TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン7号)

<<   作成日時 : 2019/01/22 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

五等分の花嫁(週刊少年マガジン7号)
第69話 ようこそ3年1組
巻頭カラー

いや強い絆とかそういう問題じゃないと思うの、どう考えても学校側が意図的にやってる(作者の都合とも言うけどなー)としか。




ランウェイで笑って
センターカラー
んーなんかこれもアニメ化しそうな勢いね>PV公開

で本編だけど、まさかあの花丘ってキャラが踏み台キャラではなくいちおうライバルキャラだったとは。


ヒットマン
とするとアレか、主人公はやっぱ劉備なんだろか>三国志かもしれんぞ?


東京卍リベンジャーズ
流石に初手から裏切ってくるとは思わんかったぜい。


寄宿学校のジュリエット
どうやらホントに終わりそうね。


ダイヤのA
気負い過ぎってレベルじゃねーぞ的な。


不滅のあなたへ
明らかに黒人系なんだがようするに母親がそっち系という事か、まこの世界では人種の違いとかあんま意味無さそうだけどさ。


マコさんは死んでも自立しない
ほんとに告白キタコレ、いやあ盛り上がって参りました。

しかし、とするとこれも終わるん?


はじめの一歩
思わず一休さんの主題歌がだな>寺か!?

で宮田登場で引きですか、普通に考えると一歩との再戦を諦めたことを告げに来たってところだが……。


ギャンブラーズパレード
センターカラー
ああ要するにこのイカサマ申告の失敗こそが本当の策なわけね。


DAYS
仲良きことは美しき哉。


川柳少女
アマネ役は西連寺春菜やってた人か、でもウィキペディア見る限り最近は微妙ね、声優も大変ですなあ。


川柳少女(7) (講談社コミックス)
五十嵐 正邦
講談社 (2018-12-17)
売り上げランキング: 7,472


ドメスティックな彼女
そう来たかあ>別れようあたしたち


七つの大罪
今更リュドシエルをいい奴みたいに描かれてもだな。


夜になると僕は
なるほど肉を切らせて骨を断つ的な、でも最後に突き落としてんのは見られてるんじゃないですかね。

生徒会役員共は休載。

次号、原作/西尾維新 漫画/大暮維人『化物語』が巻頭カラーで、他、川崎朝木「紙飛行機とデンパ塔のお話」が読み切りで登場。

週刊少年マガジン6号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン7号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる