TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー20号)

<<   作成日時 : 2017/04/17 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ハヤテのごとく!(週刊少年サンデー20号)
最終話 この何よりも広い星空の下で、君に話したいことがあるんだ
畑健二郎全568話最終回センターカラー

正直そこまで期待してなかったんだけど読めば読むほどいい最終回だなあと素直に思えるいい最終回(まさかここまで完璧なナギエンドを迎えるとは)に仕上がっていて個人的には大満足だったり。

ま全体的でいうならいかになんでも枝葉の部分が多すぎてその分クライマックスの尺が足りなくなったきらいはあるんだけど、その枝葉の部分もまたこの漫画の魅力であったことを考えると致し方ないかなと。

兎にも角にも13年間お疲れさまでした、そしてありがとうございました。


ハヤテのごとく! 50 (少年サンデーコミックス)
畑 健二郎
小学館 (2017-02-17)
売り上げランキング: 2,195


保安官エヴァンスの嘘
CHAPTER1 保安官は振り返らない
栗山ミヅキ、新連載巻頭カラー
全然まったく期待してなかったこともあって存外楽しく読めたんだが問題はネタがどこまで続くか的な。

まあそのうちちゃんとヒロインは出すとは思うんだけどその辺がカギかね。


マギ
第345夜 繋げる魔法
かくしてアリババはハニワになったのであったというお話。

こうやって周囲を巻き込んでいくところはさすがアリババというしか。


マギ 33 (少年サンデーコミックス)
大高 忍
小学館 (2017-04-18)
売り上げランキング: 64


MAJOR 2nd
第91話 噂の新入部員
中学生編スタート。

吾郎が新二年生って事はようするに二年後って事ですか。

お話し的には一見依然ヘタレっぽいが努力の甲斐あって実はけっこう力をつけていてって感じで某『キャプテン』みたいな展開になったり?

MAJOR 2nd(メジャーセカンド) 9 (少年サンデーコミックス)


絶対可憐チルドレン
476th sense.継承(8)。
今号で高校生編前半終了と。

なるほどこうやって連載数を調整するのね、さて夏までに終わるのはどの作品になりますか。


名探偵コナン
ああ紅葉の策ってそういう。

後カッターシャツって方言だったんだ、知らんかったです(笑)。




舞妓さんちのまかないさん
すーちゃんホントかわいおすなぁ、それにつけてもこの二人既に夫婦と言っても過言ではないような。


天翔のクアドラブル
新井隆広、新連載第2回。
うーん、やっぱダメそう。


天野めぐみはスキだらけ!
アキちゃんすっかりめぐみにも懐いちゃってまあ。


あおざくら 防衛大学校物語
そういや近藤ってどこを選ぶんだろうかね、部屋長が航空だからやっぱ航空?


古見さんは、コミュ症です。
只爆と言いたいところだが女装只野ちゃんの赤面顔が妙に可愛くて反応に困るのであった。


天使とアクト!!
リコちゃんいい味出すようになってきたのう。


だがしかし
混浴混浴! おっぱいおっぱい!!


初恋ゾンビ
今更だがやはり本命ヒロインは指宿くんだなあとあらためて思ってことであるよ。

初恋ゾンビ 7 (少年サンデーコミックス)


境界のRINNE
ひでえ(笑)>五百円です


トキワ来たれり!!
ナウシカの巨神兵というかもののけ姫のシシ神というか。


サイケまたしても
なるほどこういう展開で来ましたか、とすると次は氷頭とアナによる拘置所襲撃大作戦的な?


競女!!!!!!!!
どうやらようやっと終わりそうね。


だめてらすさま。
あーあ完全にクライマックスでやんの。

だめてらすさま。 2 (少年サンデーコミックス)


RYOKO
体調不良によりしばらく休載との事、単行本2巻まで発売延期になるあたりけっこう深刻な感じなんだが大丈夫なんだろうか。

銀の匙 Silver Spoon、アラタカンガタリ〜革神語〜、BE BLUES!〜青になれ〜、RYOKOは休載。

次号、草場道輝『第九の波濤』が巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年サンデー19号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>ハヤテ
合間合間に無駄な話やんなかったらなぁ…とは思います。
余計なキャラは明らかに居ましたし。

>コナン
西日本じゃカッターシャツなんです。
何気にYAIBAの懐かしキャラ出てたのに驚き
あさると
2017/04/18 00:09
ハヤテ>本当に良い最終回でした。2年も見守っていた事でもしかしたら恋愛も芽生えているかも…
人気は低い同人編とかもなければマリアが離れたりすることもなく、自立もしなかったでしょう。
なんだかんだで凄い作品だったと思います。これがデビュー作品てのが凄い。そして「細く長く」というコンセプトとは思えない良い最終回で良い作品でした。それに、ナギが本当に良い女性になったのも嬉しい。なんだかんだで良い女性になる素養はありましたが。泳げないのにハヤテを助けに鮫のいる海に入ったのが印象に残ってます。
PSハヤテの両親の最期ザマア。
MAJOR2>所詮、中1なんでそんなに新入生が強いとも思えないような…中学って肉体が一番成長する時期で、中1になったばかりなんて男女に身体能力に差がない時期ですし。
名門と言っても眉村が来るまでは5年時点の卜部がエースでいられたチームと同等ですし、そのチームの年下が睦子より上と言われても違和感があるような。

天野めぐみ>最初は凄く嫌われてたのにね。まあ、アキちゃんと打算抜きで一緒に遊んでましたしね。子供好きで良いお嫁さんになれるでしょう。料理は学が出来ますし。
名無し太郎
2017/04/18 01:08
>名探偵コナン
うーん……大岡嬢がここまで癖の強いキャラだとは。
「犯人除く劇場版のキーパーソンで、癖のあるキャラ」というと、第一作「時計じかけの摩天楼」のオリキャラだった白鳥警部(当時は警部補)がいますが。彼の場合は基本的に自らの手で直接ライバル(主に高木刑事とコナン君)に(精神的)攻撃をかけるタイプであり、下僕使ったり第三者を不幸にしたりということはしないので。
なんばみやこ
2017/04/18 06:25
>あさるとさん
>ハヤテ
ああまあ特に文とか文とか文とか

>コナン
カッターシャツって普通に全国区かとw
TALKING MAN
2017/04/23 20:53
>名無し太郎さん
>ハヤテ
>これがデビュー作品てのが凄い
ただこの前のシリーズ連載がちょっとアレだったんで余計にプレッシャーがかかりそうだなと

>ハヤテの両親の最期ザマア
きっちり成敗されたのは素直に気持ち良かったです、でもs死んではないと思うでw

>MAJOR2
どうやらきっちりその差を示す展開になりましたね
TALKING MAN
2017/04/23 20:57
>なんばみやこさん
>名探偵コナン
結局それも空回りって事でバランス取ってきましたね
TALKING MAN
2017/04/23 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー20号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる