マンガ感想(週刊少年ジャンプ3号)

ぼっけさん(週刊少年ジャンプ3号) 
西義之、新連載。
第1怪 「正体」
『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』終了より約9ヶ月、西義之の新作は妖怪モノ。

今回の主人公はかって超常能力を人前で使ったことによってトラウマを植えつけられ今は目立たないことを第一義にして日々暮らす少年、火ノ宮満。
ヒロインにはクラスのアイドルであり、かってヒノの力に助けられたことがある幼馴染み尾白白湯。

そんな彼等が永い眠りから覚めた呪いが渦巻く松露葉町で怪異に巻き込まれていくという話になる模様。

雰囲気はある分ちととっつきにくい作画ではあるものの、独特の世界観と話の広がりを感じさせる設定、インパクトのある導入部からのストーリーテリングの妙とさすが長期連載経験者だけあって新連載の1話目としてはかなりの仕上がりと言っていいかと。

何より勝ち気なところが可愛いヒロイン、菩怪様化するとなぜか猫耳になる主人公などなどキャラがしっかり立ってるのがまた良い感じ。

一つ注文を付けるとしたらバトルシーンかな、ただでさえごちゃついた感のある画面が余計にわかりにくくなってるのがちょっと。
まあ、慣れれば大丈夫なのかもしれないが。

何にしても、新連載のスポーツ物二作が正直微妙だっただけに余計この作品には期待したいところ。



バクマン。 18ページ ライバルと友達の感想は別エントリーで


トリコ 
グルメ30 サニー!!
今回はサニー紹介回。

美形でナルシストだけど性格はわりとフランクっぽいのがポイントというか。
リンとの微笑ましい兄妹喧嘩など何気ないキャラの立て方はさすがの上手さといったところ。


次号からはトリコ、テリー、サニー、リン、おまけに小松と5人パーティーでリーガルマンモスの親を捕らえるミッションがスタート。
サニーの“触覚”に関してはやはり髪の毛という線が濃厚だけど、そのへんは新たに4対出てきたGTロボとの戦闘で明らかになりそうかな。

次号は本編の他に特別企画として番外編「香り付き」オールカラー4Pが掲載とのこと。


銀魂 
第二百四十一訓 みかんは一個腐るといつの間にかダンボール中のみかんを腐らせる
今回メインストーリー自体はそれほどでもないんだけど、タカティン登場は笑ったし、久々の銀さんと山崎の絡みが楽しかったんでそれなりに満足。


後、冒頭の六田登『F』ネタが懐かしすぎるだろと思ったんだけど、作品はともかくセリフだけ知ってる人はけっこういるかもしんないな>何人たりとも俺の前は走らせねエ


黒子のバスケ 
第2Q 月曜朝8:40の屋上ね!
新連載第2回センターカラー。
なるほど、黒子テツヤってもっそい地味な哀川和彦(『DEAR BOYS』)だったわけね>勝つことがすべてという基本理念に疑問

それ自体は別に構わないんだけど、別にチームプレイを指向したわけじゃない火神と監督の言葉にシビれたってのがいまいち説得力に欠くんだよなあ。

ただ、「キセキの世代」を出し惜しみしないのだけは良かったんじゃないかと。
もちろん上手くやらないと後でパワーバランスに苦しみそうではあるけど、とりあえず生き残らないと話になんないしさ。


マイスター
Play.3 生まれながらのストライカー
これは新連載3回目にして、黄色信号が灯ったかも。
このまま仲間集めをぐだぐだやってたら打ち切り一直線なんじゃないかなあ。

いやもちろん試合やっても巻き返せるとは限らない(見開きのシュートシーンはなんぞこれ)んだけど、やりたいことがやれなくて打ち切られるよりやるだけやって打ち切られる方が清々しいんじゃないかと(笑)。

ちなみにラストで頼歩が錦にいきなりキレたのは自由なサッカーと自分勝手なサッカーとは違うってあたりかな。

ベタではあるがそれ自体はアリだと思うんだよね、ただ見せ方が悪いうえ、あいかわらず読んでて主人公に魅力が感じられないのが辛いわけで。


SKET DANCE  
第70話 誰…!?
殊能将之『ハサミ男』のネタバレをしているので未読の人はご注意を。

なるほどなあ、性別トリックと思わせて、実は操りが本線だったわけだ。
個人的には「ガラス男」=『ハサミ男』のオマージュなんだろうというところで思考停止しちゃったのがあかんかったなー。

ところで安田沙織の動機は何なんだろ。
こんな元デブが私の大好きな平泉君の彼女なのが許せないとか?

でもそれだったら直接写真送りつければ良さそうな気もするし……うーん。


魔人探偵脳噛ネウロ 
第186話 帰[かえる]
「助手さんがね私の歌を聞きに来たのよ」
アヤが脱獄してきたのはネウロ来訪があったからということで、これでアヤ=イレブンの変装という線が消えて一安心。

思いの外早かった感のある弥子の復活だけど皆の支えがあってこそと十二分に説得力はあったし、何よりここからがある意味本番だからなあ。
さて、来週はどんな非道い目に遭うのやら(笑)。

後、葛西に関しては、葛西らしさを全うした退場劇が見事だったなとと。
いやほんと最期まで格好いい悪役キャラだったよ。




いぬまるだしっ
なんかもう完全にジャンプパロ漫画になりつつあるような。

いやたしかにこの世は金と知恵(バクマン。ネタは外れなしだなー(笑))&天下一武道会の審判&GTロボは笑ったけど、さすがにここ最近ネタが限定されすぎてる気も。

ちなみに、ラストのジャンプフェスタオチは単行本では変更するとの事(作者コメント参照)だけど、何に変えるんだろ(笑)。
 

アイシールド21  
阿含がどんな手で来るかと思ったら、さすがにこれはちょっとせこすぎないか>ユニフォームを隠す
作者的にはおそらくチューボーの活躍を描きたかったんだろうけれど。

後、包帯男が気付いてたのに今まで黙ってた理由も謎だ。

ちなみに噛ませチームに花梨も選ばれてたけど、今の状況だと潰されるだけだろうから出番はなさそう。
ただ今回出られないとなると下手すると最後までないような気も。


PSYREN-サイレン-
フレデリカ対ラン&ハルヒコで始まったサイキックバトルは意外な方向へ。

普通に小悪党なサイキッカーだと思ってた二人だけど、ラン(たぶんハルヒコもなんだろうな)の背景に切実な理由があったとはね。
しかもとっさにマリーを庇ったりとどうやら基本的に良い奴な模様。

もちろんだからと言ってこれまでしてきたことが許されるわけではないんだけど、またややこしくなってきたなあ。


ちなみにフレデリカのパイロ・クイーンはキレて関西弁モードになるることによって最大能力を発するわけか、後シャオはマリーが好きと(笑)。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
久々登場の絵崎教授と共にフェルメールが収蔵されてる美術館巡り。

お話的にはいつものパターンなんだけど、52号の盗撮話がある意味前振りだったってのは意外だったよ。


ぬらりひょんの孫
「リクオ、お前は…お前の百鬼夜行を作れ――!!」
窮地に追いつめられたリクオに対する鴆の熱いセリフがなかなかに見事だった。

後、かなりヤバい状態とはいえ牛頭丸と馬頭丸が助かったのは良かったよ、と思ったけど馬頭丸はかなり洒落にならない様子。
貴重な女装キャラだけになんとか生き残ってほしいところだけど、さて。


To LOVEる-とらぶる-
「まう――」なセリーヌには酔っぱらうとリトの事を好きになる花粉を出す性質があったのでした。

ということで、子育て要素を入れてくるかとも思ったんだけど結局新たなエロコメ発生装置としてのテコ入れキャラだった模様。
でもまあ、リトとの新婚を妄想する唯&コーラで酔っぱらったセリーヌ(ちょっと『まじスト』っぽい?)が可愛かったら良いんじゃないかと。


アスクレピオス 
たしかにそんなに都合良く重病患者ばっかりいるわけないとはいえ、初っぱなから銃殺刑は予想してなかったよ、ひでー。
ま、教会的には異端者は人間じゃないってことなんだろうけどさ。

とはいえ、銃殺刑ばかりじゃ芸がないだろうし次からどうすんだろ。


後ここまで引っ張った血命録の内容に説得力があるかどうかもポイントになりそうか……いやもちろんだからと言って打ち切りは免れそうもないけれどどうせ散るなら美しく散ってほしいなと。


ピューと吹く! ジャガー
いやもうラストのいたたまれなさ感が凄かったなー(笑)。

ONE PIECEは休載。

次号、ONE PIECEが巻頭カラーで連載再開、他、古味直志「APPLE」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ2号の感想はこちらから
2008年11月度 少年漫画誌&青年漫画誌ベスト5

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

週刊少年ジャンプ 2009年 03号 感想
Excerpt:  週刊少年ジャンプ 2009年 03号 感想    -新連載-  ボッケサン  ムヒョを描いてた西義之さんの新作  見た目の予想よりはるか�...
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2008-12-15 21:45

ジャンプ3号 西先生の新連載開始vv
Excerpt: ジャンプを読みました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 今回ワンピースが作者取材の為に�...
Weblog: ビヨビヨ日記帳2
Tracked: 2008-12-16 00:02

WJ03号感想
Excerpt: WJ03号の感想を表紙は新連載の「ぼっけさん」簡易感想。・「ぼっけさん」巻頭カラーどことなく「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」に似ている感は否めないが、初回の掴みはOKちょっとグロかったけれど・・..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-12-16 06:25

週刊少年ジャンプ09年03号・ネタバレ?感想♪
Excerpt: 表紙・巻頭は、新連載「ぼっけさん」。「ムヒョロジ」の西義之氏、復活です。前回は魔法ものだったけど、今度は和もの?妖怪もの?主人公は、超能力のような不思議な力を持つ少年・ヒノ。幼馴染みのサユに借りを作っ..
Weblog: あくびサンの、今日も本を読もう♪
Tracked: 2008-12-16 17:49

ジャンプ03号
Excerpt: いよいよこの土日に開幕されるジャンプフェスタ2009!!参加される方は楽しんでくださいね~私は不参加組なので皆様のレポを楽しみにしています・ナルトエロいことにしか頭にないのか?頼もしくなった木ノ葉丸。..
Weblog: Sweetパラダイス
Tracked: 2008-12-16 20:54

BLEACH338-FallIntoMyInferno週刊少年ジャンプ新年3号ネタバレ感想
Excerpt: ウィークリージャンプの、BLEACHネタバレ感想日記です。WJのネタバレが、気にならないという方のみ、お読み下さい。感想日記は、管理人の妄想で出来上がっているので、ご注意下さい。来年の年賀状、まだ宛名..
Weblog: BLEACHFan-ブリーチファン-プチ
Tracked: 2008-12-17 22:02