TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン9号)

<<   作成日時 : 2017/02/03 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

星野、目をつぶって。(週刊少年マガジン9号)
第39話&第40話 
巻頭カラー&一挙二話

マガジンで一挙二話ってのはまかり間違うと打ち切りフラグなんだがこの漫画はどうやら大丈夫そう。

だからといってそこまで面白いかというとそうでもないのがなあ、今のところアレだよねぬるい俺ガイル的な。



星野、目をつぶって。(4) (講談社コミックス)

6センチの絆
#5 1区 一年前
センターカラー
「俺は部を去った」とかいいつつ退部じゃなくて休部かい!!

ま主人公の未練の表現と後復帰させるときに面倒くさいからなんだろうけど。


ACMA:GAME
第190話 秩序の王
唐突なジョジョパロワロタ、しかも舌までとか>ズキュゥゥゥン

とまあそんなこんなでしょうもない悪あがきもはねのけて完全勝利したわけだけど、このまま素直に終わるかといえばそんな訳はなく、とりあえずイノルが負けたところまで想定して何か仕掛けてるってあたりかなあと思うんだけどさて。


不滅のあなたへ
#11 共にゆく
まさかマジで幼女殺すとは。

いやま作者のやりたいことは分からんでもないんだがこの路線は絶対受けないんじゃないですかね。


8月アウトロー
このままだと普通に勝っちゃうから怪我させてみましたってのはどうかと思うの。


七つの大罪
どうせまだ罠も仕掛けてるんだろうし、ほんとクズすなあ女神族というかリュドシエル。


風夏
マジで誰なんだよお前、もしかして憑かれてるのか(笑)?


ダイヤのA
5回から出てきた一年生の三人目が思い出せんなあ、誰だっけか。


川柳少女
ラブラブ全開ですな、もうお前ら早く突きあっちゃえよ。


ドメスティックな彼女
いや間違いなく面倒くさいですから。


あひるの空
百春の再起不能フラグが半端ないことに。

それにつけてもほんにいつまでやるんだよこの試合。


FAIRY TAIL
心臓貫くとさすがに死ぬのね。


VECTOR BALL
やはりこういうかっての強敵が、って展開は熱いですな、敵の実にわかりやすいクズっぷりも効果的だし。

VECTOR BALL(4): 週刊少年マガジン


山田くんと7人の魔女
またあっさりと受かっちゃってまあ、でもまこの際終わってくれればなんでもいいやということで。


はじめの一歩
いや十二分にイチャイチャしてますから>今後もお前と仲良くつき合うつもりはない


ルポ魂!
風夏一号が死なない展開だと笑うがさすがにそれはないか>オリジナル展開

次号、中島諒「ランカーズ・ハイ」が巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年マガジン7号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ダイヤのA
加賀美です。
佐江
2017/02/04 03:13
あひる
百春現時点で足の感覚ないくらいのレベルならこの先の試合で取り返しのつかないことになりそうですな
プリモ
2017/02/05 01:54
>佐江さん
ああそういやそんなキャラもいたような>加賀美
TALKING MAN
2017/02/05 17:13
>プリモさん
>あひる
前にやった未来描写だと死んだみたいな感じに描かれてたしねえw
TALKING MAN
2017/02/05 17:14
星野>まあフェアリーテイルなんて一挙3話なんて何回もやってましたし。面白いかどうか以前に、少々漫画向きな作品に思えますね。だから、マガジン読む層に合うと思えない。
アクマゲーム>理論的にも勝ったのが嬉しい。こういう作品は大抵、勝っても正しいのか?みたいな空気があるのに…
8月アウトロー>あっさり勝つからじゃなく、パイセン達が復帰するためだと思います。相手が1年だけなんて普通に勝ってもいいと思いますし。一応怪我明けの選手も控えにいますし。
名無し太郎
2017/02/06 00:09
>アクマゲーム
当然もう一波乱ありそうなんでそこがどうなるかですね

>8月アウトロー
たしかにそれもありましたね、普通に勝ってたら復帰するタイミングないしw
TALKING MAN
2017/02/07 22:22
星野、目をつぶって・一周年記念。
今回は祝二話掲載でしたね。少年マガジンでしか見れないので、次回もやって欲しいです。
少年誌以外だと、イブニングぐらいでしょうね・・。
竹丸
2017/02/09 20:11
六センチの絆。
作品が地味すぎるので、すぐ打ち切られそうです・・。悲
竹丸
2017/02/09 20:13
>竹丸さん
>星野、目をつぶって
イブニングってそうだっけか、最近読んでないからなあ

>六センチの絆
まあ、うん
TALKING MAN
2017/02/11 18:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン9号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる