TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン23号)

<<   作成日時 : 2017/05/14 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ベイビーステップ(週刊少年マガジン23号)
#433 成長

やはり相手はクリシュナか、流れとしてはそろそろ負けそうだけどさてはて。

なっちゃんとは離日前についにな展開を期待してたんだがどうやら無さそうか、までもキスぐらいはあるよね、うん。




はじめしゃちょー物語
上田敦夫、読み切り
前号に引き続きこの謎のユーチューバー推しは一体、とりあえずアレだ『Dr.プリズナー』の人にはご苦労様というしか。


炎炎ノ消防隊
巻頭カラー
巻頭カラー取れるって事は人気あるんだろうけどオレ的にはいまだ全然面白さが分からないのであった。


楽々神話
何この掲載順。

絵も話も雑なわりに妙にツボな(ただお話は兎も角として絵の雑さはもう少しなんとかして欲しいです)オレ的にもびっくりなんですが、ホントマガジン読者の好みは分からんやのう。


川柳少女
まったくイチャコラしやがってその1


おはようサバイブ
ラブコメがやりたいのかシリアスがやりたいのか、いちいち中途半端なのがなあ。


DAYS
てっきり一点返すと思いきや水樹覚醒の兆しを見せて引きとはね。

それはそれとして、「何食ったらそんなに走れるんだよ!!」「豚肉ぅ」な掛け合いはワロタ。


東京卍リベンジャーズ
ようするにその愛美愛主ってのトップが稀咲なわけだ。


徒然チルドレン
まったくイチャコラしやがってその2


8月アウトロー
え何これ、なにやらマジで打ち切りっぽい感じになってきたんですが、頼むから杞憂になりますように。


8月アウトロー(2) (講談社コミックス)
宮田 大輔
講談社 (2017-05-17)
売り上げランキング: 10,596


ダイヤのA
落合コーチはやっぱいいキャラやのう、後川上にも火が付いたみたいね。


七つの大罪
オスローの正体にはびっくり、泣かすなあもう。


はじめの一歩
頼むから引き通り瞬殺展開でありますように。


星野、目をつぶって。
まあ当然気が付く人もいるわな、そういや『初恋ゾンビ』の指宿くん(こっちは男装だが)も年上の女の人にはきっちり見破られてたよなあと。

星野、目をつぶって。(6): 週刊少年マガジン

あひるの空
ええとこの眼鏡の人誰だっけか>ふふん…いい具合に苦戦してるじゃないか、ねぇ今井君

あひるの空(48): 週刊少年マガジン

ドメスティックな彼女は休載。

次号、寺嶋裕二『ダイヤのA』が巻頭カラーで、他あわ箱「杖ペチ魔法使いの冒険の書」が新連載スタート、池田祐希「キスアンドクライ」が読み切りで登場。

週刊少年マガジン21・22号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ベイビーステップ>プロになる以前と差が変わってないなら勝ち目は充分あると思うんですけどね。2人とも難波江には負けてますし、アメリカでもクリシュナに全敗ではなかったはず。
炎炎>まあ作品の好みなんて人それぞれですからね。
8月アウトロー>個人的には結構好きなんですけどね。ただ、主人公が強すぎてこれから先展開しにくいように思えます。

はじめの一歩>一歩の最短試合で1話で終了というのがありますね。まあ、今まで前ふり長かったですし。
名無し太郎
2017/05/14 23:00
>炎炎
俺は○○マンだ…って台詞はちょっと寒いですよね。
まあ好みになるのですが。

>8月
新連載攻勢のあおりで危ないかも。
ジャンプの真似して6連続とかやらんでも…と思いますが
あさると
2017/05/14 23:32
>名無し太郎さん
>ベイビーステップ
なーんか不気味なんだよねえ今のクリシュナw

>8月アウトロー
まあその辺はたしかに>これから先展開しにくい

>はじめの一歩
ついでに鷹村戦も瞬殺だとなおいいのだけど
TALKING MAN
2017/05/15 22:53
>あさるとさん
>炎炎
ああその辺のノリの合わなさもたしかにあるやも

>8月
層の厚さが違うからなあ>ジャンプの真似して6連続
TALKING MAN
2017/05/15 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン23号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる