TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ53号)

<<   作成日時 : 2015/12/01 20:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 18

暗殺教室(週刊少年ジャンプ53号)
第166話 困惑の時間
センターカラー

烏丸先生、そして殺せんせーの渚ら生徒達への信頼の熱さがもうね。

それにつけても素手でライオン引きちぎる地球上のあらゆる戦場で経験を備えた最強の傭兵ってなんかすごく刃牙ちっくです。

暗殺教室 17 (ジャンプコミックス)


僕のヒーローアカデミア
No.69 インタビューウィズ緑谷
壮絶にも程がある一ページをぶち抜いての死柄木カットはまさに圧巻というしか。

しっかしまあ歪んだ愛やのう>全部オールマイトだ


僕のヒーローアカデミア 6 (ジャンプコミックス)
堀越 耕平
集英社 (2015-11-04)
売り上げランキング: 580


バディストライク
第3話 信頼のミット
KAITO、新連載第3回
後16話ぐらいで終わらせなあかんのに今から高校選びですか悠長なこと言っとりゃあすなあ(ぉ


始末屋K
長谷川智広、読み切りセンターカラー
あれけっこうこれ面白いじゃんと思ったらああ『恋のキューピッド 焼野原塵』の人だったのね、知らんうちに絵がうまくなってたから気付かなかったぜい。

ただ連載となるとやっぱなあ、一発ネタとしてはアリな言葉が通じないネタも連載となると鬱陶しそうだし。


恋のキューピッド焼野原塵 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2014-07-04)
売り上げランキング: 15,811


ニセコイ
4周年記念表紙&巻頭カラー
もうなんでもいいから早く終わってくれんかねマジに、つかまだ人気投票なんかやるんかいや。


食戟のソーマ
おお先出し必敗の法則を叡山の自爆で回避と来ましたか。

とまあそんなこんなで今回もまた叡山の小物っぷりが半端ない事に、りんどー先輩のリアクションもイマイチ薄かったしなー。


『食戟のソーマ』コミックカレンダー 2016
附田 祐斗・佐伯 俊  協力/森崎友紀
集英社


背すじをピン!と 〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜
いやあわたりちゃん可愛いよわたりちゃん。

それにつけてもあっちもこっちもすっかりラブラブなこって、まったくヒューヒューだぜ。


ハイキュー!!
ツッキー△。

後「あの男が居なければ」なモノローグは長い長い伏線になりそうだなあと、まず間違いなく二年生編もやるだろうしさ。


ブラッククローバー
センターカラー
幾らなんでも婆さんをガチで殴ろうするとかマジでドン引きなんですがこのシスコン兄貴


斉木楠雄のΨ難
そういやいたなこの漫画にもシスコン兄貴、こっちもあいかわらず最低だったことであるよ>座薬入れるか!? 手伝うぞ!!


火ノ丸相撲
まさかの大河内くんワロタ、後なんちゃってヒロインがようやっとマネージャーに。

新キャラのメガネっ子に関してはあえて地味めにしてはいるだろうとはいえ作者の作画力の問題もたぶんにありそうなわけで。


ものの歩
伝説な名人なじいちゃんのモデルはやっぱ大山康晴かね。


銀魂
ラストはさすがにびっくり、陸奥さん男前すぎるやろ、まあ愛とも言うが。

それはそれとしてこっちでもドラえもんネタかい、アニメの時はどうするんだろか。


ワールドトリガー
限界はあるとはいえあいかわらず迅さんのサイドエフェクトは反則すなあと思う今日このごろ。

しっかし新年一号からいきなり休載とは、どうやらホントに深刻みたいやね。


左門くんはサモナー
今回も既にお約束なてっしーマジ天使なオチとはいえだ、レギュラーキャラ勢揃いでの掛け合いがきっちり面白かったというに掲載順がががが。

左門くんはサモナー 1 (ジャンプコミックス)

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、尾田栄一郎『ONE PIECE』が表紙&巻頭カラーで、他石山諒「妖移植変異体ガロ」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ52号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
>サモナー
割と普通に下降してるから何処かのまとめサイト等では「早く終われや」みたいに言われてるんでしょうね
ギャグ漫画ならジャンプ以外の方が長生き出来る気もしますが
タク
2015/12/01 22:00
>暗殺教室
このホウジョウさんの盛り盛り設定は、二代目死神と柳沢のカマセにされる悪寒しかしなくて、今からゲンナリ感が……。
ひぐらしの山狗みたく山岳戦でE組に壊滅させられるわけにもいかんでしょうし。

>左門
以前もちょっとコメントしましたが、やっぱり主人公である左門くんの性格がちょっと尖り過ぎだったんでしょうねえ……。
グッドマン
2015/12/01 22:08
>ソーマ
試食なしで負ける展開をどうクリアするか予想してたけど、あの流れなら叡山の料理食う前に投票しててもおかしくないから煽って回避は叡山チョロすぎって感じ。
皿に対する評価は正当でも喰わずに判断する輩がセントラル関係者ってのもどうかと思った。
カレーの女王様は暗黒カレーも食って評価しようとしたのに。
kei
2015/12/01 22:37
>ソーマ
無計画に挑んできた奴に八百長したり妨害したりしといて、そいつの安い挑発なんかに簡単に乗るような奴の戦いをダラダラ描いても虚しいだけですね。

>ニセコイ
キムチの直前までは好きだったけど、話を追う度に作劇やキャラの動かし方が酷くなって読むに堪えないし誌面の邪魔になったから消えてもらいたいですね。
インコム
2015/12/01 23:12
サモナー
こんなに、キレキレなのにダメですか。毎回きっちりと面白いのに。

トリガー
仕方ないとはいえ、休載が多いよ〜あと小南は太刀川さん呼び捨てなのね。キトラの愛が素敵(笑)

読み切り
相変わらず掛け合いは最高です。特に種族の違いの辺りが。
ゆうき
2015/12/01 23:43
>斉木
地球(ガイア)が泣くとは、さすが照橋さん

>読み切り
このノリを連載でとなるとねぇ、ちょいくどいですよね
キララ
2015/12/01 23:45
>タクさん
やっぱ何より時期が悪かったかなあと
TALKING MAN
2015/12/03 21:20
>グッドマンさん
>暗殺教室
出来ればその展開はやめて欲しいなあと>二代目死神と柳沢のカマセ

>左門
まあ今の状況見るに初回でダメだった人がけっこう居たと考えるべきなんでしょうねえ
TALKING MAN
2015/12/03 21:25
>keiさん
ホントチョロいよねえw>叡山

というかあんなクズな事ようやるよなと>審査員
TALKING MAN
2015/12/03 21:31
>インコムさん
>ソーマ
でもまだ引っ張りそうな悪寒

>ニセコイ
キムチもだけどやっぱ文化祭がなあ
TALKING MAN
2015/12/03 21:33
>ゆうきさん
>トリガー
騙し騙しやってる感じなんでしょうねえおそらく

>読み切り
面白いとは思うんだけど連載となるとやっぱなあ
TALKING MAN
2015/12/03 21:40
>キララさん
>斉木
さすがメインヒロインの貫禄みたいなw

>読み切り
もし連載するならかなり手を入れる必要がありそうな、ただ現状を見るにそれでも厳しいと思うけど
TALKING MAN
2015/12/03 22:14
評価に関しては的を得てますけど、時折挟む変な関西弁が嫌な感じがして仕方ないです…
てるや
2015/12/04 01:50
マガジンとサンデーの感想もたまには書いてほしいです。
無題
2015/12/06 13:19
>ソーマ
東南アジアのチキンライスってB級グルメで宮廷料理とかでは無いはずだけど
kei
2015/12/06 21:04
>てるやさん
まあそこはそれみたいな
TALKING MAN
2015/12/08 22:12
>無題さん
ぶっちゃけ忙しくて無理です
TALKING MAN
2015/12/08 22:13
>keiさん
あれ結構美味いしへー叡山こういうのも知ってるんだと個人的にはわりと好感上がったんだけどたしかにそうですなw
TALKING MAN
2015/12/08 22:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ53号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる