バンビ~ノ! 7巻 せきやてつじ 小学館

イタリアンレストラン「バッカナーレ」を舞台に、最高の料理人を目指す主人公・伴省吾の成長を描く青春マンガの最新刊。

野上会長の厳しい試練をくぐり抜けサービスマンとして一皮むけた伴。そんな時鉄幹は新メニューコンペをスタッフ全員から募集する。迷う伴の取った道とは?


今までの地道な展開も良かったけど、やっぱり料理漫画的にはコンペがあると盛り上がるわけで。
いやあ、面白かった。アクの強い作画と勢いのあるプロットがいい感じにマッチしてるよなあ。ユーモアとシリアスのバランスも絶妙。

もちろん出てくる料理は実に美味しそうでこの漫画読んでると無性に美味しいイタリアンが食べたくなってきて困るんだよね。

後、この漫画の良いところとして脇に至るまで丁寧に描かれたキャラクターが挙げられるんだけど、今回はこずえさん(&こずえパパ)、そして妹尾雅司が実にいい味出してました。


ちなみにオマケで新作メニューのレシピが載ってるんだけど、これはちょっと難易度高すぎ。
強いて言えば鉄幹に「ありきたり」って言われた平松のメニューぐらいか。一番食べてみたいのは羽山の「カワハギとポロネギのビゴリ」なんだけど絶対無理だって。


バンビ~ノ! 7 (7)
バンビ~ノ! 7 (7)
posted with amazlet on 07.03.13
せきや てつじ
小学館 (2007/02/28)
売り上げランキング: 7794



そうそう4月から日本テレビ系でTVドラマ化(主演は松本潤)ということもあってか、8巻は4月6日発売とのこと。


バンビ~ノ! 8巻の感想はこちらから
TVドラマ『バンビ~ノ!』公式サイト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

2007/03/13の連載マンガの感想
Excerpt: 週刊少年ジャンプ 「バレーボール使い郷田豪」《バレーボール使い》、言葉の面白さだけで連載開始。アイデアないな~。 「太臓もて王サーガ」JOJOネタないな。しかし今週5位なんだ。 週刊ヤングマ..
Weblog: クマの巣
Tracked: 2007-03-14 12:02