TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ4・5号)

<<   作成日時 : 2016/12/29 23:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 8

僕のヒーローアカデミア(週刊少年ジャンプ4・5号)
No.120 三人
第2回キャラクター人気投票結果発表巻頭カラー

かっちゃんが1位て一体、後オールマイトェ…。

本編はまあ妥当な結果に、パワーアップしたとはいえまだ8パーセントのデクに負けてちゃかっちゃんの立場ないしなあ。

僕のヒーローアカデミア(12): ジャンプコミックス


ONE PIECE
第850話 一筋の光
さすがにこの展開にはななめ読みのオレもびっくり(笑)>アハハハ!!夢見てんじゃないわよ!!! あのチンピラと私が結婚!!?

いやまもしかしたらこれもまた更なるどんでん返しのための仕掛けという可能性も微レ存なんだがあんまちゃんと読んでないオレ的には何とも言いようがないのであった。

ONE PIECE モノクロ版 84 (ジャンプコミックスDIGITAL)


約束のネバーランド
第20話 共闘
エマはほんとに空気読まないなと思ったりもしたんだけどいちおう牽制にはなってると考えるべきかね。

とまれようやっと全体的な設定が説明されそうな次回には期待したいところ。


ゆらぎ荘の幽奈さん
第44話 人魚姫と幽奈さん
雲雀ちゃんは犠牲になったのだ、古くから続く因縁…その犠牲にな…。

しかしマジでニセコイ展開やっちゃうとはなあ。

とはいえニセコイに比べれば上手くやってる(まあしょせん雲雀ちゃんだし)分不快感はそれほどないからオーケーなのであった、というか人魚姫とリンクさせて幽奈の想いを浮き上がらせるあたりは上手いよねと。




Canvas
仲間りょう、読み切りセンターカラー
その昔「Tomak」という生首ゲームがあってだな。

兎にも角にもシュール&シュールな絵だけでもインパクト抜群なのになるほどそう来るかなオチときたらもうね、まったくやってくれるぜい。


はるよ、こい!〈冬編〉
伊達恒大、短期特別2話連載第一話
作画は嫌いじゃないんだがお話がいかになんでもここまでコテコテだとなあ……までもそれ故にそれなりには需要はありそうかなと。


火ノ丸相撲
とりあえずユーマさん(あらぬ方向に仕上がっちゃった絵ワロタ)おめ、でも漫画として面白かったかというとビミョーというしか。


銀魂
センターカラー
柳生四天王が格好いいなんてとか思ってたらなんてこったい…。


デモンズプラン
このち○こミサイルはやっぱ笑うとこなんだろうか。


ハイキュー!!
ついに全国デビューした主役コンビが認められていく展開ってのは素直に気持ちいいです。


オレゴラッソ
何やらますますスラダン(幡場=花道、キャプテン=赤木、一春=宮城リョータ+流川÷2)に見えて来てるんですが。


BORUTO -ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-
センタカラー
早くもアニメ化決定と、またぶんに初手から決まってたんだろうけどなー。

本編はアレだ、カタスケとかいう奴が実にイオク様してるなあと思いました。


食戟のソーマ
なるほど、もともと中村に素地はあったとはいえだ、完全に道をつけちゃったのは城一郎だったのな。

しかしこの悪堕ち展開どっかで見たなと思ったら黒子のバスケの青峰じゃないですかあ。


背すじをピン!と 〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜
このあふれんばかりの躍動感がもうね、まかり間違ってアニメ化せんかのう


斉木楠雄のΨ難
年越しにジャンプは基本だよね、うん。


左門くんはサモナー
イイハナシダナー(笑)。

それにつけても左門くん(十字路の悪魔はロバート・ジョンソンネタですな)がシャ乱Qをリスペクトしてたとは。


左門くんはサモナー 7 (ジャンプコミックス)
沼 駿
集英社 (2016-12-31)
売り上げランキング: 1,332


歪のアマルガム
やっぱさらわれ展開になったか、というか次号大増23ページってもしかして最終回?


青春兵器ナンバーワン
どんどんポンコツ可していくアンヌワロタ。

とはいえこの掲載順はもう如何ともしがたさそうで実に切ないのであった。

HUNTERXHUNTER、ワールドトリガーは休載。

次号、尾田栄一郎『ONE PIECE』がSPイラスト巻頭カラーで登場。

週刊少年ジャンプ2・3号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
週刊少年ジャンプ4・5号(2017年)感想
 おれは女の涙を 疑わねェっ!!!!(ドンッ週刊少年ジャンプ2・3号(2017年) 感想はこちら※以下、ネタバレ注意 ...続きを見る
ネオ天草のジャンプ感想日記
2016/12/29 23:24
【ONE PIECE考察】いいだろう、プリンちゃんの“白”に花京院の魂も賭けよう
 おれは女の涙を、疑わねェっ!!!!(本日二度目)週刊少年ジャンプ4・5号(2017年)感想はこちら※以下、ネタバレ注意 ...続きを見る
ネオ天草のジャンプ感想日記
2016/12/29 23:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>ゆらぎ
これ雲雀だからで、この役目がチサキやらだったら荒れてたかも。

>はるよこい
なんかマガジンでやってそうな話でしたねw
あさると
2016/12/29 23:24
>火の丸
あらぬ方向に仕上がるまでに一体どんな歴史があったのやら(笑)

>左門くん
ラストてっしーの表情が全てを物語ってました(笑)
突っ込んだら負け
2016/12/29 23:29
>あさるとさん
>ゆらぎ
ああたしかにそれはありますね、チサキちゃんは今んとこ一番小野寺さんポジションに近いし

>はるよこい
これもたしかにw>マガジンでやってそうな話
TALKING MAN
2016/12/29 23:32
>突っ込んだら負けさん
>火の丸
シスコンが行き着くとこまでいった結果というか、妹の顔がまた笑えるんだがこれがw

>左門くん
実にイイ顔してましたなw
TALKING MAN
2016/12/29 23:38
ハイキュー
熱い回でしたね。最後に出てきた宮侑の実力が気になる所ですね。あいつのチームとはほぼ確実に当たると思うので。

アカデミア
個人的に峰田くん大好きなんですがなんでこんなにも順位低いの
でも作者には愛されてますねぇ

背すじ
いやマジで良いっすよねこの漫画。アニメ化切に願ってます。どのキャラも魅力的に描けてるのがすごいと思う。
プリモ
2016/12/30 00:49
>ハイキュー
あたる高校フラグはけっこう多いですがどこまでいくでしょうかね、さすがにいきなり優勝はやりすぎだろうし

>アカデミア
ですよね、筋の通ったゲスキャラという実にイイキャラなのにw

>背すじ
可能性はゼロじゃない気もするんですがさて
TALKING MAN
2016/12/31 20:52
ヒーローアカデミア>かっちゃんトップは分かる気もします。誘拐された時や試験等かなり魅力的な見せ場あるし。見せ場ないのはステインの時くらい。嫌いな人も多いが魅力感じる人も多いキャラ。
ワンピース>外道な感じが半端ないですが、冷静に考えたらモネ辺りのが外道だったり…子供を誘拐して騙して薬物漬けにして死なせてますし、ドレスローザ乗っ取りとかもえげつなかったり。
ゆらぎ>幽菜と千棘、主人公の立場の差も大きい気がします。幽菜は主人公が好きなのが分かるが結ばれるのが難しい立場なのに対して千棘は当時は主人公好きでもないにもかかわらず相手の恋愛を完全に邪魔してる立場。主人公も誰か特別好きなのがいるかいないかは大きな違いがあると思います。
歪のアマルガム、青春兵器ナンバーワン>短期で新連載終わらせるなら、いくつもある読み切り枠を捨てた方がとは思いますが…ワールドトリガーの休載が無くても常時読み切り2つとかおかしいですよ。
名無し太郎
2017/01/02 22:41
>ヒーローアカデミア
まあたしかに好き嫌いが分かれるキャラだよねえ

>ゆらぎ
いや認めてないだけで既に好きは好きだったような>千棘

>歪のアマルガム、青春兵器ナンバーワン
編集部の都合もあるんだろうけどやっぱそう思っちゃうよねえ>いくつもある読み切り枠を捨てた方が
TALKING MAN
2017/01/07 01:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ4・5号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる