TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー29号)

<<   作成日時 : 2016/06/17 20:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

初恋ゾンビ(週刊少年サンデー29号)
第33話 ウェイクアップ! メイクアップ!
何これエロい。

それはそれとしてここまで来ると面倒くさいを通り越してアホかみたいな。

とりあえずメガネをやめてコンタクトにすれば一つの問題は解決するんじゃないですかね、ああそれだとまた更にモテちゃうかもしらんのか、ほんとめんどくせえなオイ。


初恋ゾンビ 2 (少年サンデーコミックス)
峰浪 りょう
小学館 (2016-06-17)
売り上げランキング: 1,218


天使とアクト!!
ACT.72:公開審査とアクト
なりが圧巻の演技を見せるもバランスの差でアクトチームがという展開もなきにしもあらずではあるんだが、後出し勝利の原則から考えてもやっぱこれは負け展開だろうなあ。

大体これ別に負けても十二分に宣伝になったろうしさ。


天使とアクト!! 6 (少年サンデーコミックス)
ひらかわ あや
小学館 (2016-05-18)
売り上げランキング: 42,505


なのは洋菓子店のいい仕事
Recette53 菜花洋菓子店と家族のレシピ2
この展開でこの掲載順ってもしかして人気ないん?

いやだって休載明けで落としそうになったとは思えんしなー。


古見さんは、コミュ症です。
表紙&巻頭カラー
ガラケー&一番に入れたいネタ最近もどっかでと思ったらああかぐや様。


かぐや様は告らせたい 1 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)
赤坂 アカ
集英社 (2016-03-18)
売り上げランキング: 1,825


MAJOR 2nd
吾郎と会わせる約束、サインボールと来て結局どこまで餌を釣り上げたか、そこが大変気になる今日このごろなのであった>2、30球


マギ
あくまで前座のモルジアナと白龍の二人で現状のラスボスを圧倒と来ましたか。

つかこうなってくるとユナンェ…って感じだが格別強くなる努力はしてないだろうからなあ、やはり修行は大事だね、うん。


サイケまたしても
センターカラー
サイケが自分を取り戻す事を信じて逝った氷頭も勿論格好いいんだけど今回はアナが全部持ってちゃった感が(笑)>私はもうお前がいなきゃダメなんだ!!! 最後まで責任とれバカ!!!


サイケまたしても 5 (少年サンデーコミックス)
福地 翼
小学館 (2016-06-17)
売り上げランキング: 1,050


双亡亭壊すべし
精鋭部隊とやらの噛ませ感が半端ない事に。

まああの博士たちはちょっと『うしおととら』(アニメが毎週泣ける泣ける)のハマー機関を彷彿とさせて複雑な気分になったのだけれども。


あおざくら 防衛大学校物語
次号巻頭カラーってマジですか。

いやまあ軍隊予備校なんだから理不尽であること自体に意味があるってのは分かるんだが百歩譲って青年誌ならいざしらず少年誌で読みたいとは全然思わないんですが。


暁の暴君
しいて言えば戸愚呂というよりは『修羅の門』のジョニー・ハリスの方か>温羅

勿論ここまで噛ませではなかったけれど。


ふれるときこえる
結局この二人がくっついて拓海と結川が元サヤに収まれば万事解決なわけで、ま、まだまだ引っ張るんだろうけどさ。

しかしアレだ、自分のことを好きな女より友情をとるあたりやはり拓海はホ(ry


電波教師
もう何の漫画だよをFateネタで中和してるあたりがらしさと云えばらしさかね。

アーニャに関しては上にはそう言ってるけど本音は違うってオチなんだろうなあ当然。


BE BLUES!〜青になれ〜
待ちに待ったカスラバさんタイムに胸踊らざるをえないわけだがそれはそれとしてだ、たとえどんだけ活躍しようと尊敬を受ける存在になるにはちょっと無理なんじゃないですかね。


ハヤテのごとく!
あーあすっかりこの辺が定位置になっちまってまあ、栄枯盛衰が世の理とはいえ全盛期を知るこちらとしてはやはりなかなかに切ないものがあるのだった。


競女!!!!!!!!
いやたしかにスゴイ見開きでスゴイキャラではあったがマジ誰得だよ。


常住戦陣!!ムシブギョー
サードヒロイン(むろんファーストは蟲奉行様)最後の見せ場の巻。

しっかしこれ小鳥さんは勿論さりげに義怜にも死亡フラグが立っちゃった感も。

銀の匙 Silver Spoon、絶対可憐チルドレン、アラタカンガタリ〜革神語〜は休載。

週刊少年サンデー26号の感想はこちらから


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>ハヤテ
只でさえgdgd気味になってるのに間にまたgdgdな話入れてきますからねぇw
あさると
2016/06/17 22:37
修学旅行編とか今やってるヒスイ編とかかなり面白いんですけどねえ。ギャグの切れも戻ってきてるし。〉ハヤテ
無題
2016/06/18 20:12
>あさるとさん
というか個人的に一番の問題はその本編があんま面白くないのがなあと
TALKING MAN
2016/06/20 23:30
>無題さん
ああたしかに修学旅行編はそんなに悪くなかった感が、ただまだ途中とはいえヒスイ編はどうだろうか
TALKING MAN
2016/06/20 23:31
初恋
コンタクト苦手とか考えてましたが、モテるようになる可能性もありましたね。
アクト
確かに既に片方の審査だけで「もうこっちでいいだろ」と審査を見る程に熱心な人から言われる状態ですしね。
マギ
まあユナンは長年あの暗闇を保ち続けたりしてましたし、アラジンみたいにゆっくり修行に時間を割けなかったでしょうしね。

あおざくら
確かに前作のヘブンズランナーと違って、ドロドロしてます。そのうちにカタルシスがあるのを信じてます。

ハヤテ
元々がアニメとか狙わずに細々と続けるスタンスって言ってましたしね。シリーズの合間に関係ない1話ものを挟んで停滞させたり、むしろこの位置を狙ってるような気すらしてきます。
名無し
2016/06/21 13:22
久々のサンデー感想うれしいです。これからも無理のない範囲で書いていってください。

全体的に昨年の大改革宣言以降新連載はよくなってる気がします。あおざくらがアキラとの落差でいまいちついていけないのと鬼が個人的にムシブギョー以下なのが残念ですが…。ジャンプの鬼滅の刃みたいに巻き返せばいいのですが。

あと、天野めぐみは2巻にして電波バードメントキワを巻別の売り上げで抜かしたことがほぼ確定のようです(POS書道の勢いからの推測です)
蒼月
2016/06/21 22:26
>アクト
良い展開でしたね、新展開も楽しみです

>あおざくら
さすがの巻頭カラー回だけあってそれなりのフォロー回とはなったかなみたいな、これから本来のカリキュラムメインとなればまだ読めるようになるかも

>はやて
そういやそんなこと言ってたようなw>細々と続けるスタンス
TALKING MAN
2016/06/25 01:47
>昨年の大改革宣言以降
ちょっち惜しいのもありましたがトータルで見ればたしかにそんな感じはありますね、あでも鬼ヲ辿リテ幾星霜はやっぱダメかなあと

ほー>天野めぐみは2巻にして電波バードメントキワを巻別の売り上げで抜かしたことがほぼ確定
TALKING MAN
2016/06/25 01:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー29号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる