TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー51号)

<<   作成日時 : 2016/11/20 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

古見さんは、コミュ症です。(週刊少年サンデー51号)
コミュ47 お祭りです。2
表紙&巻頭カラー

おおまさかここまで人気が出るとは、まあジャンプと違ってラブコメが乱立してもなんだかんだで住み分けられるところがサンデーのいいところではあるよなあと。

本編はとりあえず只野もげろと思いました。



古見さんは、コミュ症です。 2 (少年サンデーコミックス)

初恋ゾンビ
第54話 青すぎる珊瑚礁
折角の無人島展開が1話で終わってまうとは、いやまあきっちり指宿くんは可愛かったんで文句はないのだけれども。

それにつけても指宿くんどんだけ産む気だよ(笑)。

もうホントいい加減素直になっちゃえよと言いたいところだけどイヴの存在がストッパーになってるあたりがミソではあるのだよねこの漫画。


ハヤテのごとく!
終章 What A Wonderful World1「Astrogation」
最終章がついにスタート、何この夢オチ的な導入と思ったらなるほどこう来ましたか。

とまれ折角ここまで続いたんだからなんとかきれいに終わりますように。


マギ
センターカラー
ほんとああ言えばこう言うだなシンドバッド、お前は上祐かみたいな。


天使とアクト!!
センターカラー
先行だったしやっぱ無難なところに落ち着くのかと思いきやこう来るとは(プロデューサーがすっかりアクト派になってるのが良いよね、うん)、いやあ盛り上がって参りました。


天使とアクト!! 8 (少年サンデーコミックス)
ひらかわ あや
小学館 (2016-11-18)
売り上げランキング: 1,785


RYOKO
こっちでも唐突にラブコメが始まっててワロタ>ガール・ミーツ・ボーイ!!!


だめてらすさま。
こっちは百合展開とか、色んな手で来るやのう。


BE BLUES!〜青になれ〜
マコさんの決勝点フラグがますます濃ゆいことに。

しかし結局あの交代チビ、ちゃんとボールにいってるとはいえはやっぱそういう系統なのね、今時流行らんと思うんだがなあこういうの。


BE BLUES!~青になれ~ 25 (少年サンデーコミックス)
田中 モトユキ
小学館 (2016-11-18)
売り上げランキング: 384


だがしかし
ほたるさんフラグだと思った? 残念、親父でした!と思いきややはりほたるさんフラグだったでござるの巻。


電波教師
これは酷い自作自演ですね。


柊様は自分を探している。
何この急展開、いやさすがに終わらんとは思うが。


境界のRINNE
シュールストレミングオチかい、しかしどんな匂いなんだろな、少なからず興味はあったり、まだからといって経験したくはないけれど。


サイケまたしても
動機は金かよ、どんだけクズなんだヨハン。


サンデー非科学研究所
へー『天野めぐみはスキだらけ!』の人って福田宏のアシだったんだ。

銀の匙 Silver Spoon、アラタカンガタリ〜革神語〜、絶対可憐チルドレン、双亡亭壊すべしは休載。

次号、二階堂ヒカル『あおざくら 防衛大学校物語』が表紙&巻頭カラーで登場。

週刊少年サンデー48号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マギ>シンドバッドは昔から、こういうように相手が「自分が悪いんじゃないか」と思わせる技術に長けてますよね。
しかし、冷静に考えれたら屁理屈でしかないような。
そもそもアラジンはアルマトランで生活してきたわけではないからアルマトランのマギとも言えないし。
それにシンドバッドこそアルマトランの力を使ってるし。

アクト>主張が入れ換わってるのが凄い。
名無し
2016/11/21 23:26
>マギ
ついに人間やめちゃいましたな、ほんと何だかなあ

>アクト
後攻だしこれは勝ったな的な、役のイメージ的にもあのタキシード仮面みたいなのは総世鳳也の方があってそうだし
TALKING MAN
2016/11/23 19:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー51号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる