TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー8号)

<<   作成日時 : 2018/01/23 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

魔王城でおやすみ(週刊少年サンデー8号)
第八十四夜 睡眠姫のスピーチ
巻頭カラー

この人気っぷりだとアニメ化も夢じゃなさそうな気もするんだけどさて、いやお話し的にキリがいいも悪いもあんまなさそうなあたりがミソというか。

ミソといえば今回の演説のミソはやはりここのへんかなあと>その支えた想いによって魔族と人間の関係を導くことも私の大きな役目だと感じる

後姫ママンの器の大きさは流石この母親にしてこの娘ありみたいな。




シノビノ
忍ノ二十五 枯葉の成すこと
黒船編完。

で藤堂平助を弟子にするって事は次は新選組編なんだろうか、ま史実通りにいくなら弟子殺されちゃうんですけどね。


シノビノ(2) (少年サンデーコミックス)
小学館 (2017-12-29)
売り上げランキング: 17,548

シノビノ(3): 少年サンデーコミックス


あおざくら 防衛大学校物語
第74話 秋季定期訓練8
土方の過去が思っていたより遥かにヘヴィだったでござるの巻。

東大に拘らなければ受かってたっぽいところがまたなあ。


天翔のクアドラブル
最終話 旅の果てに
新井隆広、全38話打ち切り最終回

俺たちの戦いはこれからだエンドというかなんというか、ま色々思うところもなくもないが何はともあれお疲れさまでしたです。

ちな子供が四郎って事は天草四郎と関係あるんだろうかと思ったりもしたけど年代が違うから無関係そうね、大体そうだったとしたら後味悪すぎるしなー。




死神坊ちゃんと黒メイド
井上小春、出張読み切り
二話目まで読んだときはああこういう系ねふーんって感じだったけど、三話目でグッと掴まれたことであるよ、いやあここまで載せたのは大正解というしか。


BE BLUES!〜青になれ〜
カスじゃないカスラバさんなんてクリープをいれないコーヒーみたいなもんじゃないですかー。

しかしあれだな、このシチュエーションはどうしても前俊コピペを思い起こさせるというか、そういやガイナーレも首になっちゃったんだよなあ前駿。


古見さんは、コミュ症です。
いつにも増してアレな山井さんけど、ここまで突っ走られるともう笑うしか。


だがしかし
天然ジゴロの不意打ちセリフに思わずドギマギしちゃうハジメさんがマジ可愛いすぎる件について。


初恋ゾンビ
指宿きゅんの雌化がもうどうにも止まらないというお話、これは女バレもホントに時間の問題そうね。


マリー グレイブ
妖精版八百比丘尼みたいなもんか。


天使とアクト!!
ブッリザード、ブッリザード♪

ということでまさか雪山イベントまでぶっこんで来るとは、流れ的には完全にくっつく流れだけどさて。


MAJOR 2nd
卜部は兎も角アンディを三振に取るとか、これは未来のエース間違いなしですわ>仁科


MAJOR 2nd(メジャーセカンド) 12 (少年サンデーコミックス)
満田 拓也
小学館 (2018-01-18)
売り上げランキング: 189


探偵ゼノと7つの殺人密室
普通に考えると分隊長だけど、流石にそのまますぎるんでもうひとひねりあったり?


保安官エヴァンスの嘘
結婚10周年て、これ不倫疑惑の前にロリコン疑惑が生まれちゃわないか(笑)。


舞妓さんちのまかないさん
ずっと見られてるプレッシャー(スマホとかない分昔はもう少しマシだったんだろうなあ)から解放されてのラブラブデート回、しかもお代わり付きと来たもんだ。


隕石少女 メテオガール
次回最終回とのこと。

キング・オブ・アイドル、アラタカンガタリ〜革神語〜、RYOKO、銀の匙 Silver Spoon、名探偵コナンは休載。

週刊少年サンデー7号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>あおざくら
東京大学理科三類は難易度もブランドもガチで魔物です。そのうえ、土方家が揃いも揃ってあの性格では、あの手の魔物にいったん取り憑かれると、心身壊されても離れられなくなってしまったんでしょうね……。

>天翔
やはり打ち切りでしたねー。

>隕石少女
とにかく、最初から最後までベクトルの方向がわけわからな過ぎ。作者はいったい何がしたかったのだろうか……??
なんばみやこ
2018/01/23 22:01
魔王>ストックは充分だけれど、切れ目は一切ないですしね。強いて言うなら今週が人間界から魔王城に自分で戻る回という意味で唯一の区切り。

あおざくら>何回か浪人した時点で、将来性に不安持たれてハードル上げられるとかいう噂もあるくらいなので、どっかで学校変更しなかった皆に嫌気が指すのも当然ですね。

BE BLUES>最初の暴言といい、まだまだカスラバ成分はタップリ残ってますよ。今までと違い薄味になりつつはありますが。桜庭ってパスはしない、シュート力もないからドリブル1択だから、まだ何とかなった部分ありますが、他を身につけたら止まる気がしませんね。
視野は広いからパスもすぐに身につけるでしょうし。

MAJOR>アンディはリトル時代は怪我しても大吾より(足の速さ以外)あらゆる面で上で、滅茶苦茶頼れる選手でしたしね。まあ1打席だけですけど、それでもアンディを抑えたら充分な活躍ですよ。

エヴァンス>主人公は10年前でも結婚出来たでしょうがオークレイはちょっと無理ですよね…
記者がオークレイの年齢知らなくて、結婚ありきで年齢が30くらいと思ってた可能性もありますが。
名無し太郎
2018/01/23 23:24
>なんばみやこさん
>あおざくら
つか親父がアレ過ぎるよねえこれ>土方家

>隕石少女
このマンガについては唯一読むのやめちゃった作品なんで何もいうことがないというかw
TALKING MAN
2018/01/23 23:53
>名無し太郎さん
>BE BLUES
よく考えると守備陣がアレな分カスラバさんの成長は勝ち進むためには必須なんでなるほどなあと

>MAJOR
だよねえ

>エヴァンス
まあそういうことなんでしょうねえ、たぶん>結婚ありきで年齢が30くらいと思ってた
TALKING MAN
2018/01/24 00:00
探偵ゼノ>同一世界観と思わしき単語がいくつも出てきているので、まさかとは思いますが同原作者の殺し屋ジーザスや護り屋イージスがクロスオーバーとして出てきそうでしょうか
グリズリー
2018/01/24 07:55
あー言われてみれば>カダス

個人的には全然アリですが、現在のサンデー読者が喜ぶかと言えば微妙かなあとw
TALKING MAN
2018/01/24 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー8号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる