えきれなかった自分への怒りの一発って感じですか>御幸


ドメスティックな彼女
ヒナか演劇女の二択と思いきやここで第三の女が出てくるとは。


ランウェイで笑って
コネて。

思い切り貧乏くじ引いた花丘くん可哀そうです、まあ本人はおっぱい星人っぽいんでそういう意味では満足しそうだが。


ランウェイで笑って(9) (講談社コミックス)
猪ノ谷 言葉
講談社 (2019-02-15)
売り上げランキング: 1,620


五等分の花嫁
今回は四葉のターンと、ここまで完全に否定すると逆にという可能性もだな。


彼女、お借りします
どんだけウザくなるんだよこのクソ女。


EDENS ZERO
なんというソードアートオンライン展開、でもまこれはこれで。


EDENS ZERO(3) (講談社コミックス)
真島 ヒロ
講談社 (2019-02-15)
売り上げランキング: 1,923


川柳少女
なるほど初版特典のレスラーマスクはそういう(笑)。


ブルーロック
なんだかんだで付き合ってくれるあたりツンデレの素質がありそう>馬狼


ヒットマン
この漫画が打ち切られたりマガスぺ送りされたりするとある意味面白いんだが、ま無いんだろうな瀬尾センセーなんだかんだでそれなりに人気あるっぽいし。


オリエント
なんか狂ったシンジくんが居るんですけど>逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ


シチハゴジュウロク
ようするにソーラレイみたいな。


はじめの一歩
でもそのママンは息子が未練たらたらなのに気づいてて続けて欲しいっぽいのよね。


夜になると僕は
これはマジどクズすなあ。

次号、鈴木央『七つの大罪』が巻頭カラーで登場。

週刊少年マガジン9号の感想はこちらから

この記事へのコメント

  • 名無し太郎

    DAYS>その自虐を前回勝たせたのも、打ち切りだろうが愛してるのは伝わります。
    今までシュート決まっていてもおかしくなかったのもそこそこあったのに失敗してますから、ここでやらねばですね。

    あひる>MAJOR方式にしても、良い切り所がないような…
    本当に勝ち数なかったような気がしますし。

    彼女、お借りします>そもそもクソ女があのタイミングで別れなければレンタルとか複雑な事にもならずに済んだわけですしね。

    一歩>ママンは試合見てないから、唯一言っていい立場ですね。
    試合見てたはずの宮田とかが言うのはアウト。あんな打たれ弱くなり、距離感も微妙な一歩がパンチドランカーでないなんて普通言えません。回復するとしても、最後の試合見る限りでは日常生活に異常が出ないから診断不可ってだけにしか見えない。
    2019年02月11日 15:55
  • TALKING MAN

    >DAYS
    ただ滅茶苦茶長くなりそうではあるよなあと

    >あひる
    まあMAJORみたくすぐ二期三期と続けばまだいいかなあと、まそこまで需要があるかは知らんが

    >一歩
    でも最終的には無かったことになりそうな
    2019年02月17日 17:14

この記事へのトラックバック