TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(イブニング21号、ビジネスジャンプ21号、BCオリジナル20号)

<<   作成日時 : 2007/10/09 21:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

よんでますよ、アザゼルさん。(イブニング21号)
第1話 悪魔を喚ぶ男
久保保久、新連載。
探偵物というよりは下っ端悪魔アザゼルを狂言回し(どっちかというと主役かも)にした下ネタありなドタバタコメディ。
「ザクの足」には思わず吹いたけど、一話目ということでちょっとネタを盛り込みすぎた感が。

とはいえ、わりと面白かったんで次回にも期待。



もやしもん 
第68話
って、これ本編なんだ……。
ところでアニメって全11話らしいけど、どこまでやるんだろう。
ビジュアル的にもゴスロリ蛍は出したいところだけど、かなりすっ飛ばさないと無理だろうし。


石川雅之『もやしもん』5巻の感想はこちらから

TVアニメもやしもん公式サイト



レッド
第13回 
まさに貧すれば鈍すってところか。
それはともかく月山さん可愛いよ月山さん


レッド 1 (1) (KCデラックス)
山本 直樹
講談社 (2007/09/21)




イタダキッ!
キャバクラ漫画だと思ってたら、ほんとうに看護学校篇が始まるとは。
変化球すぎるストーリー展開だけど、主人公の性格がストーリーに噛み合ってくれば面白くなりそう。 



GOLD DASH
初マラソンは飛ばしすぎでリタイアしてしまった蘭。
落ち込む蘭に、嵐の檄が飛ぶ。

蘭が挫折から立ち直る様が実に男前で素敵(笑)。


もりやまつる『GOLD DASH』1巻の感想はこちらから


イブニング20号の感想はこちらから





玄米せんせいの弁当箱(ビッグコミックオリジナル20号)
3食目 物語を食べる
何だこの美味しんぼみたいな展開は(笑)。
とはいえ、オチも含めてけっこう面白かった。
この漫画かなり好きかも。



蔵人 クロード
第44話 あたしの温み取り
ドS安本さんのダメだし地獄。
やり過ぎ感のあるラストの悪魔のような描写が面白すぎ(笑)。



風の大地 
「まだだ、まだ終わらんよ」なアベルにはぜひ頑張って貰いたいところだけど、さて。

ビッグコミックオリジナル19号の感想はこちらから




甘い生活(ビジネスジャンプ21号)
LIFE400 2段階活用
祝・連載400回達成って事だけど、内容はまあいつも通り。
ひたすらマンネリだけど、実は今でもわりと好きだったりします。
ただ、これは昔から好きな作家だからという理由が大きいけど。






モノクローム ジェット 
第3話「ロジャー」
熊谷カズヒロ、月イチ新連載第3回
こういう古典SFを思わせる設定は好きだなあ、受けるかどうかはかなり謎だけど。

ただ、特別読切の金星映画社始末記ってのはいったい。



雨もまた良し
作・香川まさひと 画・住屋昭博、読み切り
作画含めて地味だけどしみじみと読ませる幽霊譚に仕上がってます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マンガ感想(イブニング21号、ビジネスジャンプ21号、BCオリジナル20号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる