TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ4・5号)

<<   作成日時 : 2017/12/27 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

Dr.STONE(週刊少年ジャンプ4・5号)
Z=40 200万年の結晶
巻頭カラー

結婚即離婚の発想はなかったわー(笑)、しっかしルリちゃんバツイチって言葉も継承してるのな。

とまれついにサルファ剤完成、感極まって思わず泣いちゃうツンデレコハクにグッと来るのであった、後なんつってもゲンにちゃんとコーラを用意するあたりがまた実に粋だよねえと。


Dr.STONE 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2017-12-04)
売り上げランキング: 482

Dr.STONE 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)


ブラッククローバー
ページ138 襲撃
センターカラー
おおこの展開は予想外、これは同時攻撃なのか、それとも黒の暴虐だけなのか。

ま台詞的に後者っぽいが如何せん黒の暴虐にはヤミさんというチートキャラがいてだな。


ぼくたちは勉強ができない
問44.天才と彼はその〔x〕なる判定に銘々慮る
見栄はって限りなくBと言ってさしつかえないとか言っちゃう文乃っち可愛いです、頑張れマジ頑張れ。

ちな次回のメインっぽい桐須先生はどれぐらいなんだろかね。

ぼくたちは勉強ができない 5 (ジャンプコミックスDIGITAL)


火ノ丸相撲
第174番 鬼丸国綱と五條礼奈、再び
まさかの押し倒し決着ワロタ、とはいえシスコン兄貴のせいではじめてのチュウが未遂になっちゃったのが残念無念なり。

ただこの二人の場合ホントに結婚するまで手をつなぐだけで終わりそうなのがなあ、ま礼奈が我慢できずにまた押し倒す可能性はなくもないんだけどさ。


ONE PIECE
サンジのケーキでマムがおはだけるんですね分かります。


ハイキュー!!
地味格好いいとはこのことだみたいな>澤村大地

ハイキュー!! 30 (ジャンプコミックスDIGITAL)


約束のネバーランド
これが現実であると、しっかし鬼の会食シーンは今更ながらにえげつないのう。

このマン1位だけどやっぱアニメ化は難しそうかね。

約束のネバーランド 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)


鬼滅の刃
おお首持って逃げる手があったか、後は兄貴の方だけどどうやって勝つんだよ的な現状だけにさてどうするどうなる。


僕のヒーローアカデミア
底抜けにアホだからてオイ>ケミィ


食戟のソーマ
もも先輩vsえりな様なドローの結果が見えまくってる以上、普通に考えると残りのカードはタクミvsりんどー先輩、一色先輩vs司瑛士で2連敗、で最終戦がえりな様vsりんどー先輩、ソーマvs司瑛士で締めかなあと予想してみる。


ゆらぎ荘の幽奈さん
なんという夫婦感、さすがメインヒロインの貫禄ですな。

でついに幽奈さんの正体がという引きと来たもんだ、ここでケモ耳ロリっ娘を出してくるところが実にまたあざといのであった(だがしかしそれがいい)。


銀魂
合併号でも下書きかあ、色々厳しそうね。


ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)
なるほど集中力の分配ね、しかしこれ完全に緑間じゃねえか。


青春兵器ナンバーワン
まつっても現実は死屍累々だけどなー>金未来杯

それにつけてもこれでキレないって神か藤さん。


シューダン!
いい最終回だった。

シューダン! 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)


フルドライブ
これはもしかすると突き抜けもあるやも。


ゴーレムハーツ
一気に実質ベリに、ま妥当ですな。

でお話だけど何このオチ、そしてこの試験管野郎のドヤ顔である。

ワールドトリガー、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、尾田栄一郎『ONE PIECE』がポスター巻頭カラーで、他古味直志「eの原点」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ2・3号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>stone
涙ぐみながらコーラを飲むシーンは良かったです…。
確かにコーラっぽくなりそうなレシピですね。

>勉強
最初文乃、Cって言おうとしてた?
先輩はもう少しありそうな…?
理珠回だけど文乃のリアクションが爆笑でした。
>ソーマ
何とか次で最終とかしないとgdgdになりそうな…。
>打ち切り
クロアカやら決まってるのでしょうが新連載組が相当悪かったようでw
クロアカでも本はそこそこ売れてるとか…絵で買うのか?
あさると
2017/12/27 00:56
ストーン>長かったですね。問題は村人がサルファ剤を1回与えれば全快なんてわけにいかない事を理解出来るかでしょうね。

ブラクロ>アスタの初任務で黒の暴牛が手に入れた魔石を狙ってたはずなので、暴牛だけでしょう。ヤミさんと戦って力量は分かってるはずなので、いない時を狙ったか、離脱させる策を用意してるでしょう。

ネバーランド>そこらへんはぼかしとけばアニメも可能だと思います。売り上げでもアニメ化してないにもかかわらず銀魂やBORUTOを抜いて、ソーマやワートリに迫ってる怪物作品なので周囲が意地でもアニメ化しようとすると思います。

鬼滅>妹の首を持っていく奴以外3人がかりなら可能性増すと思います。

ロボ>トモヤが無風と言ってたり、歩数で再確認してたり色々と制限多いですが。距離を確認出来る時間なんて最終組でないと1回くらいしか許されないと思うんですよ。つまり、最終日まで必殺技無しで上位の成績を確保しないと効果激減する技。ぶっちゃけ個人的にはジャンプの中でもトップクラスに好きな作品ですが、距離を計り直すのは要らなかった気がします。
緑間は経験豊富だからか、距離感もパーフェクトで、毎回正確にやれてましたし。

ゴーレム>オチは悪くなかったと思ってます。まあ、わりとよくあるオチだからというのもありますが。
名無し太郎
2017/12/27 01:36
シューダン
最高の最終回な上、巻末コメントにあのこがねいろがコミックに収録と打ち切りは悲しいですが、朗報でした、やっとジャンプ捨てられます。
やっぱり編集を目指した主人公はフラれたのかな?
ゆうき
2017/12/28 19:52
>あさるとさん
>勉強
やっぱ文乃の立ち位置美味しいよねえとあらためて思ったり

>ソーマ
まあさすがに次の次が最終戦でしょう

>打ち切り
クロアカがそれなりに売れてる理由は謎ですなあ
TALKING MAN
2017/12/31 23:00
>名無し太郎さん
>ブラクロ
おおなるほど>黒の暴牛が手に入れた魔石を狙ってたはず

>ネバーランド
ま最近ギリギリの作品もあるしない事はないかもですね、つってももしそうなっても絶対深夜だろうけど

>ロボ
ほー>個人的にはジャンプの中でもトップクラスに好き
TALKING MAN
2017/12/31 23:04
>ゆうきさん
>シューダン
ああ作者コメント見てなかったです、もう五年も前なのかあ……

いややっぱハッピーエンドでしょ、たぶんきっとおそらく>編集を目指した主人公はフラれたのかな?
TALKING MAN
2017/12/31 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ4・5号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる