TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ25号)

<<   作成日時 : 2017/05/23 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

斉木楠雄のΨ難(週刊少年ジャンプ25号)
第244χ 勇者のΨ難
連載5周年記念表紙&巻頭カラー

汚点感と自虐してるがここに名前を刻んだのは素直に凄いよなあと、ちなみに次は順調にソーマが続きそうね。

本編はまさかの『勇者学』再び、とはいえ面白かったというと微妙だったのだけど、つか鋼野マジうぜえ(笑)。

斉木楠雄のΨ難 22 (ジャンプコミックスDIGITAL)


Dr.STONE
Z=11 科学の武器
とりあえずこれで撃退は出来るだろうが死ぬとかはないだろうなあ>司

ということで問題は千空の方、メタ的に考えれば生きてるはずなんだがさてはて。

Dr.STONE 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)


火ノ丸相撲
第145番 鬼丸国綱と草薙剣、再び
ついに頂上決戦スタート。

まこれもメタ的に考えればどう考えても潮が勝つんだろうが問題はその後。

いろいろ考えると素直にこれが最終決戦で後はエピローグでフォローってのが美しそうな気がするのよね。

火ノ丸相撲 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)


わたしの超理想☆ボーイフレンド
塚沢サンゾ夫、読み切りセンターカラー
なんぞこれと思いつつ読んでたんだがオチは不覚にも笑ってしまったぜい。


僕のヒーローアカデミア
鉄砲玉八斎衆とやらがひでえ扱いにもかかわらず従ってるのは治崎にカリスマ性があるからなんかね、まあはみ出し者的にここでしか生きられないからなのかもだが。


僕のヒーローアカデミア 第14巻 アニメDVD同梱版 (マルチメディア)
堀越 耕平
集英社 (2017-06-02)
売り上げランキング: 796


約束のネバーランド
過去に地球環境が激変する何かがあったって事なのか、それとも鬼たちがテラフォーミングしたって事なのか。


ブラッククローバー
特訓回と思いきやここで温泉回とか、まあんま期待はしない方が良さげだけれど。


ハイキュー!!
センターカラー
こらやはりというかファーストセットは落としそうね。


ハイキュー!! 26 (ジャンプコミックス)
古舘 春一
集英社 (2017-05-02)
売り上げランキング: 146


鬼滅の刃
ついに決着かと思いきやもう一波乱?

それにつけても波紋、もとい呼吸法はいろいろ便利すなあ。


青春兵器ナンバーワン
三馬鹿再び編、とりあえず同じアパートってのはお約束だよね、うん。

お話し的にはあいかわらずオレの趣味とはちょっと違うんだが、エージがNo17に「そんな格好で何をしてる? MAPPOの仕事はどうした?」とマジ突っ込みされるシーンは思わず笑っちゃったい。


ゆらぎ荘の幽奈さん
支離式ってまんまかよ(笑)!


左門くんはサモナー
トンガリは兎も角だ、普通にいいお母さんでちょいと拍子抜けの感はあるもまあこれはこれで。

とまれ次週から新学期スタートと普通に連載が続くようなのが何よりなのであった。


ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)
なるほど真っすぐのスペシャリストのロボに対してそう来ましたか、いやあこれは良い対比。

日サロチームたちの実に分かりやすいクズっぷりも含め普通に面白くていいんじゃないでしょうか。


食戟のソーマ
さすがにここまで噛ませ感が半端ないと痛々しくて見てられないというかなんというか>ジュリオ先輩


腹ペコのマリー
個人的にはわりと面白くなってきたと思うんだけど如何せん掲載順が低めで安定しちゃってあたりどうにも不安をそそるのであった。

腹ペコのマリー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)


U19
銅橋さん、銅橋さんじゃないですか。

お話し的には打ち切りということで考えた能力全部使っておこう的な。


ポロの留学記
オチワロタ、この漫画たまに面白いのよね。

ワールドトリガー、HUNTERXHUNTER、ONE PIECEは休載。

次号、川田『火ノ丸相撲』が表紙&巻頭カラーで、他凸ノ高秀「アリスと太陽」が読み切りで登場。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>斉木
>鋼野マジうぜえ(笑)
でもヒノキのために自分の剣置いていってるあたり、連載してる頃よりはミリ単位では優しくなったなって(笑)

>約束のネバーランド
見かけた考察で、エマがいる所がそもそも地球じゃないって説がありましたねぇ。
キララ
2017/05/23 22:36
>斉木
既に記憶ないんでそうなんだというしか、ちなみに勇者学ってそういやもう一人誰かいたようなw

>約束のネバーランド
なるほどね、ただそんな都合のいい星があるのかという疑問も、まああの鬼が宇宙人なら仕方がないけど
TALKING MAN
2017/05/23 23:33
斉木>ソーマはvs十傑と最終章の可能性があるので、入る前に完結の可能性も微存。この中に名を刻んでる作品でもアニメにもドラマにもなってない作品もありますしね。あと、単行本の数は同じなのにホイッスルは名がなくてルーキーズはあるというのが不思議ですよね。

火の丸>全日本は天王寺が昨年チャンピオンなので高1以外は天王寺より下の連中だけで、高1は全員この大会に出てますしね。チヒロみたいな例外はいますけど。

左門>聖人すぎる人の子供という立場は誇りを持てたとしてもキツイのは確かでしょう。

ロボ>ただ、あのショットって使われるのは主にミスショットしてハザードが目の前にある時のリカバリーとしてなんですよね。そのスペシャリストという事は普段はミスショットが多い選手なのかもとか考えてしまいます。
あと真っ直ぐのスペシャリストは多分ロボだけだと思いますね。ストレートボールは全ゴルファーも目標とまで言われる球ですし。
名無し太郎
2017/05/24 23:14
>斉木
それでもまあ後半年だしということで>ソーマ

>火の丸
さすがにプロ編は蛇足だろうしねえ

>ロボ
そうなんだ、いやあゴルフはあんま詳しくなくて>リカバリー

TALKING MAN
2017/05/25 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ25号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる