ハチワンダイバー 6巻 柴田ヨクサル ヤングジャンプコミックス

澄野とそよ、現時点での頂上決戦の決着、そしてついにそよの目的が明らかになる新展開を迎える第6巻。

将棋的には、深道とジュリエッタを合体させたような強さを見せる澄野の腕力将棋に、菅田が強くなったのが嬉しかったから(でもたぶん半分以上はポッチャリビューティーと呼ばれた怨みのような)と同じく腕力勝負で受けて立つそよちゃんとの対決が圧巻。

力には力でという展開はやはり燃えます。

鬼将会を潰す!!!

そしてそこで明らかになるそよの目的と菅田を見出し成長させてきたその理由。
のっぴきらない所まで巻きこまれてることに気づいた菅田の狼狽&顔芸で笑わせつつも事態は新展開へ。

とまあ、かなりシリアス展開になったところで持ってくるのが「将棋学園クエスト」ってのが通して読むとバランス抜群だったりするわけで。
菅田の素直に格好いいシーンを見せつつ、ラストがまたイイ所で終わってるんだこれが。

ちなみに今回も増刊ヤングジャンプに載ったハチワン外伝ザンガードは掲載無し。
もちろん恒例のオマケ漫画は引き続き掲載、今回はいつにも増してシュールな展開が笑わせてくれます。


ハチワンダイバー 6 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2012-08-24)
売り上げランキング: 41,054


柴田ヨクサル『ハチワンダイバー』1巻の感想はこちらから
柴田ヨクサル『ハチワンダイバー』3巻の感想はこちらから
柴田ヨクサル『ハチワンダイバー』4巻の感想はこちらから
柴田ヨクサル『ハチワンダイバー』5巻の感想はこちらから

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック