TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ13号)

<<   作成日時 : 2017/02/28 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

腹ペコのマリー(週刊少年ジャンプ13号)
ペコ1 マリー・テレーズ・シャルロット
田村隆平、新連載表紙&巻頭カラー

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ! おれはラブコメを読んでいたと思ったらいつのまにかTSになっていた、な…何を言っ(ry

いやあまさかこう来るとは、ようするにアレか田村隆平版『天使な小生意気』みたいな?


べるぜバブ モノクロ版 28 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2015-05-01)
売り上げランキング: 55,182


ブラッククローバー
ページ99 家族
これは良いバネッサ回ですね、惜しむらくは作画が間に合ってないところだがでもヒロアカよりかはかなりマシということで。

それはそれとして魔女王の「クローバー王国の王族の者がヤツの剣で死ぬことになるとは」というセリフも気になるところ。


オレゴラッソ
#12 As the man is BANBA2 その男バンバ2
馬上鷹将、全12話打ち切り最終回

前にも書いたけどスポーツ物だけにもう少し長い目で見てほしかったなと、やっぱ時期が悪すぎたよなあ……。

ちなみに最終回に関しては、いやそこはゴラッソ決めさせとこうよと思いました。


僕のヒーローアカデミア
インターン開始即ご対面な引きはグーなんだが、作画が某ハンタレベルに。

アニメ化でいろいろ忙しいせいなんかね。


約束のネバーランド
ノーマンの逃亡がちょっと順調すぎて逆に不安ちゃあ不安なんだが、いちおうシスタークローネの置き土産もちゃんと回収したことだし大丈夫なのだろう、たぶんおそらくきっと。


ポロの留学記
権平ひつじ、新連載第2回センターカラー
いわゆる勝負の二話目にこんな普通の話とか……。


ゆらぎ荘の幽奈さん
お、やっと幽奈さんの過去が描かれそうか。


左門くんはサモナー
センターカラー
え、またバトル展開やるんかい。

まさかこの前のマステマ編がけっこう人気とれたんで味を締めちゃったとか?


左門くんはサモナー 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2017-03-03)
売り上げランキング: 1,266


鬼滅の刃
伊之助ひでえ、そら鉄穴森さんもキレますわ(笑)。


U19
良いのか主人公の能力がこんなに地味で、いやま某エコーズみたくここから成長はするんだろうけどさ。


食戟のソーマ
えりな様ついに起つの巻。

とまあそんなこんなでメインヒロインの座がいよいよ盤石に、果たして田所ちゃんに巻き返す道は残っているのだろうか。


ぼくたちは勉強ができない
個人的にはこのうるかちゃんが一番ストライクなんだけど、三番目&幼馴染系なポジションのうえニックネーム(白銀の漆黒って一体、思わず幼女戦記思い出したがな)がよりにもよって人魚姫ときたらもうね。




青春兵器ナンバーワン
アンヌかわいいよアンヌ。

ま、うんこ発言はどうかと思ったがなー(笑)。


火ノ丸相撲
バカ対決に笑いつつも流れ的にはチヒロの負けオチが濃厚か。

ということで今回は長と桐仁のターンになるとみてよさそうね。


斉木楠雄のΨ難
『パイナップルARMY』はマジ名作。


銀魂
ヘドロさんキタコレ。

ワールドトリガー、HUNTERXHUNTER、ONE PIECEは休載。

週刊少年ジャンプ12号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
週刊少年ジャンプ13号(2017年)感想
 だんだん鬼舞辻さんのことが好きになってきた。 というか今週ほとんど鬼舞辻さんの話しかしていない。週刊少年ジャンプ12号(2017年)感想はこちら※以下、ネタバレ注意 ...続きを見る
ネオ天草のジャンプ感想日記
2017/02/28 22:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
>左門くん
まぁ通常回が掲載順安定しないから新連載ラッシュを乗り切る為の策なのでは?

>食戟のソーマ
主人公の幼馴染なんて最初からいなかったんや・・・

>火ノ丸
草薙は強いんだろうけど部員をまとめるカリスマ性は天王寺さんに負けてるし、全員が突出していた白楼と比べると全体的に草薙頼り感が凄くて今一ラスボス戦という感じがしない
タク
2017/02/28 21:35
>左門くん
なるほどそういう可能性もあるやも

>食戟のソーマ
マジに忘れてたけどそういえば居ましたなw

>火ノ丸
正直団体戦としてはねえ、面子的にもいかにも微妙だったし
TALKING MAN
2017/02/28 22:01
腹ペコ
前作が初め「今日から俺は」だったので順調に西森先生の後を追ってますね笑。

ブラッククローバー
案外、魔法帝が魔力無しだったりして。

オレゴラッソ
確かにゴールで終わらせて欲しかったです。
部長相手に練習前の張り合いが始まるまでは面白かったのですが。
ゆうき
2017/02/28 22:05
>マリー
ラブコメってよりドタバタになりそうな。

>勉強
キャラは一番立ってますもんね、うるか。
他がまだ薄い印象ですし。

>銀魂
まあ出てくるとは思ってました。
中々進まないですよね…
あさると
2017/02/28 22:07
腹ペコ>男側の恋愛感情を描くと思わなかった→女になった!?と色々驚き、どうなるか楽しみです。
ゴラッソ>試合で頑なにゴラッソしない意味が分かりません。
ゆらぎ>ただ本筋が進みすぎると、今度は日常回を出来るのかが不安ですね。場合によっては一気に終了まで進まざるを得ない程には進まないで欲しいです。
ソーマ>ソーマが恋愛不精なので、恋愛には決着つかないで希望は最後まであると思います。
僕たちは>まだ1巻いってない範囲なので、人気次第でもしかしたら勝つ可能性があるかもというギリギリの範囲ですね。
火の丸>こんなアホに負けて欲しくはないですね。それにチヒロは潮に「自分達は負けなし」という約束してますし。
名無し太郎
2017/03/02 09:13
>ゆうきさん
>腹ペコ
今んとこ新連載陣ではぶっちぎりですね、さすがというしか

>ブラッククローバー
たぶん過去キャラじゃないですかね

>オレゴラッソ
あの辺は残念といえば残念だけど先考えると必要と言えなくもないのがねえ、やはりスポーツ漫画はもう少し長い目で見てほしかったなと
TALKING MAN
2017/03/03 22:38
>あさるとさん
>マリー
兎にも角にも来週が楽しみです

>勉強
最初から主人公にっ…ってのもポイントですね、その辺がまたアレですがw

>銀魂
単行本で読めば問題ないだろうけど連載だとちょっと思っちゃいますね>進まない
TALKING MAN
2017/03/03 22:40
>名無し太郎さん
>腹ペコ
新連載陣の本命だけのことはあったなあと

>ゴラッソ
まあこういう終わり方も一つのパターンではあるんだけど結局ゴラッソらしいゴラッソって最初だけってのはなあ

>ゆらぎ
あんまグダグダしてもなあとは思うんだけどアニメ化必至なんでまその辺は大丈夫なんじゃ

>僕たちは
まあそれ以前にそこまで続くかって問題もあるしねえ

>火の丸
逆にこういうギャグ対決で負けるならイレギュラーでいたしかないな的なw
TALKING MAN
2017/03/03 22:54
腹ペコのマリー・新ヒロイン。
田村先生はベテランなので、とても期待できますね。新ヒロインと主人公にも頑張って欲しいです。アンナちゃんも。
竹丸
2017/03/04 19:27
まだ気が早いけどまたアニメ化するぐらいの人気作になることを期待したいところ
TALKING MAN
2017/03/05 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ13号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる