TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ、サンデー、マガジン20号、チャンピオン21号、花とゆめ10号他)

<<   作成日時 : 2006/04/19 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カンピオーニ(週刊ヤングサンデー20号)
草場道輝、読みきり
『ファンタジスタ』の外伝というかスピンアウト物。
そつなく読ませて悪くない、さすがにサッカー物は外さないな。

ちなみにてっぺいは現在プレミア(結局、ミランではレギュラーになれなかったのか)にいて日本代表に選ばれてるらしいけど、あれから何年後って設定になってるんだろう。




あいこら(週刊少年サンデー20号)
3Dメガネ特別編の今回は裸の大盤振る舞い。
内容も清々しいほどバカで素敵だ。
アニメ『フルメタル・パニック ふもっふ』第8話「女神の来日」を彷彿とさせるというか。



絶対可憐チルドレン
幼女を手懐けるテクニックはさすが皆本というべきか。
兵部を変態扱いしてるのも笑えます。

しかし、『あいこら』に引き続きこっちもヌードかよ、しかもロリだし(笑)。




焼きたて!!ジャぱん 
ダッチワイフに顔射っていいのか(笑)。
今週号のサンデーで一番デンジャラスなネタのような。



クロスゲーム 
美人じゃないけどいいマネージャーだ。



ハルノクニ 
まだ序盤とはいえ、こういう大ぼら話ほど細かいディティールが大切だと思うんだが。



武心 BUSHIN
どうもまともな柔道物になりそうもないな。
それがまあこの人の作風ではあるのだけど。

とにかく、今週のサンデーはいろんな意味で凄かったよ。




アイシールド21(週刊少年ジャンプ20号)
雪光タッチダウン。
努力が実ったのは良いことだけど、さすがにもう使えそうもないからこれからどうやって点を返すか。
もちろん、アイシールドが鍵なんだろうけど、さて。



DEATH NOTE
ほら、開き直った。
で、この漫画のテーマともいえる正義論争になるのだけど、これはどこまで行っても平行線だろう。というかこの状態でライトが何を言っても説得力はないわな。



謎の村雨くん
ジャンプの新連載を久々に読んでみたが、微妙な出来というしか。
忍者はともかく他はわりと良くあるパターンだしなあ。しばらく様子見かな。





さよなら絶望先生(週刊少年マガジン20号)
初手から夢オチ宣言。
えーとあれは3×3EYSかな。で、もうひとつはアンパンマン。最後の布団で合体してるのは何だろう。他、播磨みたいな臼井とか、最後のドリカム落ちとか素晴らしいネタの連打で実に面白かった。



スクールランブル
へえ、八雲って昔はこんな性格だったのか、天満はあいかわらずだけど。
とまあ天満、八雲の幼き日々のエピソード自体は悪くないと思うんだが、話の流れをぶったぎる展開なのは確か。

あ、でも、もしかすると来週あたり沢近も昔は今みたいに勝ち気ではなく無口でおとなしかったっていうエピソードを書くつもりでその伏線だったり。まあ、考えすぎだろうけど。





日本沈没(週刊ビッグコミックスピリッツ20号)
どうも好きになれない主人公の性格だが、読ませることは確か。



空手小公子小日向海流(週刊ヤングマガジン20号)
デビュー戦が迫る海流。
おっと、ここでやっとタイトルになってる空手小公子が出てきたか。




ONEOUTS−ワンナウツ−
秘密兵器か。
普通に考えると、負け犬根性をたたき直し、選手を変えたことなんだろうけど。



舞-乙HiME(マイオトメ)(週刊少年チャンピオン21号)
なるほど誰がなるかというより、辿り着くまでが問題か。
ナツキを守るために体を張るユカリコ、そしてシズル(ミス・マリアがいつのまにか消えてるなあ、何かあるのか)。絶体絶命の危機に現れるハルカ。いやあ、燃える展開だ。

後、兵隊の頭を石でどついてるエルスティンが可愛い(笑)。

一方、マシロくんが死んだと思っていた弟だということに気付くアリカ。そしてアリカは再び立ち上がる。このへんのエモーショナルな描写がなんとも素晴らしい。
ラストはまた意外なキャラクターが出てきたんだけど、さて。

舞-乙HiME(マイオトメ)追加(2006/04/20)




しゃにむにGO(花とゆめ10号)
いろいろ煮詰まってるなあ。



幸福喫茶3丁目
進藤の昔の友達登場。潤が進藤への恋心を意識するきっかけのエピソードというか。
でも、お互い鈍感だから遅々として進まないのだろうけど。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ、サンデー、マガジン20号、チャンピオン21号、花とゆめ10号他) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる