TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ49号)

<<   作成日時 : 2017/11/12 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ぼくたちは勉強ができない(週刊少年ジャンプ49号)
問38 喧々たる夜に果たして〔X〕は勉強ができない
表紙&巻頭カラー

ついに表紙&巻頭カラーということでどうやらガチに人気が上がってる模様、こらアニメ化ももしかしたらもしかするかも。

さて本編の方は表紙&巻頭カラー回に相応しいヒロインオールキャスト回、サービスシーンもてんこ盛りで実にすばらだったですハイ。

引きに関しては勿論唯一見せ場がなかった&ここ最近の役回り的にも必然な文乃ちゃんということで。



ぼくたちは勉強ができない 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)

鬼滅の刃
第85話 大泣き
背中からお兄ちゃんが生まれて飛び出てジャジャジャジャーンとか、一体どういうことだってばよ。

えーと強いて言えば寄生獣の三木と後藤みたいな?


約束のネバーランド
第62話 不死身の怪物
あああの銃はそういう。

しっかし弓でも殺せる弱点を見つけたとはいえ残弾の逆境は厳しいよなあ、何とか持たせてその間にオッサンをデレさせんと。


ゴーレムハーツ
第2話 来訪者
おお二回目で死んだかゼペット爺さんもといレメクさん。

とまあとりあえず展開が早いのは良い事なのだけど問題は全然面白くないのがだな、引きで出てきたヒロインっぽいキャラもかなり残念そうだしなー。


フルドライブ
第3話 弾VS敦史
小野玄暉、新連載第3回
引き続き悪くはない悪くはないんだがでも悪くはないレベルなんだよね。

もっと面白かった『ROBOT×LASERBEAM』や『シューダン!』の現状を考えるとやっぱ厳しい気がしてならないのだった。


ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)
32nd round ダイゾンオープン予選ラウンド
ああもう一人って3年前の大会で鷹山と優勝争いしてた人か。

とまれ今回は素直に面白かったんでとりあえずまさかなすっ飛ばし展開はアリかなと。


グリム・リーパー
辻田大誠、読み切りセンターカラー
絵は凄くアレだし設定もストーリーもどこかで見たよう、でもなんだかんだで読ませるあたり可能性は感じないでもないなあと思ったことであるよ。


Dr.STONE
トーナメントから考えると金狼とクロムでマグマのHP減らして、談合で勝ち上がった千空が科学の力で何とかする的な?


ゆらぎ荘の幽奈さん
かるら回と思いきやマトラ回だったでござるの巻。

で次号センターカラーでついにアニメ化発表と、タイミング的には春からでとりあえず一期やって人気次第でソーマみたく二期三期って感じかね。


ゆらぎ荘の幽奈さん 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2017-11-02)
売り上げランキング: 152


ハイキュー!!
んー厳しいのう切ないのう。


火ノ丸相撲
この大包平ってのも次の場所で当たりそうね、でも何でこんなに白いんだ、ただのキャラ付けなのか、それとも実は外国人力士だったりするのか。


斉木楠雄のΨ難
すげえな明智、オレが友達になりたいわ。


ブラッククローバー
なるほど自爆エンドと来ましたか、これは上手くバランス取ったやのう。


食戟のソーマ
センターカラー
ジョーかよ!!

とりあえずグルメ漫画的には後出しでかつあの四宮パイセンの特訓を受けたという要素を考えると田所ちゃんが勝つ流れではある、あるのだが……。


食戟のソーマ 27 (ジャンプコミックス)
佐伯 俊 森崎 友紀
集英社 (2017-11-02)
売り上げランキング: 205


青春兵器ナンバーワン
これは酷い難病物ですね(笑)。

で次回はセンターカラーか、とすると当分は大丈夫なんだろうか、だといいなあ。


シューダン!
いい最終回だった。

僕のヒーローアカデミア、ワールドトリガー、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、田畠裕基『ブラッククローバー』が表紙&巻頭カラーで、谷本達哉「グーとグー」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ48号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>勉強
縁日ではしゃぐ先生…。浴衣姿やら、えらく力入れてますね。
あざと過ぎなシーンありましたがそれも良し。
最後の…は文乃でしょうね。

>ゆらぎ
まあTVじゃ煙や光だらけのアニメになるんでしょうねぇ
あさると
2017/11/12 16:37
大包平は高校編の決勝の相手校のメンバーだってばよ・・・
はる
2017/11/12 17:27
>あさるとさん
>勉強
あんず飴食べるシーンとか、消毒するシーンとか実にあざとかったですねえ、だがしかしそれがいいw

>ゆらぎ
やはりそれなりのクオリティが欲しいところだけどさてどのスタジオになりますか
TALKING MAN
2017/11/12 18:36
>はるさん
ああ加納さんか、すっかり忘れてました^^;
TALKING MAN
2017/11/12 18:38
勉強>文乃以外は出番ありましたしね。

鬼滅>鬼の生態にまだまだ謎が多いですからね。共生か寄生か、入れ換わりは可能なのか。

ロボ>考えてみたら3年前ではレギュラーなるの不可能でしたしね。完全な博打に成功してもレギュラーで一番スコア悪かったですし。1ヶ月近くかけて普段はレギュラーより7、8打悪いスコアが合宿だけで逆転はしないです。前作も青峰に勝つのに半年くらいはかかりましたし。

ストーン>股間なんて直撃出来たら体力どころか一撃KOですから、もしかしたらクロムが金狼に疲労したマグマに勝つのもあるかもしれません。ぶっちゃけ、股間で倒さない限り実力差考えたら体力回復の時間与えるだけですし。

ゆらぎ>ぜひそうなって欲しいです。

相撲>大学行って、まだ卒業してないはずなのに関取になってるという事は学生横綱から大相撲ですかね。これだけいたらチヒロがいなくなったのが惜しいです。チヒロに負けた2人がいるんですから。
名無し太郎
2017/11/12 19:59
>勉強
いつの間にかメインヒロイン的立ち位置ですしねえ

>ロボ
ですね、それを考えるとこれはやはりアリというしか

>ストーン
ただそれだとトーナメント的に盛り上がらんのがなあ、まあそういう漫画じゃないという考え方もあるんだけども
TALKING MAN
2017/11/12 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ49号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる