TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー31号)

<<   作成日時 : 2017/07/03 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

MAJOR 2nd(週刊少年サンデー31号)
第100話 戦力分析
連載100回記念センターカラー

また何気にサービスシーン入れちゃってまあ、つかいいのかこのご時世的に中一女子の着替えとか。

後メインの問題はさておきたしかにこの千里ちゃんサウスポーってあたりも含め将来的にけっこう使えそうな予感。




BIRDMEN
flight049 WORLD WIDE NIGHTMARE
センターカラー
ああ次の目的地は中東だったのね、とまれ物騒な計画が進行中なのは兎も角として、ドタバタ珍道中的には実に楽しかったですハイ。


BE BLUES!〜青になれ〜
第294節 苦い経験
全国出場は遠ざかっていたとはいえプリンスリーグ所属の強豪高校の主力でもまともにサッカー続けられそうなのは一人だけってまたシビアすなあ。

後出てない3年では強いて言えば友坂だろう(マコはメンタル的に論外)だけど怪我がちなのがどう出るか。


マギ
表紙で登場。
シンドバッドはさすがにこれダビデを嵌めてるだけだよね。


魔王城でおやすみ
さらっとキングコングネタが、後パンツパンツ。

魔王城でおやすみ 4 (少年サンデーコミックス)


あおざくら 防衛大学校物語
沖田の別れた云々の誤解はやっぱ伏線なんだろうなあ、それはそれとして乙女ちゃんの日焼け後エロス。


キング・オブ・アイドル
佳島先生チョロすぎワロタ、ちなみにえーと今何歳かはしらんがまだ処女なのね。


古見さんは、コミュ症です。
あいかわらずの只爆である、だがしかしそれがいい。


保安官エヴァンスの嘘
センターカラー
馬鹿ばっかだな、だがしかしそれがいい(笑)。


初恋ゾンビ
なるほどチョロさも母親譲りだったと来ましたか、ラストの指宿くんの恋する乙女っぷりがもうね。

初恋ゾンビ 8 (少年サンデーコミックス)


天野めぐみはスキだらけ!
蟹食うめぐっぺたしかにエロいです、つっても今はそんな漫画だらけなのだが。


天使とアクト!!
普通に考えれば現状一番巧いモブもどきに自分を含め皆を引っ張らせることで全体の底上げ&モブもどきに声優としての自覚を促すってあたりだが。

天使とアクト!!(11): 少年サンデーコミックス


双亡亭壊すべし
まあここでタコハだけ戻らすわけにはいかんわな。


第九の波濤
おおファンタジスタでイタリア代表の監督やってた人じゃないですか(違


天翔のクアドラブル
信長もなんらかの能力者でしたと、もうなんでもアリだな。


常住戦陣!!ムシブギョー
日本人後何人ぐらい残ってるんだろうなこれ、まあ多分に江戸は無事なんだろうけどさ。


妖怪ギガ
おうスプラッタ。

ちな産女つーとやはり『姑獲鳥の夏』を思い出すのだがあのシリーズの続編は出ないのかね、もうかれこれ10年は待ってるのだが。

文庫版 邪魅の雫 (講談社文庫)
京極 夏彦
講談社
売り上げランキング: 18,916


邪魅の雫の感想はこちらから

銀の匙 Silver Spoon、アラタカンガタリ〜革神語〜、絶対可憐チルドレン、RYOKO、名探偵コナンは休載。

週刊少年サンデー30号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
BE BLUES>まあサッカーは高校までで手に職をつけたいとか個人的な事情がある人もいるでしょう。プロまで視野に入れてない限りは大学で続けないみたいな人もいますし。あと選手権まで行くと時期的に推薦の期限切れるのも珍しくないですし。
選手権て1月ですよ。そこまで待てるのは即レギュラー取れる選手くらいです。マコは足下はスタメン・ベンチで一番下なんですから、最後で当然というか、最後に来る前に蹴らずなんて勝率が一番低いというか。そりゃ蹴りたくないともなりますし、蹴らせたくもないです。

初恋ゾンビ>元々惚れてたせい(元は夫婦ですし)かもしれませんが、やられた事を考えたら今回のは規格外ですよね。
名無し太郎
2017/07/04 21:01
>BE BLUES
そういやそうか、普通もう決まってるよね>選手権は1月

>初恋ゾンビ
まあベタぼれだったんでしょうねえ
TALKING MAN
2017/07/09 18:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー31号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる