マンガ感想(週刊少年サンデー1号)

ハヤテのごとく!(週刊少年サンデー1号)  
第155話 サキさんのヤボ用(武将風雲録)
久々のサキさんメイン回。
「愛歌さんって美人だよな~」
ワタルの不用意すぎる一言でいきなりテンパり泣き出すサキさん。
二人の仲をスーパー役に立たない恋愛コーディネーター西沢姉弟が引っかき回すというお話。

西沢姉弟もだけど、今回はオチが見事に決まってて(特にハヤテの「ああ…」には万感の思いがこもってそう)個人的にはお気に入りだったり。




最上の命医
第1話 無限の樹形図
橋口たかし、新連載。
このまま小学生のままだったらどうしようと思ったけど、さすがにそれはなかったか。
ジャぱんの時を考えると思いの外もまともだったんでちょっと拍子抜けというか(笑)。

ただ、基本的に医療ドラマというジャンルに興味が湧かないんで以後は基本的にスルーの方向で。



結界師
第194話 おいてけぼり
良守in夜行烏森支部
今ちょっと流行ってるリボルテック ダンボーを地でいってる箱田君とそのお母さんも登場。
志々尾の話題には思わずしんみりしちゃったよ。

最後は時音の笑顔で締め。
次号より新展開ということだけど、どんな展開が待ってるやら。


リボルテック ダンボー アマゾンボックスバージョン
海洋堂 (2007/12/01)
売り上げランキング: 1



金色のガッシュ!! 
LEVEL321 最後の戦い
王の座を懸けたガッシュ・清麿vs.ブラゴ・シェリーの戦いが遂に決着!!

「お前がパートナーで…オレは幸せだった。」
最初から勝負の行方は見えていたというのもあって盛り上がりという点ではクリアとの戦いには及ばないけど、ブラゴとシェリーが培った絆をじっくり描いて泣かせます。



絶対可憐チルドレン
114th sense.もののけ姫によろしく(3)
おっぱいおっぱい!な子鹿圭子曹長も良いんだけど、キューキュー鳴くあざらし明とそれにハァハァしてる紫穂と葵のコマの方がインパクトあるような(笑)。
ちなみに、さぷりめんとの前フリは普通に考えると、フル四コマ?
楽しみだけど、けっこう無理をしてるみたいで大丈夫なんかなあ。

次号はお休みということで少しでもリフレッシュ出来るといいんだけど。





名探偵コナン
テレポートは薫じゃなくて葵だろと突っ込もうかと思ったら、即蘭からツッコミが。
やるなあ>何が(笑)


MAJOR
とりあえずはたいしたことなさそうで、一安心。ただ、おとさんの事もあるからなあ。
でもまあ、さすがに次の日ニュースで死亡を知らされるという非道い展開はないと思いたいところ。

ちなみに、監督の大事な話はやはりマイナー落ちかな。




金剛番長
金剛番長の漢菌が移ったんだろう悪矢七も格好良かったけど、
「念仏番長とか言ったな…次はてめえが念仏を唱える番だ」
というお約束感溢れる決めぜりふがより素敵だと思った(笑)。

ちなみに、怪我の直りがいいって事はやはり金剛番長も改造されているという事なんだろうか。



DIVE!!
うしおととらにこんな妖怪が出てたような>中華飛行隊



GOLDEN★AGE(ゴールデンエイジ)
近江・丹波組対倉地・江島組のゲームは、順当に近江・丹波組の勝利で決着。
倉地に関してはユースでチームメイトになるフラグが立ったような気がしないでもないが、さて。

ちなみに準決勝はやはり、トラ・甲斐コンビの噛ませっぷり、じゃなくて奮闘に期待したい(笑)。



イフリート~断罪の炎人~
今回のテーマは「死ぬ死ぬ詐欺」というか「募金詐欺」ですか。
また、微妙なネタを……。

それはともかく、フィクションとはいえ幼い子供が死ぬのは胸が痛むよ。



クロスゲーム
若葉のそっくりさん滝川あかねと順調にフラグを立てるコウ。
つか、ほんと犯人にボールぶつけるネタ好きだなあ>作者



魔王
エスカレートが止まらないスズメバチの電波っぷりが素晴らしい(笑)。



最強!都立あおい坂高校野球部
決勝・東王戦やっとこさ決着。
さすがに最後の一球は、作画、演出とも渾身と言える出来で文句ない仕上がり。

後は、有終の美を飾る意味でもここですっぱり終わってくれれば文句はないのだけど。



ワイルドライフ 
どこから突っ込んで良いか分からないほど無理がある展開だけど、最終エピソードっぽいからまあいいか。



マリンハンター
キレるとけっこう強いグッピー。
ということで、次号グッピーの過去編?

しかし、この漫画も気がつけば打ち切り候補まっしぐら。
ちょっと厳しいかもなあ。



あいこら
どんどん自体は泥沼へ。
って、もしかして実はすでに最終エピソードだったりするのか?



メテオド
柴もメテオドでしたと。
ああ、これはじきに終わるな、間違いない。 



ダレン・シャンは休載。


次号より原作:藪野続久 作画:大谷アキラ『LOST+BRAIN』が連載スタートとのこと。
空前絶後の超心理サスペンスって、デスノートの焼き直しじゃなきゃいいんだけど。

それよりもサンデー<超>スーパーのモリタイシ読み切り「女女しっくす」が良さげ。
本編に載せてくれればいいのに。


11月の漫画雑誌まとめはこちらから


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • おやてん

    ラブコメつぶし始まってる?
    マガジンのスポーツ漫画どろくさ級と
    サンデーの子供むけばとる漫画で
    ラブコメな漫画がつぶされそうだ。
    ジャンプは。同性愛なので
    ラブコメといえるか・・・。
    ラブコメスキーのおやてんとしては
    さびしい限り。
    レンジマンの作者の新作が楽しみ
    なのだよう!
    それにしても
    マガジンのスクラン。ひどすぎる。
    タメノ回なのか?次号では飛ばすのかな?
    サンデーもアイコラ終わらせようとしてるね
    ラブコメ読み炊きゃヤングに池。
    みたいなことでせうか?
    とおもわれ。
    ほな
    2007年12月06日 12:32
  • s

    ■MAJOR
    いやぁ~自分としてはあのチャベスが車に乗って帰る所が気になりましたね、これは自分の予想ですが車でチャベスが家に帰る途中に吾郎の死球が原因か頭が突然痛み出し、それが原因で運転ミスをして大型トラックかバスに突っ込んで交通事故を起こしてで良くて半身不随で一生車椅子の生活か一生寝たきりの植物状態になるかもしくは最悪の場合死亡で吾郎はマイナー落ちを監督室で監督に宣告された直後にコーチから知らされて吾郎は過去の事を思い出しながら大声で叫び泣き、錯乱してしまう展開かなあと自分は思います。
    文章が長くてスイマセン。
    2007年12月06日 20:19
  • ■あおい坂
    しかしウィキに書いてあるとおり20号で命名権を読者から募集していますしね~他にもW杯編で終わらせるべきだったMAJORを無理やり続けさしたサンデー編集部の事ですし悲しいですが続ける可能性が高いかなぁと自分は思います。
    2007年12月06日 20:29
  • TALKING MAN

    >おやてんさん
    たしかに今週刊少年誌でラブコメというとスクランとあいこらぐらいしかなさそう(ジャンプとチャンピオンにはエロコメはあってもラブコメはない)。

    モリタイシにはぜひ復活してほしいですね、ほんと。
    2007年12月07日 00:06
  • TALKING MAN

    >sさん
    チャベス、なまじいい人なのが微妙に危険とういか。
    でも、寿也にハートブレイクショット喰らったギブソンも生きてきたことだし大丈夫じゃないかと。

    >あおい坂
    いや、メジャーとは人気&売れ行きが違うし、さくっと切りそうな気も。
    2007年12月07日 00:11

この記事へのトラックバック

【大教典】週刊少年サンデー1号(12/06)
Excerpt: ネタバレ必死、週刊少年サンデーです。
Weblog: ラブ教総本山
Tracked: 2007-12-06 00:57

サンデー1号 橋口たかし先生が新連載vv
Excerpt: サンデーを読みました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)ジャぱんの橋口先生が医療漫画に挑戦されましたvv(12/5 その2)  続き...
Weblog: ビヨビヨ日記帳
Tracked: 2007-12-06 02:09