TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ8号)

<<   作成日時 : 2017/01/24 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

青春兵器ナンバーワン(週刊少年ジャンプ8号)
mission13:選挙
センターカラー

トランプ大統領就任ネタに合わせたのかどうかは知らんが今回は生徒会選挙ネタと。

とまれノリノリの委員長(アメリカ横断ウルトラクイズとかもう知らん人多いだろ)、ポンコツっぷりがすでに愛おしいアンヌ、ど卑怯な北斗(お前なんかもうエージェントじゃねえ!!くそワロタ)などなど勝負のセンターカラー回としては文句なしと言っていいんじゃないでしょうか。

後は作者もびっくりのこのセンターカラー回をきっかけにしてこのまま安定してくれるともっそい嬉しいのだけれども。

青春兵器ナンバーワン 1 (ジャンプコミックス)


火ノ丸相撲
第129番 鬼丸国綱と童子切安綱、再び3
友の技を、そしてその想いを自らの力に変えてな展開はやっぱ熱いですハイ。

それはさておき現実ではついに日本出身の横綱が誕生することに。

最近白鵬の弱体化もあって普通に日本人が優勝(まあそのうち一人は大関陥落しちゃったが、あの優勝は一体なんだったんだ)するようになったもんなあ、まだからといってこの漫画では今更変えられないだろうけど。

火ノ丸相撲 13 (ジャンプコミックス)


食戟のソーマ
第199話 創真の強さ
かくして中村はグレてしまったのであったと。

しかし海外に旅立った後どこをどうやって定食屋に落ち着くことになったかは描かれないのな、てっきりその辺も中村は恨んでると思ったんだが。

ちなみにパパンは自らの挫折を反面教師にして育てあげたというか勝手に育ったのが今のソーマなわけね、なるほどなー。


食戟のソーマ 24 アニメDVD同梱版 (マルチメディア商品)
原作:附田 祐斗 画:佐伯 俊 監修:森崎 友紀
集英社 (2017-05-02)
売り上げランキング: 710

食戟のソーマ(23): ジャンプコミックス


デモンズプラン
process8 変わらない想い
写真のトリックにはすっかり騙されといてなんたが、今までは何もしなかったけど妹に火の粉が飛ぶから助けてくれってのはどうなんだこれ。

まあ一人では自滅するだけで妹を見守れなくなるからって事ではあるんだろうがそれで正義慾て、これならシスコン慾の悪魔にしとけば良かったんじゃ(笑)。


GOLEM HEARTS
大須賀玄、読み切りセンターカラー
領主が下種すぎて逮捕収監ぐらいじゃ気が済まない(去勢は必須だろう常考)のを除けば読み切りとしては実に王道してて良かったです、これなら次作も期待したいところ。


約束のネバーランド
表紙&巻頭カラー
さらばシスタークローネ、最後の最後に輝いた君をきっとオレは忘れない、まあ二週間ぐらいは。


僕のヒーローアカデミア
やはりというか師事したあるヒーローというのが気になるところ、すでに登場済みのヒーローなのか、それともいまだ未登場のヒーローなのかさて。

後相澤先生が言ってるNo.1ってのは繰り上がったエンデヴァーのことなのか、かってのオールマイトのことかってのも。


ブラッククローバー
リヒト様がのたまってる「かっての友」って一体。

少なくともファナにではないよね、だからといってモリスってのも違う気もするし。


ハイキュー!!
センターカラー
思いのほか引っ張るのな、しかも何やらまだ縺れそうと来たもんだ。


鬼滅の刃
炭治郎の不死川さんへのストレートな突っ込みといい、不死川さんの自傷行為に対する恋柱の人のピント外れの突っ込みなどなどこの漫画はこの辺のセンスがいいよなと。

後覚悟完了済みの富岡さんマジ格好いいです。


銀魂
ついに月詠が銀さんへの恋心を認めましたか、つっても銀さんが誰かとくっつくエンドはありえんだろうけどなー。


背すじをピン!と 〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜
まさかのいきなり二年後展開とか。

なにやらエピローグ感(とりあえずうやむやのうちに章と秋子をくっつけなかったのはナイスだったなと、ま最終的にはくっつきそうだが)が半端ないんだけどやっぱりこれ打ち切りなん?


ゆらぎ荘の幽奈さん
恋する千紗希ちゃん可愛いよ千紗希ちゃんというお話。

ここ最近の流れ的にいって他は基本賑やかし&エロ要員ということにしてここからはダブルヒロイン体制でやってくつもりなんかね。


一陽来福/1+1=0 (白泉社文庫)
桑田 乃梨子
白泉社
売り上げランキング: 250,526


先週コメント欄で転生待ちオチに期待と書いたのはこの桑田乃梨子の『1+1=0』のエピローグがすごく好きだからだったり。


左門くんはサモナー
「でも「嫌い」って言われるよりいいでしょ」とか、ラブコメタイムこっちにもきたこれ。


オレゴラッソ
バンバが入ってからの対比がミソってのは分かるんだけど、それにつけてもホントくそつまんねえサッカーしてんなこのチーム。


斉木楠雄のΨ難
いつものギャグかと思いきやまさかラストにシリアスをぶっこんでくるとはなー、いやあやられたぜい。

ONE PIECE、ワールドトリガー、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、空知英秋『銀魂』が表紙&巻頭カラーで、他原作/マツキタツヤ 漫画/宇佐崎しろ「阿佐ヶ谷芸術高校映像科へようこそ」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ7号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
週刊少年ジャンプ8号(2017年)感想
 月詠へ向けた日輪さんの台詞で、彼を思い出した読者も多かったのではないか(多くない)。週刊少年ジャンプ7号(2017年)感想はこちら※以下、ネタバレ注意 ...続きを見る
ネオ天草のジャンプ感想日記
2017/01/25 09:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
転生待ちオチってのは、来世での再会の約束を交わして幽奈さんが成仏するってことなんだと思いますが、その場合、

・本当にあるかどうかも分からない転生をずっと待ち続けるコガラシ君の姿でEND

・おじさん(お爺さん)になったコガラシ君のところへ、ある日、一人の少女が声をかけて……でEND

のどっちのパターンですかね?
ハンセイ
2017/01/25 09:16
>ゆらぎ
千紗希が一番ムッツリなキャラになるのか。冬のせいってTMR…。
でも最後の最後で報われ無いポジになりそう…。
猫の子とか完全空気ですよね最近。

>銀魂
ぶっちゃけ展開どうにかならないもんか。
ピンチ→助っ人→ピンチの繰り返しですし
あさると
2017/01/25 20:43
>ハンセイさん
後者のパターンですね、とりあえず高3までやるとして34才と16才パターンぐらいかな、ちと犯罪くさいがw
TALKING MAN
2017/01/26 00:36
>あさるとさん
>ゆらぎさん
まあやっぱメインヒロインはどう考えてもタイトルネームにもなってる幽奈だしねえ

>銀魂
単行本で読めば別なんだろうけど連載だとたしかに
TALKING MAN
2017/01/26 00:41
火の丸>逆に日本人横綱が夢物語ではなくなったとも考えられます。
ソーマ>中村君は退学後は知らないんじゃないでしょうか?堂島さんと違い幸平の名前に覚えがないみたいだし。
ヒーロー>オールマイトが引退した現状で、エンデヴァーも含めの話だと思います。
ハイキュー>全国では全然名が通ってない相手なんでスパンといってほしい気持ちはありますね。まあ、全国行くチームは皆強いけど差はあるだろうし。
背すじをピンと>単純に時間進めたか、円満終了かだと思います。掲載順からしても打ち切りくらうような位置からはずっと離れてましたし。ぶっちゃけ八巻センパイもやること全部大会でやりましたし八巻センパイが部長やっても意味ないと思います。
まあ単行本の表紙カップルのストックがほとんどないので続けるのは厳しいかも。名有りカップルがひらりん、麹町、黒田しかいない。
名無し太郎
2017/01/27 02:42
>火の丸
たしかに横綱になった久世と勝てば横綱な大関の火ノ丸というエピローグを持ってきても無理やり感はなくなりそうですね

>ソーマ
なるほど>堂島さんと違い幸平の名前に覚えがないみたいだし

>背すじをピンと
円満終了なら仕方がないかもだだけどとはいえやっぱもう少しつっちーたちの成長を見たかったなとも思っちゃうんですよねえ
TALKING MAN
2017/01/29 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ8号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる