TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン14号)

<<   作成日時 : 2017/03/11 20:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 13

ACMA:GAME(週刊少年マガジン14号)
最終話 これから
原作/メーブ 漫画/恵広史、全195話最終回センターカラー

途中までは正直掛け合いに限っていえば楽しいんだけど…ってな調子だったんだけど終盤はゲームパートもかなり良くなっていい感じに盛り上がって終わったのは素直に良かったなと。

とまれ兎にも角にもお疲れさまでした、ちなみに何やらスピンオフ描く気満々っぽいんだが、やっぱマガポケなんか?


ACMA:GAME(21) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2017-02-17)
売り上げランキング: 2,236

ACMA:GAME(22): 週刊少年マガジン


東京卍リベンジャーズ
第2話 Resist
握手するだけってまたえらいイージーな。

お話し的にはやはりというか随時知識をアップデートし放題な『代紋TAKE2』になりそうな感じだけどさて。


ダイヤのA
第70話 未完成
沢村まじかっけー、そらま降谷も胸中穏やかじゃないわな。

でまあグラサンや御幸にとってはそこも計画通りみたいな。


僕の街が揺れた
枩岡佳範、読み切り
ああもう一年経つのか……。

まあこういう漫画に感想書くのは野暮なんで多くは語らないが、とりあえず良作と言っていいんじゃないでしょうか。


DAYS
巻頭カラー
おおこれはゴラッソ、まキャラ的にはうざすぎなのはアレだけどなー。




FAIRY TAIL
強いて言えば空気読めないからかなあ(ぉ


川柳少女
最近こんな話をどっかで読んだなと思ったらサモナーか、いやまあっちはこんなにラブラブではないが。


ドメスティックな彼女
エロ漫画ならここから突入展開なのだが、さすがになあ。


ベイビーステップ
お、これは流れ的にいってもしかすると試合後に初合体展開あったり?


七つの大罪
こっちでも力尽きてたかあ、来週は掲載されるみたいだけどここは大事を取った方がいいんじゃ>減ページのお詫び


星野、目をつぶって。
何やら最後はいい話にまとめたけど、だからといって「糞する前にケツ出しただけで褒めて貰うつもりなの?」とのたまったインパクトは消せないのであった(笑)。


はじめの一歩
やっと復帰戦かい、相手はどんなのを持ってくるつもりかね。

それはそれとして今回の見開きは久々にグッとくる見開きだったことであるよ。


不滅のあなたへ
今までの流れだとグーグーも死んで不死きゅんにコレクションされることは必至だけどさて。


VECTOR BALL
いやごめんマジでお前誰だよと思ってしまったい、いやまよくよく見るとなんとなく見覚えはあるのだけど。


リアルアカウント
ああラストの展開でなんか思い出すと思ったらアイシルか。


エリアの騎士
フォワードは兎も角ミッドフィルダー多すぎ問題をどう処理するつもりなんだか、またぶんに倉知とか祐介あたりが犠牲になるんだろうけど。


6センチの絆
豪快に話が飛んでてワロタ、やっぱ打ち切りなのな。


あひるの空
短いと思ったら10ページしかないでやんの。

ちなみに豪華企画って何よと思ったら伊坂幸太郎との対談ですか、ようわからん組み合わせだが実は長年の読者ってパターンかね。

金田一少年の事件簿R、生徒会役員共は休載。

次号、日向武士『あひるの空』が巻頭カラーで登場。

次号、週刊少年マガジン13号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
>ダイヤのA
本編以上に、扉絵の沢村の笑顔、イイネ!!

>6センチの絆
そもそもの話、駅伝というマイナー競技をよりにもよって少年誌で取り上げた事に無理がある。
しかも箱根駅伝って、関東圏以外の人間にはぶっちゃけ馴染み激薄ですし。
これは打ち切りも已む無しでしょう。
なんばみやこ
2017/03/11 21:00
>一歩
昔、沢村が似たような台詞を言ってたような。
高い場所云々の

>6センチ
企画が浅はかというか。
最初から短期のつもりだったのか?もう少し練り直しとか出来るのでは?
あさると
2017/03/11 21:13
>なんばみやこさん
>ダイヤのA
ただ活躍だけで終わらないのがこの漫画のパターンでもあったり

>6センチの絆
そういやけっこう前にヤンジャンで風が強く吹いているのコミカライズやってたけどアレも結局打ち切りじゃないけど他誌移動になったんだよねえ
TALKING MAN
2017/03/12 00:37
>あさるとさん
>一歩
沢村ってああ沢村竜平、でもそれは既に記憶にないなあ

>6センチ
たぶん短期ではないと思うけど、なんにしてもどう考えても無理あったよねえ
TALKING MAN
2017/03/12 00:42
アクマゲーム・潜夜の勝ち。
最後はアクマゲームらしくダマシ勝ちしたのは、潜夜でしたね。
長々手さんの奥さん生きていてよかったですね。
神様の言うとおり弐では、煮え切らない形で終わってしまったので、ハッピーエンドで終われてよかったです。
竹丸
2017/03/12 01:00
星野、目をつぶって・君が好き。
初めて小早川くんに好意的に気持ちを見せてくれたのが、松方さんでしたね。
最近、星野の存在意義が弱いので、頑張れよ星野って、言ってやりたいですね。
竹丸
2017/03/12 01:07
あひる
妙院戦長すぎだろ(笑)
プリモ
2017/03/12 08:57
>竹丸さん
>アクマゲーム
そういう意味でもらしい終わり方で良かったなと

>星野、目をつぶって
うん、空気だよねえ>星野
TALKING MAN
2017/03/12 16:56
>プリモさん
もう突っ込むのもめんどくさくなったですw>妙院戦長すぎ
TALKING MAN
2017/03/12 16:56
妙院戦もう1年半くらいやってますよw
この試合だけで丸2年くらい費やしそうな勢いっすね
プリモ
2017/03/12 20:05
アクマゲーム>今までのを上手くまとめていた後日談で良い最終回でした。この最終回を「最終回酷すぎ」とか言ってるスレがあってアンチってのはどの作品も頭おかしいんだなと実感しましたね。
ダイヤのA>競いあわせる事で想像すら越えて成長するって言ってましたしね。
DAYS>自分の主将を見習うべき。
ベイビーステップ>そろそろそうなってもおかしくないですが、この試合に勝ったら次の試合の対策をするんじゃないかと。
はじめの一歩>孤高と言うのはカッコいい。鷹村には本当に上の階級に行かせてやるべきですよ。作品内でも、もう2年ぐらいミドル王者ですよ。このままでは無敗でも目標果たす前に引退してしまう。
エリアの騎士>まあ四季とかはサイドで被ってないので。岩城と荒木はガチ被りですが(笑)
名無し太郎
2017/03/12 20:34
>プリモさん
百歩譲ってこれがラストの試合ならまだしもなんだが…
TALKING MAN
2017/03/14 20:00
>名無し太郎さん
>アクマゲーム
グングニルの残党の面接とか笑いどころもあったしねえ

>ベイビーステップ
でもとりあえず日本最後の夜だし、ま可能性はなくもないということで

>はじめの一歩
そこらへんは弱小ジムの悲哀ってとこですか
TALKING MAN
2017/03/14 20:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン14号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる