TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン10号)

<<   作成日時 : 2018/02/11 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ランウェイで笑って(週刊少年マガジン10号)
34着目 甘美な誘い
巻頭カラー

おー三巻で累計約二十万部かあ、あんまマガジン読者に人気あるタイプの漫画じゃないにも関わらずこの人気ってのはマジで本物なのかも。

とはいえ現状波が激しすぎるのは気になるところ、面白いときは面白いんだけどツッコミどころもたくさんあってなあ。




ドメスティックな彼女
第174話 忘れられない愛
ああ結局そういう方向にいっちゃいますか。

流れ的にはストーカーと化したイケメンに襲われたところを夏生が体を張って助けるもけっこうな怪我、看病してるうちに気持ちが抑えられなくなったヒナが寝込みを襲ったところでルイと鉢合わせ展開とかいかにもありそうだけどさてはて。


マコさんは死んでも自立しない
天然ジゴロにも程がありませんかねこの主人公(笑)。


DAYS
なにやら今度は梁山に点が入りそうな流れなんだがそうすると残り四分じゃなんぼなんでも同点が精一杯だろうということで必然的にPK戦になっちゃうのよね、うーむ。


星野、目をつぶって。
美大出てそのままそのジャンルで食える人間なんてホントにごく少数だろうからなあ。

あ全然関係ないけどちょい前に今頃読んだ東村アキコの『かくかくしかじか』めっちゃ良かったです、Kindleの一巻無料で読んだ後思わず全巻買っちまったい。




七つの大罪
ああエスカノールの能力ってそこからかい、でも一体どうしてそうなった。


七つの大罪(30) (講談社コミックス)
鈴木 央
講談社 (2018-02-16)
売り上げランキング: 155


川柳少女
部長は一体誰を殺すつもりなんだよ(笑)。


東京卍リベンジャーズ
センターカラー
妄想なのかそれともタイムリープの反動なのか。


リアルアカウント
ホントに汚れキャラすなあこのヒロイン。


はじめの一歩
まあ鷹村みたく旅に出るキャラじゃなし、普通に釣り船乗って働いてるのであろう>一歩

しかしあいかわらず短いのう。


先生、好きです。
なるほど親友に突っ込ませることでバランス取ってきましたか、ま効果があるかどうかは謎だが。


ダイヤのA
というか作者このパターン大杉だよね>青道はこの時期呪われてるのか


8畳カーニバル
あーこれは打ち切り決定ですな、間違いない。


青春相関図
こっちも打ち切りなんだろうが、お話し的にはまだ続きそうなんでもしかしたらマガポケ行きかも。

不滅のあなたへは休載。

次号、五十嵐正邦『川柳少女』が巻頭カラーで登場。

週刊少年マガジン9号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ランウェイで笑って
話の作りとか絵柄とかも含めてマガジンっぽくはないですよね笑 楽しく読ませてもらってます
あとはもう少し恋愛要素が強ければ……もちろんマガジンらしくない方向性で笑

先生、好きです。
こういう禁断の恋系の中では主人公が流されないのでまだいい方なんですが、教師と生徒との恋愛関係苦手なんですよねぇ……
最近何故マガジンがこんなに恋愛漫画連発してるのかわかりませんが、作品としてはまとまってほしいなとは思います。
都落ち
2018/02/11 23:30
>ランウェイで笑って
いちおう二人は居るんだけど主人公が朴念仁にも程がある(しかもシスコン)んでそっちの方面は期待できなさそうな

>先生、好きです
それなりに受けてんだろうねえ、まあ特に五つ子の奴とかかなり謎だけど>恋愛漫画連発
TALKING MAN
2018/02/12 20:10
ランウェイ>個人的には相当好きな作品ではあります。題材が既にマニアックだったりで、これから先そこまで伸びるのはキツイと思いますが。

大罪>本当にエスカノールの言う通りだったりして…
ただエスカノールの力がそこからという事は最高神は遥かに上というわけで、それと同等の魔神王、桁外れにも程があります。

リアアカ>今回はコラなので。

一歩>今の一歩に、あの釣り船での揺れが響かないかが不安です。
感覚が麻痺していてページ数が2桁あれば普通に感じてましたが、確かに短いです。

ダイヤ>1年夏の丹波に、小野、過去のクリスも入れたら3人大会前て…
丹波の骨折やクリス程取り返しがつかないケガや時期ではないですが(合宿前ですし)、充分キツイです。まあスポーツ自体ケガは多いものですし、1年秋にも降谷と御幸がケガしてますが。
名無し太郎
2018/02/13 12:51
>大罪
そうなんだよねえ>最高神は遥かに上というわけで、それと同等の魔神王、桁外れにも程があります

>リアアカ
いや普通のヒロインはこんなコラ作られないしw

>一歩
さすがにそれぐらいは大丈夫かなあと
TALKING MAN
2018/02/14 00:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン10号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる