舞-乙HiME 5巻 佐藤健悦 秋田書店

最終巻。いちおうメディアミックスの成功例となるのかな、アニメ版も漫画版もそれぞれの魅力があって面白かったです。
そのわりには漫画版はそれほど人気がなかった気がするけど。


漫画版の良いところは、主人公を少年にしたことだと思う。
漫画ならではのオリジナルなストーリー構成とサービスシーンも含めたクオリティの高い作画で読ませる今作だけど、何よりも少年の成長物語として素晴らしかった。
特にここぞというシーンでの描写の冴えは圧巻の一言。


まあ、たしかに設定的にはちょっと詰め込みすぎていて、ある程度前作やアニメで補完してないとわかりにくいところはあるんだけど、例え前知識が無くても女の子がいっぱい出てくるハーレム漫画として楽しめば問題ないんじゃないかと。
いや、ほんと食わず嫌いは良くないよ(笑)。



舞-乙HiME 5 (5)
舞-乙HiME 5 (5)
posted with amazlet on 06.08.14
樋口 達人 吉野 弘幸 佐藤 健悦
秋田書店 (2006/08/08)



このさきネタバレ
ここから
この巻はエルスティンの衝撃シーンから始まるんだけど、その後の展開がなあ。もちろん死なせればいいってもんじゃないってのはわかるが、連載時はちょっと納得いかなかった。でも終わってみれば、見事なハッピーハーレムエンドだったんでこれはこれで良いのかと思うようになったけれど。
ここまで



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

オトメという名のスーパーマン的漫画 『舞-乙HiME』
Excerpt: 失礼します。TBさせてもらいます。 漫画無料館が紹介させていただく漫画は『舞-乙HiME』『舞-乙HiME』(マイオトメ)は、テレビアニメ、コミック等からなるメディアミックス作品として描かれています..
Weblog: 漫画無料館
Tracked: 2007-03-13 22:17