TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ20号)

<<   作成日時 : 2017/04/23 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ハイキュー!!(週刊少年ジャンプ20号)
第250話 挑戦者
連載5周年記念表紙&巻頭カラー

パンピーだけでなく名だたるバレー強者も思わず絶句な恐怖初見殺し炸裂の爽快感たるやもうね。


ハイキュー!! 第27巻 アニメDVD同梱版: ジャンプコミックス
古舘春一
集英社 (2017-08-04)
売り上げランキング: 108


約束のネバーランド
第35話 決行4
センターカラー
フィル何者だよと思ってたけどなるほど普通にただ者じゃなかったと、つか4歳でこれて末恐ろしいんですけど。


青春兵器ナンバーワン
mission25 体育祭
ハチ無茶しやがって(笑)、いやあ今回も腹がよじれるほど笑わせてもらったことであるよ。

ちなみにkindle待ちしてた2巻を先日やっとこさ購入、いい加減同日発売にしてくれませんかね。


青春兵器ナンバーワン 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2017-04-18)
売り上げランキング: 3,861


Dr.STONE
Z=7 火薬の冒険
あいかわらず展開はええ。

とまれ今回はなんといっても朽ちた大仏様のシーンが良かったなと。


ONE PIECE
ここでサンジの一念岩をも通す展開で来るとは。


僕のヒーローアカデミア
撃たれた先輩も普通に参加してるあたりもう力は戻ってるとみて良さそうか。


火ノ丸相撲
センターカラー
ユーマさんいい感じだけどでもまメタ的にもいって結果はやっぱねえ。


ROBOT×LASERBEAM(ロボレーザービーム)
ああ打ちっぱなしでしか打ったことないからパットもだけどラフもダメと。

って事はアレか、テレビでも見たことないのね、また極端というかなんというか。


ブラッククローバー
どう考えてもストレートにアホ王なんだろうなあ、この国王さん。


腹ペコのマリー
センターカラー
もうなんでもアリ的な。

しかしここで野郎キャラ追加かあ、かなり重度のシスコンっぽいとはいえやっぱ流れ的にはマリーに惚れてって感じになるんかね。


食戟のソーマ
ここまでさんざん盛っておいてさらに後出し権追加とか、なんかここまでやられると寧々さんを応援したくなってきたんですが。


ゆらぎ荘の幽奈さん
かるらさん、てっきりツンデレキャラかと思いきや初手から堕ちてたでござるの巻。

ちなみにこけしの使い方がパイズリで済んでるのはまだまだおぼこだからなおか、それともさすがにそれ以上やるとジャンプ的に不味いからなのか(笑)。


銀魂
なるほどここで満を持して高杉と来ましたか、美味しいとこ持ってちゃってまあ。


ぼくたちは勉強ができない
いきなりフルヌード来たと思ったらしまいにはお腹めくりと来たもんだ、あざといやのう。


左門くんはサモナー
てっしーがヒロインしてたところは良かったんだが、あいかわらず最終決戦すぎるのがなあ。

左門くんはサモナー 9 (ジャンプコミックスDIGITAL)


ポロの留学記
完全に打ち切り展開ですな。


U19
いきなりラスボス登場ワロタ。

次号、尾田栄一郎『ONE PIECE』が巻頭カラーで登場。

週刊少年ジャンプ19号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>ワンピース
サンジとプリンのラブコメを機に本格的にワンピースにハマって下さっても良いんですよ。

>ブラクロ
王都襲撃の際も自分を守らずにどこかに行った魔法帝に文句をつけてましたからね。

>銀魂
この妻子を殺されて全てを破壊しようとしてる皇子と高杉は似た者同士なので、その辺で改心展開がありそうです。
ハンセイ
2017/04/23 20:44
>ワンピース
ちゃんと読みたい気はあるけどさすがに時間がなあ

>ブラクロ
ああそういやありましたね

>銀魂
なるほど、でまあやらかした分は虚に特攻して責任取る的な
TALKING MAN
2017/04/23 21:06
ハイキュー
いやあ濃い一話でしたねぇ
アランと宮の攻撃カッケー!
巻頭カラーに相応しい面白さでした

火ノ丸相撲
ユーマさんカッケー!
ただユーマさんと部長は最後の大会ということを考えると最後の相手が四方田ってなんとも微妙な感じが
部長の最後の相手がカタコトの外国人ってのもなんだかな
プリモ
2017/04/23 22:38
約束のネバーランド>確かフィルは全員合わせて7位でしたね。タイトルの『約束』は今回の2年後に戻ってくる事にかかっていたんでしょうね。
ワンピース>昔は金玉を蹴られて悶えながらハート目をしていたサンジさんですから。
ヒーローアカデミア>シガラキが個性『しばらく』使えなくなったと言ってましたが、期間が短いんでしょうね。それでも1発どこでも当たればその場では戦闘能力喪失のヤバイ弾ですが。
火の丸>実績は準国宝の金盛と国宝にしか負けた事ないんですけどね。部長が準決勝で負けた相手も金盛より下でしょうし、相当強いはずなんですが…
ロボ>ゴルフなんてサッカーや野球と違いそんなに見る機会もありませんし。
ゆらぎ>こんなん予想出来るわけないです。いや、予想より面白い方に外れましたけどね。
ポロ>それでもちゃんと締めようとしてくれるのは評価出来ます。最後の展開は考えていたんでしょうか。
名無し太郎
2017/04/23 22:55
>プリモさん
>ハイキュー
ですねえ、というかまあ当然のごとく巻頭カラーに合わせて持って来たんでしょうね

>火ノ丸相撲
でもま部長の相手の外人はともかく四方田はいちおう個人戦4位だしということで
TALKING MAN
2017/04/24 00:04
>名無し太郎さん
>約束のネバーランド
おおなるほど>タイトルの『約束』は今回の2年後に戻ってくる事にかかっていたんでしょうね

>火の丸
まあその辺のあたりの運のなさもユーマさんらしいよねということでw

>ロボ
いちおう少ないけどゴルフ漫画もあったしなあとも思ったりもしたけどでもよく考えるとロボは読まないかw

>ポロ
なんつっても新人だしダメだった時のまとめ方は考えて桶と編集者に言われてそうかなあと

TALKING MAN
2017/04/24 00:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ20号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる