マンガ感想(週刊少年ジャンプ6・7号)

約束のネバーランド(週刊少年ジャンプ6・7号)
第118話 対面
センターカラー
ここでまさかのノーマンである。

問題はいつからなのかなのよね、流石に洗脳されて傀儡にとかそういう展開はないと思うのだけど。

まその辺はまず間違いなくやるだろうノーマンの回想話に期待ということで。


約束のネバーランド 12 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2019-01-04)
売り上げランキング: 5


火ノ丸相撲
第224番 鬼丸国綱と草薙剣、超越
いい最終回だった(笑)。

さて七日目だけど鬼丸が勝つのは確定としてだ、天王寺はそろそろ負けそうな予感(えーと加納も勝ちっぱなしなんだったっけか)が、後冴ノ山関にも是非頑張って欲しいんだがどうなんだろうなあこれ。


乱波連弾
田村隆平、読み切りセンターカラー
田村隆平の新作は異色の音楽モノ、いやまさか忍者を組み合わせてくるとはなー。

でもこれがきっちり面白いのであった、個人的には好きなんで是非連載化して欲しいところなんだけどジャンプで受けるかどうかは何ともいえなかったり。

今回はまあある意味一発ネタなんでドラゴンボールでも良かったわけだが連載となったらそうも行かないだろうし連弾もコンクール関係ないしなー、いやまそっちに行かない(ちなみにのだめもコンクール歴ないのよね)かもしんないのだけどさ。


呪術廻戦
真衣ちゃんマジシスコン。


ハイキュー!!
おこがましいというとついブラックジャックのあの名セリフをだな。


鬼滅の刃
遂に仇に巡りあってしまったしのぶさんというお話、実に剣呑な雰囲気だけに兎にも角にも生き延びてくれますように。


チェンソーマン
あいかわらず欲望に忠実な主人公が実にいい感じすなあ。


ne0;lation
「獄丁ヒグマ」の方は普通に詰まらんのだがこっちは読んでてひたすら目が滑るつまらなさなのよね。


Dr.STONE
センターカラー
やはり空の旅は危険がいっぱいと。

それにつけてもだ、今回のお話って一話の中に努力、友情、勝利がきっちり入っててまさにザ・少年マンガだなあと、オチがまたいいのだよ。

Dr.STONE 9 (ジャンプコミックス)


アクタージュ act-age
うむやはりこう来なくちゃですな。


ぼくたちは勉強ができない
成幸が天然ジゴロにも程がある件について、いやホント手作りってマジどんだけー。

あそれはそれとして完全に恋する乙女な文乃っち可愛かったです。


獄丁ヒグマ
老人狙いとか、またやることがせこい妖怪やのう。


僕のヒーローアカデミア
心操君マジ格好いいです。

僕のヒーローアカデミア 22 (ジャンプコミックス)


ゆらぎ荘の幽奈さん
全員ヤル気満々すぎてもう笑うしか>勝負の時!!

ちな今回のシチュエーション、あの状態で勃ってなかったら聖人通り越してただのインポなんで勃ってるのよね流石にと思ったんだけどコガラシさんなら意志の力で制御出来てそうでもあるのよね。


ゆらぎ荘の幽奈さん 13 (ジャンプコミックス)
ミウラ タダヒロ
集英社 (2018-12-04)
売り上げランキング: 6,322

ゆらぎ荘の幽奈さん 14 (ジャンプコミックス)


食戟のソーマ
おっぱいが載ったブッシュドノエルとはまたシュールすなあ。


ジモトがジャパン
え、これマジなん?>2019年4月TVアニメ化決定

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、原作/白井カイウ 作画/出水ぽすか『約束のネバーランド』が表紙&巻頭カラーで新連載スタート、他杠憲太「白帝のエリカ」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ4・5号の感想はこちらから

この記事へのコメント

  • 名無し太郎

    ネバラン>別の感想サイトで可能性挙げながらも、体力がないノーマンがこんなに大きいのおかしくない?と自己否定してたのを見かけましたが考え過ぎだったんですね。

    火ノ丸相撲>あの6人は冴ノ山関と鬼丸以外は全員無敗(7日目の結果次第ですが)なんですよね。
    ここで大きく動くという事は無敗連中のほとんどに黒星が付くと考えるべきですから、刃皇が冴ノ山関に負けるという事なんでしょうが刃皇が負ける未来が見えないんですよね。

    乱発>ぶっちゃけ音楽というだけで漫画にするの難しいですからね。
    読者が分からないジャンルや完璧に伝わらないジャンルではキャラ同士の掛け合いとの比重をどうするかが重要だと思ってます。
    まあキャラを立てるのが上手い作者なので可能だとは思いますが。

    勉強>長い間、好きな感情はありながらも一線引いてたキャラが自覚した後というのは破壊力抜群ですよね。

    ゆらぎ>修行のせいで潰れてインポになった可能性ゼロじゃないですね…
    実際は下半身が反応しきる前に離れたでしょうけど。もしくは勃ったけど挿入してないからスルーしてるか。
    コガラシなら制御もあり得そうです。

    ジモト>いくらなんでも早すぎますよね。仮に1巻が爆売れしたとしても、重版が間に合わないとかの関係でこの時期にアニメ化を見据えるところまでいくわけがない。
    というか、発表時期から考えると単行本発売前には決定してた。これは人気以外の別の理由がありそうです。
    2019年01月17日 01:34
  • あさると

    >鬼滅
    しのぶさんが勝てる感が全然しないのですが、誰か助けに来るのか?
    カナヲはここにいないようですが
    >新連載
    チェンソー以外は続かんでしょうねw

    >勉強
    百合と勘違いしてる成行w
    文乃と先輩のやり取りメインだけでも良かったような…
    >ゆらぎ
    この手の先達のリトさんみたいな例がありますからw
    反応してたら少年誌じゃ絶対掲載無理でしょ
    2019年01月17日 20:49
  • TALKING MAN

    >名無し太郎さん
    >ネバラン
    いやあこれはほんと予想外でしたわ

    >火ノ丸相撲
    二人の取り組みもだけどやっぱこっちも気になるところ>刃皇vs冴ノ山

    >乱発
    たしかに難しいと思うんだけど演劇でも一発当てられたんだからちょっと期待したいなと

    >ジモト
    最初からそれ込みだったって感じですかねえ、ま個人的には嫌いじゃないんでオッケーです

    2019年01月27日 17:29
  • TALKING MAN

    >あさるとさん
    >鬼滅
    うん、しかも今週読んでもなお>しのぶさんが勝てる感が全然しない

    >新連載
    まそんな感じですねえ

    >ゆらぎ
    またしかにコガラシさんなら制御出来てそうではあるw
    2019年01月27日 17:31

この記事へのトラックバック