TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン51号)

<<   作成日時 : 2016/11/20 23:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

不滅のあなたへ(週刊少年マガジン51号)
#2 おとなしくない少女
大今良時、新連載第2回

一般受けするかはは兎も角としてスケール感と完成度が半端なかった一話目を受けた二話目だけどまさかここでロリ幼女登場とか。

人外主人公がオニグマ様とらやをぶっ倒してとりあえず眼前の問題を解決して後このちょい硝子似の弓矢ガールとドリカム体制(ハヤセとやらもついてくるかもだが)で旅をするロードノベル展開になるんだろうか。


聲の形 コミック 全7巻完結セット (週刊少年マガジンKC)
大今良時
講談社
売り上げランキング: 1,554


ドメスティックな彼女
第119話 ここで俺と…
元々セックスから始まったマンガなんで展開的には驚くことはない(描写的にも乳首券使いまくり意外格別大した事ないし)んだがまさかセカンドセックスを袋とじでやるとは、しかも電子版だけでなく単行本にも載らないて。

兎にも角にもアレだな、マガジン必死すなあと言うしか。


あひるの空
第537話 BIG TIME CHANGES
またえらい唐突に入った前回の現在パートの話だけど、更に出世したレオだけど空はそのレオに勝ったんだよ的な?

ま実際空が代表に選ばれないのはその後の伸びの差というわけではなく身長のせいってのが大きい(レオが身長いくつかってのは忘れたが)んだろうけどさ。


星野、目をつぶって。
第31話 ひまわりに積もる雪
センターカラー
小早川たちと過ごすことで一端は諦めた昔の夢を再び目指すことに決めたってとこですか、その夢が何かは知らんが。

とか思ってたらなんぞこの引き。


星野、目をつぶって。(3) (講談社コミックス)
永椎 晃平
講談社 (2016-11-17)
売り上げランキング: 1,127


風夏
巻頭カラー
くっ、不覚にもうるっとしちゃったい、でもまアニメはたぶん見ないけどなー。


ACMA:GAME
まあこちらが全知の書を使わざるを得ないほど追い込まれる展開(だがしかし結局使う前に奪われるオチと予想してみる)なのはミエミエだしなあ。


炎炎ノ消防隊
何あのちんこケース。


VECTOR BALL
どう考えてもどっちだじゃねえだろこれ(笑)、後棋学仔のつっこみワロタ。

やっぱこの漫画バトルやってるよりこっち方面の方が面白いわ。


川柳少女
ふむここでおっぱいお姉さん投入と。


ベイビーステップ
諭吉くんとうとうプレイヤーとしては諦めちゃったか、ま実力勝負だから仕方がないんだけれども。

試合の方はメタ的にいってここで負けるわけないしということで、クリシュナの予言もあるしさ。


ベイビーステップ(42) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2016-11-17)
売り上げランキング: 10


ダイヤのA
くやしい…でも感じちゃう!ビクビクッ!的なアレですね分かります(ぉ>俺の身体の中にはあの人の教えが根付いてる、もう消せない


七つの大罪
ま流れ的にいってこうなるわな。


はじめの一歩
ボロ負けフラグ半端ないんですが>獲りますよ世界


神さまの言うとおり弐
そういやちょっち昔に『ヴァルヴレイヴ』という戦うたびに記憶を失っていくというアニメがあってだな。

それはそれとして次号重大発表って一体、まさか今更アニメ化とは言わんよな。


Dr.プリズナー
ロケットランチャーぶっ放して平然としてるわ、死刑執行の日にち勝手に決められるわ、ホントこの世界はフリーダムすなあ。


-江戸忍稼業- もののて
ああこれは終わりますわ。


フルバック
こっちは完全にマガポケ行き決定ですな。

徒然チルドレンは休載。

次号、鈴木央『七つの大罪』が巻頭カラーで登場。

週刊少年マガジン48号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
神さまの発表は実写映画続編とかじゃないですかね
前やった映画はそこそこヒットしてますし
通りすがり
2016/11/21 01:16
>不滅のあなたへ
面白いとかつまらないとか以前に、どういう漫画なのかよく分からないです。

>ドメスティックな彼女
前作「GE」以上に、作者の作風に合ったものを描いている、という印象で、個人的には良いと思っています。

>風夏
ヒロインが秋月風夏になっていたんですが、彼女が亡くなるまでしかやらないのでしょうか。

>神さまの言うとおり弐
連ドラ、とか?
カズ
2016/11/21 02:53
ドメスティック>普通は単行本の特装版ですよね。かえって買いづらい人とか出るんじゃないでしょうか?
星野>ビックリですよね。これからどう展開していくのか気になります。
炎炎>敵もよく指摘しないでいられると感心します。
ベイビーステップ>諭吉はプロは全国大会の時点で希望してませんでしたし。それに実力は高校時ならともかく、今はプロでも下位ならいけそうな気もします。なんせ丸尾が出場すらギリギリだったレベルの大会で、予選で1勝あげてますし。チャレンジャーなら1回戦突破くらいなら夢じゃないはず。
ただ厳しい生活でしょうけど。諦めたというより、丸尾のサポートをしたいという気持ちが強くなったのだと思います。
名無し
2016/11/22 00:06
>不滅
1話を読んだ時にはブレーメン5の番外編的エピソード「銀の谷」を思い出したけど、あそこまで切ない話にはならなそうなんで一安心。
>あひる
私はこの漫画もう時間軸が分からなくなりました。
>ベクター
いやぁどっちだろこれ?(笑)
突っ込んだら負け
2016/11/22 02:38
>通りすがりさん
カウントダウンでしたな
TALKING MAN
2016/11/23 20:02
>カズさん
>不滅のあなたへ
今のマガジンではものっそい異色だけにちょっち不安だけど無事に軌道に乗って欲しいなと、ま大丈夫だろうけど

>ドメスティックな彼女
前回はヒロインの過去がたいへんアレだっただけにたしかに比べれば全然マシだなあと

>風夏
その辺はまあネタばれでもあるしねえ、ヒロイン死亡はある意味インパクトはあるんでたぶんそこまではやるんじゃないかと思うけどさて

TALKING MAN
2016/11/23 20:07
>名無しさん
>ドメスティック
単行本に入れるとある意味コードに触れるって事なんですかね

>星野
わりといい最終回だったなとw

>ベイビーステップ
ほんとエーちゃんの事大好きだもんなあ諭吉w
TALKING MAN
2016/11/23 20:12
>突っ込んだら負け
>不滅
知らないんでググッたらまたえらい古い作品なのね>ブレーメン5

>あひる
実質の最終回からもう2年以上経ってるもんなあ

>ベクター
さすがにシリアス展開でギャグはないと思ったらやっぱそうだったなとw
TALKING MAN
2016/11/23 20:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン51号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる