TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン2・3号)

<<   作成日時 : 2016/12/18 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

8月アウトロー(週刊少年マガジン2・3号)
第1話 ユーゴー
宮田大輔、新連載巻頭カラー

なんとなく覚えがあったんでサイト内検索してみたらああファックなラグビー漫画描いてた人ですか、何もかも懐かしいぜ。

で今度は野球マンガと、とりあえず学校設定はどう見てもPL学園だよねこれ。

わざわざアウトローとタイトル入れたあたり『ダイヤのA』とは当然違う路線で行くんだろうが作画的にも地味というかあいかわらずパッとしない感じだしまあ打ち切りとは言わんがまたマガポケ送りというオチになりそうな予感がしてならないのであった。




金田一少年の事件簿R 聖恋島殺人事件
#2
とりあえず殺されたのはあのエロ医師と予想してみる、さてはて今回は何人死にますか。


あひるの空
第541話 BIG TIME CHANGES48
前号ではとうとう空の卒業間近まで話が飛んでたわけだが、やはりというか3年時も全国には出れなかったと。

いやま戦力的には大変妥当なんだがそれはともかくあの空の意味深台詞は一体。


あひるの空 PAST AND TOMORROW(46) (講談社コミックス)
日向 武史
講談社 (2016-12-16)
売り上げランキング: 86


生徒会役員共
#404
センターカラー
まさかの劇場映画化とか、それにつけてもなんで今頃、わりと真面目に意味わかんないです。

本編は映画化記念ということも一挙二話で登場、内容はいつも通りと言いたいところだけど今回はいつもよりより下ネタがスパークしてた感が。


-江戸忍稼業- もののて
第十九話 一里塚
前号の『フルバック』同様普通に打ち切りかと思いきやマガポケ行きでしたか。

とまれ結果的にAKBという大ネタがないと全然駄目じゃんと言われてもまあ仕方がないですな。


川柳少女
これは良いボーイ・ミーツ・ガールですね。


七つの大罪
入院かあ、理由が分からんからなんとも言えないが兎にも角にもご自愛くださいませというしか。


風夏
いくら「自分にそっくりな人は世界に3人いる」と言われているとしてもだ、なんぼなんでも似すぎじゃないですかね。


DAYS
センターカラー
アニメ続編決定とか、オレ的には最初ちょろっと見ただけでやめちゃったんだがけっこう人気あるのな。


不滅のあなたへ
うどんに団子に箸と来ましたか、今更だけどえらい和風すなあ。


ダイヤのA
御幸パイセンまじイケメンの巻、イケメンすぎてある意味死亡フラグみたいになってるんだがまあこの漫画なら大丈夫であろう、たぶんきっとおそらく。


はじめの一歩
いやあいい最終回だった、うん。


山田くんと7人の魔女
何この無限ループ展開、ほんとどこまで引き伸ばす気なんだか。


VECTOR BALL
これは良い決めゴマ、おかかさんマジかっけー。


ベイビーステップ
ひょっとこ顔は本気印って他の漫画でなんかあったよな、何だったっけか。

つかこんなわりと分かりやすい癖、エーちゃんじゃなくても気がつくと思うんだがな。


エリアの騎士
まだ隠し玉あったんかい、ちなみにとすると最終スコアは5−4になりそうね。


神さまの言うとおり弐
次号センターカラーで最終回とのこと。

星野、目をつぶって。は休載。

次号、原作/安達士朗 漫画/中島真「6センチの絆」が巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年マガジン53号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
もののて
絵は綺麗だしもったいないですが、特に惹かれるものも感じなかったのでしょうがないですかね
前がスポコンっぽかったので、スポーツものなんかいいのかなって思います、ラブコメ多めの(サンデー脳)

Baby step
柔道部物語ですねー>ひょっとこ顔
あんまり関係ないですが、イブニングの女子柔道部物語面白いです
都落ち
2016/12/18 23:59
生徒会役員>やっぱりするならアニメになってた時ですよね。あれから何年経ってることやら。
ものの手>題材関係なくても、2作品連続ヒットは難しいですし。更に作品の傾向も大分違い不安視もされてましたし。
DAYS>主人公は初心者な上に特別と言える才能はないって時点で好きな人が限られますしね。正直、主人公は好きじゃないですし。
ベイビーステップ>ショットの威力が強すぎて顔に注意がいかないか、怪我してる時に治ってた癖が再発したんでしょうかね?
名無し
2016/12/19 01:42
>都落ちさん
>もののて
とにかくお話がつまんなかったもんなあ、つーわけでとりあえず次も原作付けたほうが良いかも

>Baby step
ああなるほど>柔道部物語

ほう、最近イブニング読んでないんで知らんかったです>女子柔道部物
TALKING MAN
2016/12/20 23:52
>名無しさん
>生徒会役員
ですよねえ、今更感がもうね

>DAYS
主人公もそうなんだけどこの漫画オレ的にはサッカー描写がどうにもコレジャナイ感があって

>ベイビーステップ
まあ意外とこうやって直接対戦しないと気が付かないものかもですね
TALKING MAN
2016/12/20 23:55
なんぼなんでも山田くんは引き伸ばしすぎでしょう
同じ展開5回くらいやってんじゃないかってレベル
はる
2016/12/21 21:20
あひる
花園兄弟ヤスナベ抜けたら戦力的に全国なんて絶望的ですもんね
そしてこんなに未来を見せる意味が分からないし
それを試合ぶった切って唐突にぶっこんでくる意味も分からんです
やるにしても試合中にやんなよ
プリモ
2016/12/23 09:02
>はるさん
なんかこのままだとラストもあのヤンメガの悪夢を繰り返しそうな気がしてきた感が
TALKING MAN
2016/12/23 21:44
>プリモさん
しいて言えばこの時が黄金期だったって事を強調したいのかなと
TALKING MAN
2016/12/23 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン2・3号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる