TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー1号)

<<   作成日時 : 2017/12/05 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

探偵ゼノと7つの殺人密室(週刊少年サンデー1号)
第1室 スタジアムの殺人
原作/七月鏡一 作画/杉山鉄兵、巻頭カラー新連載

よりにもよってコナン復帰号で新連載スタートて、しかも主人公が何やらショタっぽい服装と来たもんだ。

ま強いて言えば終盤の結局高遠みたいな奴との対決になるのかよと思わせておいてあっさり殺した展開には驚いたものの、長続きするかというとやはり厳しそうな気がしてならない(まタイトル的に初手からあんま長く続けるつもりないかもだが)のであった。




名探偵コナン
FILE1007 焦ってんだよ
表紙で連載再開。
水飲み鳥とはまたレトロな、知らなかったとはいえ見かけたことはあった灰原さんはさすが年の功ですな(ぉ

あそうそう全サのちぢませ隊フィギュアだけど、これはいかにも女子受け良さそうだなあと思いました。


サイケまたしても
TAKE100 存在意義
センターカラー
ガチに硫酸が入ってたでござるの巻。

しかしどうすんだよこれ、いやま勿論サイケの死に戻りを使うという手もあるにはあるんだが、でもそれをやるとこれまでの戦いは何だったかになっちゃうわけで。


サイケまたしても(10) (少年サンデーコミックス)
小学館 (2017-11-24)
売り上げランキング: 1,658


十勝ひとりぼっち
横山裕二、新連載
編集者のアレっぷりも含めて大方はネタなんだろうが、如何せんネタにしては笑えんのがなあ。


舞妓さんちのまかないさん
この季節熱々おでんをあてにビールでキューッとか最高だよね、うん。


MAJOR 2nd
卜部があいかわらずでワロタ。

高校生編があるのならぜひチームメイトに欲しいキャラではあるのだが既にアンディという相棒がいる&伸びしろ入れてもあんま戦力にならなさそうなあたりやはり難しそうか。

MAJOR 2nd(メジャーセカンド)(12): 少年サンデーコミックス

古見さんは、コミュ症です。
修学旅行編完、ラストの只爆締めも含め良いエピソードだったんじゃないでしょうか。


保安官エヴァンスの嘘
エヴァンス暗殺事件編完。

って予告見るにまだ引っ張るんだ。


双亡亭壊すべし
この樺島とかいう二刀流の人つええなオイ。

ちなみに肥後と二刀流ってなんかあったっけと思ってググったんたが、なるほど宮本武蔵からの流れなのね。


初恋ゾンビ
この絵が後に第二の双亡亭再びと呼ばれる惨劇を引き起こそうとはこの時誰も思ってなかったのであった(ぉ


だがしかし
なるほど天然かと思いきや全部分かっててやってたのかほたるさん、小悪魔すなあ。


BE BLUES!〜青になれ〜
さらっと殺し文句をささやきつついざ本番では華麗にスルーする龍ちゃんマジ天然ジゴロ(笑)。

そら場外でのラブバトルも加速するってもんですわ。


BE BLUES!〜青になれ〜(29) (少年サンデーコミックス)
小学館 (2017-11-24)
売り上げランキング: 425


キング・オブ・アイドル
なんか流れが完全に「神のみ」になってないかこれ。


魔王城でおやすみ
スヤリス姫がガチで魔性の女すぎる件について。

一般人でも即オチだろうに、況やロリコン(あくましゅうどうし)においてをや。


天使とアクト!!
何このラブラブデート回、さすがにここまでやられると天央ちゃんが不憫すぎてもうね。


シノビノ
これで吉田松陰はお役御免と、ま後を考えると殺すわけにはいかんしな。

それにつけてもどこに向かってるんだよこの漫画。


境界のRINNE
あーやっぱ終わるのね>最終話まであと三話


第九の波濤
地味に面白くなってると思うんだがあいかわらず掲載順が微妙すなあ。

アラタカンガタリ〜革神語〜、RYOKO、銀の匙 Silver Spoon、あおざくら 防衛大学校物語は休載。

次号、八木教広「蒼穹のアリアドネ」が新連載スタート。

週刊少年サンデー52号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
新連載>7つと数まで指定してますしね。まあコナンに票をほとんど奪われる気しかしないですが。

サイケ>次からは対策出来るから楽勝出来るという意味は一応ありますけどね。

魔王城>姫にとって死ぬハードルが低いというのを忘れたら健気過ぎて逆に怖いくらいですね。
名無し太郎
2017/12/05 23:43
>名探偵コナン
哀ちゃん、本か何かで水飲み鳥を見た事があったのかな?
それにしても。
ああいう時の「マスコミ×ネット×人の噂」コンボの暴走ってマジ恐い。今後、蘭へのつきまとい、盗撮盗聴の類は充分あり得るでしょう。下手したら「一分一秒でも早く新一との○○○が見たいんですけど、奥様?」とばかりに、冗談抜きで「ザ・公開新蘭○づくり!!」とかやらせかねない。これは黒の組織よりはるかにブラックですね。
なんばみやこ
2017/12/06 06:07
>名無し太郎さん
>新連載
やっぱ難しいよね不通に考えると

>サイケ
まあ今回は戦い事体意味ありましたからねえ、死に戻りなしは致し方ないかなと
TALKING MAN
2017/12/06 21:17
>なんばみやこさん
>名探偵コナン
まあもともと理科系の教育に使われる奴なんでリケジョの灰原さんは知ってて当然でしょうね

ま流石にそれは作者がやんないと思われるがリアル的にはまあそうなる可能性はありますなあ>暴走
TALKING MAN
2017/12/06 21:20
この人編集長なんだよなあ〉十勝ひとりぼっち農園
無題
2017/12/06 21:41
ああそういやそうでしたね、なんかこういうパワハラちっくなのがまたですな
TALKING MAN
2017/12/06 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー1号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる