TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ18号)

<<   作成日時 : 2016/04/05 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

暗殺教室(週刊少年ジャンプ18号)
番外編#1 自宅の時間
センターカラー

4話連続番外編がスタート。

実にどうでもいい話だけどだがしかしそれがいいのであった、蛍ちゃんも可愛かったしなー。


暗殺教室 19 (ジャンプコミックス)
松井 優征
集英社 (2016-04-04)
売り上げランキング: 29


ブラッククローバー
ページ56 三つ葉の敬礼
えーとこれ今回に限ってではなくずっと化けてるって前提でいいんだよね。

とするとだ、まずライアと直接対決したヤミ、シャーロット、ジャック、ノゼルは無いと、ということで残るはドロシー、ウィリアム、リル、後いちおうマルクスもか。

こっからは強引だけど元々怪しいウィリアム、魔法帝側近ということでバレるリスクがありすぎるマルクスも無いんじゃないかと。

でまあ残る二人から選ぶとすればだ、ずっと寝てたドロシーという芸がなさすぎるオチよりかはまだあからさますぎるとはいえ顔マネするは、アスタに気安いわ、率先してゲルドルを捕まえたリルの方がっぽいかなと思うんだけどさて。


火ノ丸相撲
第91番 帰ってきた国宝
センターカラー
インターハイがついにスタート、火ノ丸アニキ、いやさ先生が文句無しに格好良く描かれて実に痛快だったです、しっかしあの女記者があの記事書いてたんかい。

それはさておき大河内くんがさりげに勝ってたけど、ってことは今回も間違いなく国宝の誰かの噛ませにされちゃうんだろうなあ気の毒に。




僕のヒーローアカデミア
さすがかっちゃんってところだけど問題はこの後なわけで。

洗脳なんて迂遠な手を使うとも思えんから傷めつけて(お父さんな右手をふっ飛ばされて死柄木キレそうだし)オールマイトをおびき出す餌にするあたりとか?


ハイキュー!!
きっちり読ませはするんだけど良いのか記念すべき200話がこんな地味な内容で。


ものの歩
ああそういうことだったのね、普通に良い奴じゃねえか蒼馬。

それにしてもまさかこんなにアッサリ和解するとは、つかこの流れだと蒼馬まで奨励会入って来かねないような、ま流石に更なる無理ゲーと化す事(もちろんそこまで続くかという問題もあるが)をやらんとは思うが。


左門くんはサモナー
さらっとプーヤンまで飼いならすてっしーママン恐るべしというお話。

ただちょっと気になるのはてっしーだけ妙に名前が浮いてるところ、いや巨乳なところも含め普通に似てるし特に意味は無いとは思うのだけど。


左門くんはサモナー 3 (ジャンプコミックス)
沼 駿
集英社 (2016-04-04)
売り上げランキング: 121


ゆらぎ荘の幽奈さん
そういやその昔『猫神やおよろず』っていうアニメがあってだな。


ワールドトリガー
いきなり新技ほぼ全見せして腕一本ってちょっと割が合わなさすぎじゃないですかね。


背すじをピン!と 〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜
TV局の人の突っ込みワロタ、まあそう思うわな>そういうもんなの!?

ま兎にも角にもだ、ついにチャンピオン咲本譲治、そしてそのパートナーが本格登場、役者が揃って盛り上がって参りましたよと。


食戟のソーマ
わりと露骨な主人公上げ回なんだけど、いやあでもオレこういうの好きなのよ。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
京華回ってマジ誰得だと思うんだけど定期的にやってるあたりそれなりに一般受けしてるのかしらん。


斉木楠雄のΨ難
いやちょっと待て「火傷してしまう」てオイ(笑)。


銀魂
星海坊主△、さすが伊達に禿げてないぜ。

ま勿論これで決着付くわけないってのは分かってるんだけれども。


ニセコイ
なんぞこの展開、でもまこれなら思ったよりかは早く終わりそうか。

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、横田卓馬『背すじをピン!と 〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜』が表紙&巻頭カラーで、他高橋和希『遊☆戯☆王』がセンターカラーで登場。

週刊少年ジャンプ17号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
週刊少年ジャンプ18号 感想
 相変わらず何が終わるのか読めない。週刊少年ジャンプ17号 感想以下、ネタバレ注意 ...続きを見る
ネオ天草のジャンプ感想日記
2016/04/05 21:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
暗殺教室・殺せんせー久しぶり。
やっぱり殺せんせーがいないと和みませんね・・。
ふとしは何故いるかが謎です。渚君似の子の心臓が止まりそうになりました・・・。
竹丸
2016/04/05 20:32
>ブラクロ
ただ、ライアの台詞からすると、彼自身の働きで真の裏切者に対する疑惑を逸らした感じなので、そうするとマルクス以外にいない気がするんですよね。
あの場で、団長たちに変身していても何の意味もありませんが、マルクスがライアであれば、捕虜2人やゲルドルの自白の内容も自由自在ですから。
王都襲撃までのマルクスの心の声からして、少なくともあの時はライアじゃないっぽいので、王都襲撃以降に入れ替わったのかも。

ライアが姿を現したのは、団長達の地下牢からの退出と同じタイミングのように描かれていますが、それはミスリードで、ライアが姿を現したコマはしばらく経ってからのものというのもいかにも考えられそうですしねえ。

>左門くん
桜の名は「サークル」が元みたいですね。これだと他の家族の名前と同じ由来になります。

>ワートリ
この辺のカタルシスの出し惜しみがこの作品の弱点ですよねえ……。まあ、これが良いという人もいるんでしょうけど。
グッドマン
2016/04/05 21:59
>ニセコイ
他のキャラはせっかく上手くまとまっていたのに、最後の最後でまた面倒臭い話になりそうですな。例によって楽も後先考えず暴走しそうだし、マリー編を上回るグダグダな話になる予感しかしませんね。
まあ、この作品らしいと言えばらしいですが。
neo
2016/04/05 23:20
>竹丸さん
やはり存在感半端ないですね殺せんせー
TALKING MAN
2016/04/08 23:46
>グッドマンさん
>ブラクロ
ただそれだとやはりリスクは高いよなと>王都襲撃以降に入れ替わったのかも

これ以降も化けたままならばずっと騙されっぱなしな魔法帝どんだけアホなのよってことにもなりそうだしなあと

>左門くん
なるほど>サークル

>ワートリ
まあランク戦終わってみれば納得という事にはなるんだろうしねえ
TALKING MAN
2016/04/08 23:53
>neoさん
>ニセコイ
千棘エンドなのはわかってるだけに、個人的には鍵の子は小野寺さんででもそれでもなお千棘を選ぶという展開になればわりと見直すんだけどなあみたいな
TALKING MAN
2016/04/08 23:56
ブラッククローバー
強引な推測と書いてありましたが、かなり理路整然とした考え方だと思いました。特にマルクスはないでしょうね。なんせ解散してないメンバーでしたから。

火の丸
大河内君は今まで相手が悪いのばかりですからね。しかも火の丸は初戦で体格による油断、チヒロは変則スタイルで初戦なので情報不足とかなりの悪条件でしたし。実際は結構強いんですよね。

ワールドトリガー
まあ玉狛も初の実践ですし。あと軽いスコーピオンならともかく重量がある孤月使いにとっては片腕ないのはかなり痛いと思います。

ソーマ
まあ元々1席で卒業してから更に成長した四宮パイセンのアシストしてたわけですから、現役のくらい出来ても当然とは思ったので、むしろ第1席
名無し
2016/04/10 23:28
途中で送ってしまいました。
ソーマはむしろ現役1席上げかなと思いました。
名無し
2016/04/10 23:29
>名無しさん
>ブラッククローバー
それもありますよね、まあそれが引っ掛けという可能性もゼロじゃありませんが>解散してないメンバー

>火の丸
今週は意外な展開でした

>ソーマ
こっちもいきなり来るとは

TALKING MAN
2016/04/12 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ18号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる